■服や小物、時計、雑貨など

まさかの「Gショックをオーデマピゲっぽく」カスタムするキットが登場!あの”カシオーク”をフルメタルにコンバート

投稿日:2020/04/27 更新日:

ga-2100-g-shock

| いくら似ているといえどもこの発想はなかった |

さて、「オーデマピゲ・ロイヤルオーク」に似ていることから「カシオーク」なる不名誉極まりない称号を頂戴しているカシオGショック GA-2100シリーズ。

これに反応したのが商魂たくましい中国人で、なんと「GA-2100をオーデマピゲ・ロイヤルオーク風にしてしまう」コンバージョンキットが発売中。

このキットについては様々な種類があり、G-SHOCKらしさを残しているものもあれば、にロイヤルオーク特有のビスまで再現し、完全に「ロイヤルオークっぽく」してしまうものもあるようです。

「G-SHOCK」の文字がベゼル上に刻まれているものもあるようで、それらはまだ良心が感じられるように思うものの、G-SHOCKの名を使用している時点で商標法違反なのでやっぱりアウト。

カシオが発売した「8角形Gショック」。欧米ではロイヤルオークに似ているため「カシオーク」というニックネームでまさかの人気化

しかもこのキットは意外と人気があるようだ

こちらは11,000円程度で販売される「メタルベゼルとメタルブレスレットとのセット」で、これを装着するとかなり見た目がロイヤルオークっぽく変貌を遂げるようですね。

ゴールド仕上げというのがなかなかにナイス。

d33

こちらはケースのみ。

しっかりビスが再現されていることがわかります。

d

装着するとこう。

d2

G-SHOCK GA-2100はこんな腕時計

そしてGA-2100系のカシオGショックですが、これは八角形のベゼルを持つため、上述のように「ロイヤルオークに似ている」と言われるシリーズ。

ただしGショックは樹脂製、オーデマピゲは金属もしくはセラミック製なので実際の印象には大きな差があり、しかしこれを近づけてしまおうというのが現在多数が発売されているコンバージョンキット。

こちらがカスタムベースとして人気のある「オールブラック」GA-2100。

casio-G-shock

今度は「オーデマピゲ」っぽいG-SHOCKが登場!八角形のベゼルはロイヤルオークを連想させる

こちらはオーデマピゲ・ロイヤルオーク(トーゥールビヨン)。

3dc6c32625cfd97c69f52ce66c883151

カシオは「ウブロ」っぽい腕時計も発売している

ちなみにカシオは「ウブロ・ビッグバンっぽい」Gショックシリーズ、”G-STEEL(下の画像の真ん中)”を発売したこともあり、ぼくとしてはこちらのほうが「似過ぎている」と考えています。

37843186404_6a8a0f5a66_b

こちらは本家ウブロ。

38503543286_d70ef9051c_b

カシオがウブロみたいなG-SHOCKを発売。カーボン製ベゼルを持つ「G-STEEL」新シリーズ

あわせて読みたい、カシオG-SHOCK関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■服や小物、時計、雑貨など
-, ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5