ad-728

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >マクラーレン(McLaren) ■自動車・バイクの購入検討/比較など

ハイパフォーマンスカーの価格を考える。フェラーリV8は15年で倍の価格に

2016/01/06

Pocket
LINEで送る

DSC03000

最近はハイパフォーマンスカーの性能向上が著しく、600馬力以上の争いになってきているように思います。
それにあわせて価格も上昇していますが、ここで最近のハイパフォーマンスカーの価格をざっとまとめてみました。※価格は”おおよそ”になります

ガヤルドが登場した頃(2004年頃)、そしてフェラーリV8がまだ360モデナだったころ、それらの新車価格は1800万円くらいでした。
その後、フェラーリがF430になり、ガヤルドがLP560-4になると(2009年頃)これが2400-2500万円くらいになっています。
そしてフェラーリが458になり、ガヤルドがウラカンになると(2013年前後)3000万円くらいになっているわけですね。
この時期にちょうどマクラーレンMP4-12Cも登場し、同程度(3000万円弱)のプライスを掲げています。

そしてフェラーリが458スペチアーレを登場させ、マクラーレンが650Sを登場させたことで一気に3500万円前後までスーパーカーの価格が上がっているわけですね。
488GTBの価格がどうなるかはわかりませんが、3500-3600万円程度だとすると、ここ10-15年ほどで、V8フェラーリの新車価格が倍になっている、ということになります。

これはちょっと驚異的とも言える上昇率なのですが、フェラーリとランボルギーニとの性能/価格競争の結果、そしてそこにマクラーレンが加わることによって加速した競争の結果、とも言えますね。

ポルシェ、フェラーリ、マクラーレンのエントリーモデルが3000-3500万円になってしまった今、2000-2500万円あたりは「空きスペース」のような状態になっており、ここに位置するのはフェラーリ・カリフォルニアT、ポルシェ911ターボS/911GT3RS、ベントレー・コンチネンタルGT、といったところ。
メルセデスAMG GTはここにドンピシャで入ってきたということになりますが、AMG GTは「スポーツ性が適度に高く、ラグジュアリーさも適度に高い」ということで、「911ターボS/GT3RSはちょっとストイックだし、ベントレー・コンチネンタルGTは大きすぎて機敏さにかけるしなあ」と考えたりする層(ぼくがそうですが)にぴったりマッチすると思うのですね。
なお、今後はここにマクラーレン・スポーツシリーズが入ってくると思われ、このゾーン(2000-2500万円)が戦国時代に突入することが予想できます。

そして現状を鑑みた場合、このままゆくとランボルギーニの次のエントリーモデルは乗り出し4000万円になるんじゃないかという勢いですし、そうなったら次期車を検討する際、さすがに手が届くかどうか不明です。
となると、「かつてのフェラーリ、ランボルギーニのボリュームゾーン」である2000-2500万円で何か探す、という選択になる可能性もあるのですね(もちろん、収入をあげるのが第一の選択肢)。

おそらくは世界的に見ても同じような行動を取る層は多いはずで、ランボルギーニ、フェラーリとも現行モデルの「下」となるモデルを投入するほうがいいんじゃないか、と考えたりします(フェラーリはカリフォルニアTでカバーできる?)。
マクラーレン・スポーツシリーズはおそらくそこを狙ったものだと思いますが、今後このゾーンがどうなるのかは興味のあるところです。

フェラーリでは、かねてよりエントリーモデルはどうかという話もあり、その際にはモンテゼーモロ前社長が「中古がその役割を果たしている」と語っていましたが、マルキオンネ体制になってからそこに変化があるのかどうか、も気になりますね(フェラーリはやはりこのカテゴリのベンチマークなので)。

もしくは、価格とパフォーマンスに依存した競争をやめ、各社ともそれぞれの方向をもって、独自の価格戦略で行くのか、という線もあるわけです。

なお、下記のように価格を並べてみると、1000万円くらいにもBMW M4、ポルシェ・ケイマンGT4、ジャガーFタイプS、という魅力的な選択肢が集中していることがわかります。

5000万円くらいでアヴェンタドールとマクラーレン675LT、3500万円前後でフェラーリ488GTB、マクラーレン625C、2000-2500万円くらいでポルシェ911ターボS・GT3RS、AMG GT、ベントレー・コンチネンタル、アストンマーティン、マクラーレン・スポーツシリーズ、という配置ですね。

一方、V12モデルはパフォーマンス、価格とも「高止まり」しているようにも思われ、各車のV12モデルと、V8/V10モデルとのパフォーマンス、価格差が近くなってきていますね。
フェラーリだとV8はターボ、V12はハイブリッド、というように棲み分けを図るようですが、V8モデルのパワーと価格が上がってきている以上、V12モデルもさらにパワー、価格を上げないとバランスが取れないかもしれません。

ランボルギーニ
・ウラカン・・・2970万円
・ガヤルドLP560-4・・・2500万円
・ガヤルドLP570-4・・・3000万円
・アヴェンタドール・・・4300万円
・アヴェンタドールSV・・・5200万円

ポルシェ
・911GTS・・・1827万円
・911GT3・・・1912万円
・911GT3RS・・・2530万円
・ターボ・・・2130万円
・ターボS・・・2540万円
・ケイマンGT4・・・1064万円

フェラーリ
・458イタリア・・・2920万円
・458スペチアーレ・・・3400万円
・488GTB・・・3500-3600万円?
・カリフォルニアT・・・2450万円
・F12・・・3730万円

マクラーレン
・650S・・・3800万円
・625C・・・?
・MP4-12C・・・2869万円
・675LT・・・4800万円(本国)
・スポーツシリーズ・・・2000-2500万?

AMG
・GT・・・1800万円(本国)
・GT S・・・2100万円(本国)

マセラティ
・グランツーリズモ・・・1590万円
・グランツーリズモMC・・・2190万円

BMW
・M4クーペ・・・1100万円
・M6クーペ・・・1700万円
・i8・・・1970万円

ベントレー
・コンチネンタルGT・・・2370万円
・コンチネンタルGT Speed・・・2640万円

アストンマーティン
・DB9・・・2300万円
・V12ヴァンテージ・・・2300万円
・V8ヴァンテージ・・・1700万円

アウディ
・R8(V8)・・・1930万円
・R8(V10)・・・2510万円

ジャガー
・F-Type S・・・1039万円
・T-Type R・・・1327万円



->アウディ(Audi), >アストンマーティン(Astonmartin), >フェラーリ(Ferrari), >ベントレー(Bentley), >マクラーレン(McLaren), ■自動車・バイクの購入検討/比較など
-, , ,