>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH)

フィアット500にオシャレな限定モデル「ドルチェヴィータ」登場。ルーフにはボーダーが採用され、ボディカラーは専用色「ジェラート」

投稿日:

| フィアットは500に対し、30以上もの限定モデルを発売していた |

フィアットが「500/500C」に新たなる限定モデル、”Dolcevita(ドルチェヴィータ)”を追加。
フィアットによると500Cシリーズ発売以降、なんと30以上もの限定モデルを追加してきたそうですが、限定モデルにて常に目新しさを演出してきたことも、12年の長きに渡りフィアット500が愛されてきた理由のひとつなのかもしれません。

こう見えてボディカラーは専用色

この「フィアット500ドルチェヴィータ」は、フィアット500の「62周年(2代目フィアット500”NUOVA”からカウント)」を記念したモデル。
ルーフに「ボーダー」を採用したことが最大の特徴です。※500Cの場合。クーペだとグラストップになる

なお、ボディカラーも500ドルチェヴィータ専用となるそうで、これは「ジェラート・ホワイト(Gelato White)と呼ばれるもの。

a3ef2846-2019-fiat-500-dolcevita-9

それに組み合わせられるのはレッドのストライプですが、これがなんともエレガントな雰囲気を醸し出しています。

d7c77a56-2019-fiat-500-dolcevita-38

ホイールもボディカラー同色にペイントされ、スポーク部はダイヤモンドカット仕上げ。

cf9a4a01-2019-fiat-500-dolcevita-14

エンジンは69PSを発生する1リッターバージョン、そして85PS版の0.9リッターターボ(Twin Air)、そして1.2リッターLPG。
1リッター版のみオートマティック・トランスミッションが組み合わせられ、残り2つにはマニュアル・トランスミッションが組み合わせられるようですね。

f1886cda-2019-fiat-500-dolcevita-8

フィアット500はオフィシャルフォトにもこだわっており、それぞれの限定モデルは、その性格にあわせたロケーションや小道具、モデルと共に撮影されるのが常。

1df26b5c-2019-fiat-500-dolcevita-5

今回はルーフの「ボーダー」にあわせたロケーション、小道具が用意されたということになりますね。

35b583f6-2019-fiat-500-dolcevita-12

なお、過去に「レトロ」をモチーフにした限定モデルが発売された際には、レトロなファッションに身を包んだモデルが登場し、画像の仕上げそのものに「昔っぽい」加工を施したことも。

93cd277f-2019-fiat-500-dolcevita-4

こういった画像を見ると「フィアット500に乗るのもいいかもしれないな」と思ったりすることがありますが、フィアット500は小さいからといって「貧乏くさく」見えないクルマのひとつでもありますね(なぜ日本はこういったクルマを作れないのかと考えてしまう)。

554998f5-2019-fiat-500-dolcevita-6

フィアット500ドルチェヴィータはインテリアまでもがとびっきりのオシャレ

フィアット500ドルチェヴィータのインテリアはブラックをベースに、ボディカラー同様「ジェラート」カラーのシートやトリムが組み合わされ、パイピングそして「500」ロゴにはレッドが使用。

インフォテイメントディスプレイには「Dolcevita」のロゴが表示され、特別感を物語ります。

10fd17de-2019-fiat-500-dolcevita-43

ダッシュボードはマットな質感を持つウッド調で、薄いグレーにてストライプそして500ロゴが再現。

bbe3e0ac-2019-fiat-500-dolcevita-46

このフィアット500/500Cドルチェヴィータの日本導入、そして価格は不明。
日本に入ってくるとすれば、おそらくは(すでに実績のある)「ツインエア」仕様となりそうですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH)
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5