■食べ物や飲み物など ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港グルメ紀行、高級麺で有名な「一碗麺」へ。ボリューム満点、メニューも豊富

投稿日:2018/06/17 更新日:

| なかなかにボリューミー、けっこうなお味でした |

さて香港美食紀行、本日は「一碗麺」。
セレブ街へと変貌を遂げつつある「スターストリート(Star Street/星街)」付近にあり、ランボルギーニ香港の斜め向かいにあるレストラン。
名前の通り「麺」専門店ですが、けっこう(というかかなり)価格が高く、近隣でも「高級な麺専門店」として知られている模様。
ぼくはまったくこのお店の存在は知らなかったのですが、ランボルギーニ香港へ行った時、セールスさんが「そこの店はウマいぞ!」と教えてくれたので行ってみることに。

さすが価格だけのことはある

こちらはランボルギーニ香港。
展示車はランボルギーニ・ウラカン、そしてアヴェンタドール。

道路を挟んで斜め向かいにあるのがこの「一碗麺」(緑色の店構えのお店)。
麺専門店というよりは「カフェ」といった外観。

DSC07428

店の外にはこんな感じでメニューの一部。
やはりなんとなくカフェ風ですね。

DSC07427

左には「一碗麺」、その右には「Olala(これが何を意味するのは不明)」。

DSC07413

店内に入るとこんな雰囲気。
家具類の雰囲気からして中華というよりはベトナム料理のような印象ですね。

DSC07419

微妙におしゃれな店内。
なんとなくアンバランスな感じがエキゾチックでいい感じ。
なお、お店の人たちは非常に親切です。

DSC07417

メニュー。

DSC07415

かなり種類は多く、麺の他にも様々な料理が。

DSC07416

こちらは揚げ春巻き。

DSC07425

骨つき牛肉。
これはとても美味しくてオススメ。

DSC07420

やはりお店の名前にもなっている「麺」を頼まずにはいられない、ということで牛肉麺。※担々麺も有名らしい
これ一杯で2000円くらいとかなり高価ですが、量も相当にあります(肉の量もハンパない)。

全体的に味はサッパリめで、そう辛くない(というか全然辛くない)ので食べやすく、万人向けと言えそう。
中華というよりはアジアっぽいカフェによくあるメニューのような感じ。
イスラム料理のようなスパイシーさも感じられます。

一碗麺はここにある

地下鉄(MTR)荃灣綫/港島綫金鐘駅が最寄りですが、徒歩だと10分くらい。
ただし途中の景色を見ながら歩けばさほど遠いとは感じないかもしれません。

一碗麺(Yat Wun Mien)
住所:2 Star Street, Wan Chai, Hong Kong
営業時間:11:00~22:30
TEL:852-2294-0426

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■食べ物や飲み物など, ■外国ネタ・旅行など, ■ニュース
-, , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5