■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港で見てきたものを画像で紹介(3)。宿泊したケリーホテル、ルーフトップバーそしてプール

投稿日:2020/01/05 更新日:

| ケリーホテルはほかと差別化ができたいいホテルだった |

さて、引き続き香港シリーズ。
今回は宿泊したケリーホテルを中心にお伝えしたいと思います。
ケリーホテルはシャングリラ系列に属する5つ星ホテルということになりますが、ちょっと「はずれ」のほうに位置していて、そのぶん土地代が安いのか、かなり余裕のある作りを持っているのが特徴。
あまり街中の喧騒を好まない、そしてホテルにいる時間が長いという人にはオススメです。

その雰囲気はナチュラルでオーガニック

ケリーホテルのロビーはこんな感じ。

L1140293

ガラスが多く、かなり明るい感じです。

L1140299

併設されたガーデン(スターバックスもある)。

L1140298

ロビー階にはフードコートがあり、日本食、中華、韓国料理、東南アジア料理など世界中の料理が揃います。

L1140303

高級バーバーも。
なお、香港ではいくつか高級バーバーを見ることができ、密かなブームになっているのかも。
ちなみに香港の男性は皆小ぎれいな身なりをしていて、ちゃんとヒゲを剃っていて、ビシっと髪型をセットしている人が多いようですね。

L1140305

ホテルの廊下。

L1140287

ホテルの部屋はこう。
ほかの同価格帯のホテルに比べるとかなり広い、という印象。

L1140627

そしてやはり広い窓。

L1140624

ナチュラルなトイレ。
なお、ケリーホテルは「窓が大きく、曲線や円を用いたデザインを多用した、シンプルでオーガニックな」印象があります。
ホテルによっては「シャンデリアが多く重厚」だったり、「鏡や大理石が多い」という特徴を持っていますが、ケリーホテルは後発だけあって、ちゃんと独自のイメージを押し出せているようですね。

L1140413

エントランスはこう。
ちょっと離れたところにあるので街中にゆくにはホテルのシャトルバスを利用すると便利です(ペニンシュラ香港のあたりまで行ってくれる。戻るときもそこから乗る)。

L1140414

そしてホテルにはルーフトップバーも。

L1140643

バーから見た夜景。

L1140667

隣にはプールがあり、サウナ、バス、シャワールーム、そしてジムが併設されています。

L1140680

昼間見たプールはこう。

L1140818

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■近況について, ■外国ネタ・旅行など, ■ニュース
-, , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5