>アウディ(Audi) >ポルシェ911関連 >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連

ブガッティが「グリーン」のピュール・スポールの画像を公開。そういえばシロンにグリーンはあまり見たことがない

投稿日:

| 一方でドイツ車にはグリーンが多いようだ |

bugatti-chiron-pur-sport-green

ブガッティはその価格3億9000万円、16台限定というシロン・ピュール・スポールを発表していますが、現在のところ存在するのは「ブルー」のボディカラーを身にまとうプロトタイプのみ。

なお、ブガッティのクルマはすべてオーダーメードなので、顧客は「安全性を損なわない」「ブガッティのエンブレムを改変しない」かぎりはほぼどういった仕様でもオーダーできるとされています(家紋を入れたり、フランス以外の国旗をペイントしてもOK)。

そして、そういった仕様を決定するには、レザーやペイントの試作などを入れるとゆうに1年以上かかる、とも。

ブガッティが顧客によってカスタムされたディーヴォ4台を公開!「仕様を決めるだけで1年」「アジア人は斬新な色を好む」「子供の足跡を入れてほしいという人も」

この記事のもくじ1 | ブガッティはほか自動車メーカーとは全く異なるところにリソースを割いていそうだ |1.1 ブガッティ・ディーヴォのオーナーは「ブガッティ本社にて仕様を決める」1.2 ディーヴォの ...

続きを見る

グリーンのブガッティは意外や珍しい

そして今回、ブガッティが公開したのが「ライムグリーン」のボディカラーを持つピュール・スポール。

おそらくは顧客と仕様を決める段階にて作成したものだと思われますが、ブガッティにグリーンというのはかなり珍しいかもしれません。

bugatti-chiron-pur-sport-in-lime-green (1)

一方でインテリアはブラックレザーにブラックのアルカンターラ×ホワイトステッチ、マット仕上げのカーボンといった具合に「非常に地味」。

クルマの性格を考慮し、スパルタンに仕上げたのかもしれませんね。

bugatti-chiron-pur-sport-in-lime-green (2)

シロン・ピュール・スポールは「エアロダイナミクスの向上とサスペンションの改良、そして軽量化」によってドライバビリティを極限まで追求したクルマで、現時点では「シロンの中ではもっともハード」なモデル。

フロントバンパーやサイドスカート、リアバンパー、ウイングなどの形状が専用となり、このリアウイングはスター・ウォーズに登場する「Xウイング」がモチーフだと言われたことも。

【動画】たった5台なのに総額42.9億!女流ユーチューバーがブガッティ本社に潜入し限定モデルをレポート

この記事のもくじ1 | シロン・プル・スポールのデザインイメージはスター・ウォーズのXウイング |1.1 スーパーカーブロンディ、ブガッティ本社へ1.2 ブガッティ本社にはスペシャルモデルが勢揃い1. ...

続きを見る

エンジンは8リッターW16クワッドターボ、出力は1500馬力というスペックを持ち、この数字は他のシロンと共通ながらも、エンジンは「より高回転型」へとチューンされています。

ギア比は15%クロスレシオ化し、サスペンションはフロント65%、リア33%固められるなど「超ハード」。

ホイールの形状が独特ですが、これは軽量性にあわせ、エアロダイナミクスをデザインに取り入れたというシロン・ピュール・スポール専用アイテムです。

ちなみにテールパイプは3Dプリントされたチタン製。

ブガッティは自動車業界で唯一「3Dプリントされたチタンパーツ」を採用。各モデルの”3Dプリンテッド”テールパイプを見てみよう

この記事のもくじ1 | 3Dプリンター製チタンパーツは主に航空業界にて使用される |1.1 3Dプリントパーツは「蜘蛛の巣のように正確」1.2 この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます | ...

続きを見る

グリーンはちょっとした流行?

ブガッティは現在フォルクスワーゲングループに属しますが、そこで現在強く押し出されているのが「グリーン」。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJもイメージカラーにグリーンを採用していますね。

lamborghini-aventador-svj (5)

そしてポルシェも「グリーン推し」で、こちらは現在アメリカのエキゾチックディーラー、Marshall Goldmanにて売りに出されているというリザードグリーンの911スピードスター。

リザードグリーンは現行(992)ポルシェ911においても選択が可能です。

Porsche-911-Green-3

新型ポルシェ911のインテリアカラーに「グリーン」追加、組み合わせも豊富に。買うならこの仕様だ

この記事のもくじ 1 | 基本的にオプション構成は991と同じ、しかしマニアックな選択肢も | 1.1 新型911のインテリアカラーは微妙に変更 1.2 この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んで ...

続きを見る

そしてこちらはバイパーグリーンの911ターボS。

Porsche-911-Green-30

そしてアウディQ3スポーツバックのイメージカラーもグリーン。

ドイツは以前よりグリーンが好まれる傾向があるとされ、そういえばメルセデスAMG GT Rのイメージカラーもグリーン。

ただし日本では「グリーンを採用してヒットした商品はない」と言われるほどグリーンに対する興味が薄く、国によってここまで差があるというのはちょっとおもしろい事実でもありますね。

463a6b93-2020-audi-rs-q3-66

アウディがRS Q3スポーツバック発表!400馬力、0-100km/h加速4.5秒。ポルシェ718ケイマンGTSをも超える俊足SUV

| ここまでの性能、そしてアグレッシブなルックスを採用されてはスポーツカーの出る幕がない | アウディがクーペSUV、「Q3スポーツバック」のハイパフォーマンスモデル、「RS Q3スポーツバック」を発 ...

続きを見る

腕時計は「グリーン」がトレンドのようだ!ロレックスだけではなくパテックフィリップ、パネライ、オーデマピゲ、ウブロも続々「グリーン」を投入

この記事のもくじ1 | 「グリーン」は欧州だと人気の高い色だが |1.1 パテックフィリップのグリーンは「冒険心」を象徴1.2 パネライは「グリーン推し」1.3 ウブロは限定モデルとしてグリーンを発売 ...

続きを見る

VIA:BUGATTI

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->アウディ(Audi), >ポルシェ911関連, >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連
-, , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5