>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■映画や音楽、本について

新型メルセデスAMG GT3発表。「まるで新型車」レベルに進化したその内容、過去のAMG GT3も見てみよう

投稿日:

| 最近のレーシングカーは「低コスト」も重要なキーワード |

メルセデス・ベンツがニュルブルクリンク24時間レースにあわせ、新型「メルセデスAMG GT3」を公開。
これは文字通り「GT3」のレギュレーションに沿った純然たるレーシングカーです。

そしてメルセデスAMG GT3自体は以前からレースを走っていたものの、新しいAMG GT3には数々のアップデートが施されることに。
ここでその内容を見てみましょう。

新型メルセデスAMG GT3は「新型車といっていいほどに変わった」

メルセデスAMGいわく、新型AMG GT3は「新型車と言っていい」ほどにその内容をリニューアル。

まずはエアロパッケージが大きく変わり、新デザインのバンパーやヘッドライト、フロントスプリッター、そしてカナード(エアロフリック)が与えられています。

7b0a65ab-2020-mercedes-amg-gt3-6

これまでのAMG GT3に比較するとなめらかな表面を持ち、それにエアロパーツが取り付けられた、という雰囲気ですね。
かつ、「膨らんだ」ような印象も受け、これは「メルセデスAMG ヴィジョン・グランツーリスモ」にちょっと似ている、とも思います。

香港でメルセデス・ベンツAMG ヴィジョン・グランツーリスモを見てきたぞ!

リアセクションだとウイング、リアエプロン、ディフューザーの形状が変更。
詳細については触れられていないものの、もちろん抵抗を減らしながらもダウンフォースを改善し、かつきめこまかな設定変更が可能になっているのだと推測。

cbc747ee-2020-mercedes-amg-gt3-3

新型メルセデスAMG GT3につき、機能的にはトラクションコントロールとABSが新しくなったといい、これは「パフォーマンスの向上したタイヤにあわせた変更」を行ったため。
そしてエアフィルターにアクセスしやすくなって整備性も向上しているようです(レースにおいてはこれ重要)。

1ac8f42d-2020-mercedes-amg-gt3-8

そして今回与えられた新機能の目玉は「ドロップスタート」。
これはエアジャッキから降ろされる(解除)と同時にエンジンをスタートさせるもので、おそらくはタイヤが地面につくと同時にスタートできるものだと思われます。
コンマ一秒を削るレーシングカーならではの装備ですね。

bdf2530e-2020-mercedes-amg-gt3-5

そのほか、レーシングカーとしてははじめて「自動で走行データを取得して分析する」機能が追加。
これまではピットクルーがデータを手動で記録していたものが自動化されることになるようです。
これはレースに参加するチームにとって非常に「ありがたい」もので、というのも各パーツの寿命を的確に判断し、パーツ交換の要不要を知らせてくれるため(これがないと、交換不要な消耗品までも交換してしまう可能性がある)。

3ec7c102-2020-mercedes-amg-gt3-11

さらにはラジエター周辺やフロントビームの構造を変更し、万一の事故の際にも「修理費用が安く済む」よう、プライベーターにはうれしいつくりも採用されている、とのこと。

9ebec8d8-2020-mercedes-amg-gt3-4

エンジンにはおなじみ「このエンジンを組立てた人」のプレート。
これはメルセデスAMGの市販車でも同様ですが、「ワン・マン、ワン・エンジン」の思想に基づき、そのエンジンを組立てた職人の名を記したプレートが装着されることになります。

034e41aa-2020-mercedes-amg-gt3-10

エンジンそのものの出力は以前と同じようですが、燃費が向上したために給油回数が減少する、とアナウンスされています。

a828d07a-2020-mercedes-amg-gt3-9

インテリアは大きく変わらず、しかし「ドリンクシステム(ドアにあるボトルのようなもの?)」が最適化され、ステアリングホイールのグリップがラバーへと変更されています。

77679727-2020-mercedes-amg-gt3-12

カスタマーカーとしての販売価格は邦貨換算で4900万円、納車時期は今年年末から。
すでにAMG GT3を使用しているチームに対しても「アップグレードパッケージ」の提供があり、これも「マシンを買い換えなくても良いので」ありがたいサービスですね。

これまでのメルセデスAMG GT3はこんなクルマだった

こちらは2016年シーズン用として発表された、「これまでの」メルセデスAMG GT3。
エンジンはAMG GTの4リッターV8ターボではなく、SLS AMG GT3から移植した6.2リッター自然吸気V8を搭載しています。

アルミニウム製のの基本骨格にカーボン製シート、スチール製ロールケージを装備し、ボンネット、ドア、フロントウイング、サイドウォール、サイドスカート、ディフューザー他がカーボン製に。

フロントバンパーやリアディフューザーは大迫力で、F1譲りのようなイメージすら受けますね。

ほかのGT3レーサー同様にワイドなエアロパーツが特徴で、ランボルギーニ・ウラカン、フェラーリ458、マクラーレン650S、アストンマーティンV12ヴァンテージ等と同じ土俵で戦っています。

メルセデスAMG GT 3には「リンキン・パーク」バージョンも

そしてこちらはアメリカのロック(というには抵抗がある)バンド、リンキン・パークのデザインしたメルセデスAMG GT3。

シルバーをベースにレッドのストライプ、ブラックの稲妻、バイオハザードマーク入り。
リンキン・パークはもともとアート系学校の出身で自身のアルバムのカバーを手掛けるなどグラフィックとはかなり近い位置にいるアーティストでもあります。

なおリンキンパークとメルセデス・ベンツとのコラボレーションはこれが初ではないようで、以前にはC63のプロモーションビデオに使用される楽曲も提供している、とのこと。
リンキンパーク自身もプロモーションビデオでは毎回新しい試みを行う革新的なバンドと言え、そこがメルセデス・ベンツの意向と合致したのかもしれません。

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■映画や音楽、本について
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.