>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティン「ヴァルカン AMR Pro」公開。すでに購入した人だけに提供されるアップグレード

更新日:

アストンマーティンが「ヴァルカン AMR Pro」を公開。
「AMR」はアストンマティン・レーシングを表し、これは先日立ち上げが公表されたアストンマーティンのサブブランドにも使用されていますね。

最近はレッドブルとの共同開発が行われているハイパーカー「ヴァルキリー」の影に隠れてすっかり話題に乏しいヴァルカンですが、サーキット走行オンリー、自然吸気7リッターV12エンジン搭載で800馬力、というスパルタンなマシン。
限定台数は24台(ル・マンと、当時公開された007の映画「スペクター」が24作目であることに由来)、価格は3億円程度と言われています。
名称の「ヴァルカン」はイギリスの爆撃機の名称で、「ヴァリキリー」は神話に登場する闘神に由来するとのことですが、アストンマーティンの車名の多くは「V」から始まり、そして最近だと戦いにちなんだものが好まれているようですね(戦闘機とのコラボモデルも発表している)。

そのヴァルカンをさらに過激にしたのが「ヴァルカン AMR Pro」で、アクセルレスポンスはより鋭く、ダウンフォースはより強力に。
そのダウンフォースはル・マン(GTE Proカテゴリ)で優勝したV8ヴァンテージを超えるとされています。

通常モデルのヴァルカンに比較するとフロントフェンダー上に圧を抜くためのルーバーが設けられ(リフトが低減される)、フロントスポイラー形状も変更に。
リアウイングのサイズはそのままながらも形状が若干変更されているようですね。

こういった変更によってもたらされたダウンフォースはステアリングレスポンスを向上させるとのことですが、残念ながら、この「ヴァルカン AMR Pro」は追加で販売されることはなく、すでに販売された24台のヴァルカンに対して「アップグレード」として提供されるのみ、とのこと。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->アストンマーティン(Astonmartin)
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5