>ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費

ランボルギーニ・ウラカン二回目の12ヶ月点検終了。何も問題はなく167,000円

投稿日:2017/04/03 更新日:

さて、ランボルギーニ・ウラカン二回目の12ヶ月点検。
まずは見積もりを取得していますが、ぼくは雨の日にはウラカンには乗らないので、見積もりの中にあった「ワイパー交換」について今回は見送ることに。
その結果総額 円となっていますが、これはガヤルドの12か月点検(二回目)にかかった254,305円に比べてかなり安め(とは言っても普通の車の車検費用くらいですが)。

関連投稿
ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検(2回目)見積もり取得。何も問題がなければ186,392円

これはガヤルドに比べて「デフオイルとミッションオイル」の交換サイクルが伸びたこと、もしくは不要になったことが関係していますが、その意味でもウラカンは「メンテナンスフリー」に近づき、維持しやすくなったと言えますね。

なお4WDシステムはガヤルドの場合はビスカスカップリング、ウラカンではハルデックス5。
トランスミッションはガヤルドではロボタイズドMT、ウラカンだとデュアルクラッチとなっており、それぞれ構造自体が大きく変わっています。

点検自体も作業項目が少なくなっているのかガヤルドでは二泊必要だったものがウラカンでは一泊でオーケー。

今回特に気にある部分はありませんが、強いて言えば運転席側のウエザーストリップからちょっと音が出るくらい。
これについては簡単に修正するのが難しいと思われ、「なんとかなるのであれば」程度にて対応をお願いしており、今回は「ウインドウ位置のキャリブレーション」を行ってもらっていますが、それにてずいぶん状況が改善。
そのほか問題はなく無事に点検が終了し、一安心ですね。

今回はかかった費用は下記の通りで、ランボルギーニ大阪さんにはいつもお世話になり、大変感謝しています。

・12ヶ月点検 91,260円(専用テスターによる診断、ケーブル関係点検・調整・注油、灯火/保安装置点検・調整、HC/CO測定・調整、ヘッドライト焦点調整ほか)
・ブレーキフルード HYDRAULAN 8,920円
・エンジンオイル VW504.00カストロールSLX 5W-30 22,680円
・エンジンオイルエレメント 7,344円
・ドレンワッシャー 256円
・上記技術料 21,060円
・エアコンマイクロフィルター 9,061円
・エアコンマイクロフィルター交換技術料 7,020円
合計167,000円

なおランボルギーニ・ウラカンの油脂類・消耗品の交換サイクルは取扱説明書に定められており、基本的にそのサイクルに従い交換を行うようにしています。

関連投稿:ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検(2回目)見積もり取得。何も問題がなければ186,392円

さて、ぼくのランボルギーニ・ウラカンも12ヶ月点検の時期。
そこでまず費用を知っておくべく、見積もりを取得することに。
それによると186,392円となっており、ガヤルドの12ヶ月点検(2回目)の254,305円に比べるとずいぶん安くなっています。
なお、ウラカン一回目の12ヶ月点検における費用は115,000円(オイル交換含まず)。

関連投稿
ウラカン12ヶ月点検が無事に終了。LEDカーテシーランプも取り付けて115,000円
油脂類の交換で3万円ナリ。ランボルギーニ・ウラカン初回点検完了

ここでその内容を見てみましょう。

ランボルギーニ・ウラカン 12ヶ月点検(2回目) 見積もり

・12ヶ月点検 91,260円(専用テスターによる診断、ケーブル関係点検・調整・注油、灯火/保安装置点検・調整、HC/CO測定・調整、ヘッドライト焦点調整ほか)
・ブレーキフルード HYDRAULAN 8,920円
・エンジンオイル VW504.00カストロールSLX 5W-30 22,680円
・エンジンオイルエレメント 7,344円
・ドレンワッシャー 256円
・ワイパーブレード 8,456円
・ワイパーブレード 10,335円
・上記技術料 21,060円
・エアコンマイクロフィルター 9,061円
・エアコンマイクロフィルター交換技術料 7,020円
合計186,392円

上述のようにガヤルドの場合と比べるとその費用が大きく安くなっていますが、内容を比較するとウラカンでは「フロントデフオイル」と「トランスミッション/リアデフオイル」の交換がなく、そのぶんガヤルドに比べ価格が抑えられているようです。
参考までにガヤルドの場合、デフ/ミッションオイル交換でかかった費用は下記の通り。

フロントデフオイル交換(技術料) 6,825円
フロントデフオイルBURMAH SAF-AG4 1.4L 14,847円
トランスミッション&リヤデフオイル交換(技術料) 13,650円
トランスミッション&リヤデフオイル BURMAH 70W-75 4L 19,824円

なおウラカンの場合、メーカー(ランボルギーニ)が定める消耗品の交換サイクルがあり、それらは下記にまとめていますが、メンテナンスフリー化されているのか、もしくは環境対策なのか、ブレーキフルードの交換サイクルもガヤルドに比べると「倍」に伸び、デフオイルの交換は不要(記載がない)、トランスミッションオイルも4年めで初の交換というように「費用がかからない」車になっていますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.