>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデスAMG GTブラックシリーズの価格は邦貨換算4150万円!同じ馬力を持つフェラーリF8、マクラーレン720Sよりも高価な”理由”を示すことができるか

投稿日:2020/07/25 更新日:

| ただしこれまでのブラックシリーズの価格設定からすっると、けして高いわけではない |

メルセデス・ベンツは先日「メルセデスAMG GTブラックシリーズ」を発表したところですが、その際に価格など詳細は未公開。

そして今回その価格が335,240ユーロ(邦貨換算で約4150万円)だと追加にて発表され、さらにはオプションカラーの「AMGマグマビーム」が8,468ユーロ(105万円)であるなどその高価格っぷりが話題となっています。※ただしランボルギーニの”アドペルソナム”扱いのボディカラーだと150万円以上のオプション価格

そのほか、チタン製ロールケージ/四点式ハーネス/消化器などが含まれるAMGトラックパックが7,540ユーロ(約93万円)、シートメモリー1,914ユーロ(約24万円)など、色々とオプションを装着すると相当な価格になってしまうようですね。

新型メルセデスAMG GTブラックシリーズ発表!AMG史上最強の720HPを発生しカーボンパーツで武装したスパルタンモデル

この記事のもくじ1 | このクルマを乗りこなすのは並大抵の技術では及ばない |1.1 ただしエンジンは「フラットプレーンクランク」1.2 インスピレーションは「GT3」「GT4」レースカーから1.3 ...

続きを見る

2021-mercedes-amg-gt-black-series-front-fender

「ブラックシリーズ」はメルセデスAMGの頂点

なお、ブラックシリーズはサーキットに特化した、AMGにとってのひとつの「頂点」。

これまでには5台が発売されていますが、SLK55 AMG Black Series(2006年/1090万円)CLK63 AMG Black Series(2008年/1500万円)、C63 AMG Black Series(2012年/日本未発売)、SL65 AMG Black Series(2009年/4480万円)、SLS AMG Black Series(2014年/3250万円)という価格設定を持っています。

バラツキはあるもののベース価格の「倍くらい」の設定も珍しくはなく、よって今回のAMG GTブラックシリーズについても「AMG GT R Proの(日本国内価格)が2900万円ということを考慮するに、4150万円というのは”まだ理解できる”範囲なのかもしれません。※もちろん、日本国内におけるAMG GTブラックシリーズの価格はもう少し高くなると思われる

DSC07514

参考までに、AMG GTファミリーの価格だと、AMG GTが1748万円、AMG GT Sが2068万円、AMG GT Cでは2268万円、AMG GT Rで2377万円という設定を持っており、AMG GT系そのものが非常に高価ということもわかりますね。

AMG GTブラックシリーズに話を戻すと、ほかのオプションはレーンパッケージ(ブラインドスポットアシスト、レーンキーピングアシストが含まれる)904ユーロ、パークパッケージ(前後パーキングセンサー、バックカメラ)が1,461ユーロ、キーレスゴーパッケージ510ユーロ、ブルメスターサウンドシステム4,814ユーロ、75リッタータンク93ユーロ、ティンテッドウインドウ430ユーロなど(見る限りでは、そこまで高くはない)。

たしかに車両本体価格はかなり高価ではあるものの、585PSが720PSにパワーアップし、専用のエアロパッケージを持つのであればそこまで割高とは思えず、当初はその高額設定が非難されつつも完売し、その後時間の経過とともに価値を上げてゆくというパターンなのかもしれません。

2021-mercedes-amg-gt-black-series-front-view

ただ、同じパワーを持つフェラーリ488ピスタよりも、マクラーレン720Sよりも高価であるのは間違いなく、よってその価格を納得させるだけの「何か」が必要なのもまた事実。

それが「ニュルブルクリンクでは、それらライバルよりも速い」というタイムなのかどうはかはわからないものの、追って公開されるであろう詳細情報に期待したい、というところですね。

メルセデスAMG GT Rブラックシリーズがリーク!驚愕の720馬力、ニュルのラップタイムは6分58。「ニュル史上最速のFR」、もちろんAMG史上でも最速に

この記事のもくじ1 | メルセデスAMGはブラックシリーズを常に「非常に特別なモデル」と位置付けている |1.1 メルセデスAMG GT Rブラックシリーズのエンジン出力は大幅アップ1.2 ニュルブル ...

続きを見る

ニュルブルクリンクのランキング2020年最新版。992世代の911カレラSが55位に、TOP100に初のSUVとしてアウディRS Q8が登場

この記事のもくじ1 | ニュルブルクリンクのTOP100のうち1/4はポルシェが占めている |1.1 ニュルブルクリンク最新ランキングはこうなっている1.2 セグメントごとの「最速マシン」は?1.2. ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f