ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ランボルギーニ

ランボルギーニ公式!ニュルにて最速ラップを記録したアヴェンタドールSVJ同様のグラフィックを持つワンオフ製作アヴェンタドールが登場

投稿日:2020/10/31 更新日:

| 製作したのはランボルギーニのカスタム部門、アドペルソナム |

さて、ランボルギーニ香港が「ニュルブルクリンクにて最速ラップタイムを記録したアヴェンタドールSVJ」をイメージしたアヴェンタドールSVJを公開。

これは件のアヴェンタドールに貼られていたカモフラージュ用シートを再現したワンオフモデルですが、その出来栄えは「なかなか」のモノ。

そして驚くのはランボルギーニのパーソナリゼーション部門、アドペルソナムによってカスタムされたということで、つまりはランボルギーニ公式ということになりそうです。

ベースとなるのはアヴェンタドールSVJに63台(ランボルギーニの創業年が1963年なので)のみが設定された”アヴェンタドールSVJ 63”。

つまりは相当に希少なモデルをベースにワンオフモデルを作ったということになり、かなり高い価値を持つ一台が誕生したということになりそうですね。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJが”6:44.97”を記録し「ニュル最速」に!770馬力、パワーウエイトレシオは1.98

| ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJがニュルブルクリンク王座を奪還 |この記事のもくじ| ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJがニュルブルクリンク王座を奪還 |ポルシェ911GT2RSを超える ...

続きを見る

ワンオフ仕様のアヴェンタドールSVJ63はこんなクルマ

そしてこちらがそのアヴェンタドールSVJ。

lamborghini-aventador-svj-63-coupe-camouflage-hong-kong-1

実際に記録を達成したアヴェンタドールSVJのボディにはくまなくこのカモフラージュが採用されていましたが、このアヴェンタドールSVJはうまくこのグラフィックを使い分けており、ルーフやフロント〜サイドスポイラー、リアディフューザーにはブラックを効果的に使用しています。

lamborghini-aventador-svj-63-coupe-camouflage-hong-kong-3

リアだとディフューザーをハイライト。

lamborghini-aventador-svj-63-coupe-camouflage-hong-kong-9

ルーフやリアハッチはマットブラック。

lamborghini-aventador-svj-63-coupe-camouflage-hong-kong-5

リアウイングもマットブラック。

このセンターのステーに用いられるアクセントについては、「ほんのちょっとのことなのに、視覚的効果が大きい」と感心させられます(アヴェンタドールSVJロードスターで初採用されたと記憶している)。

lamborghini-aventador-svj-63-coupe-camouflage-hong-kong-4

ボディサイドには「63」レター。

ホイールはサテン仕上げのメタリックグレー、そしてブレーキキャリパーはオレンジ。

lamborghini-aventador-svj-63-coupe-camouflage-hong-kong-6

インテリアも「オレンジとブラック」

そしてこちらはワンオフ仕様アヴェンタドールSVJのインテリア。

ネロ・コスモスのアルカンターラにアランチョ・レオニスのアクセントが用いられており、このアクセントは切り返しやダブルステッチ、パイピング等にて再現されています。

lamborghini-aventador-svj-63-coupe-camouflage-hong-kong-7

ランボルギーニはこのカモフラージュ柄を有効活用

なお、最近はプロトタイプが撮影されると一気にSNS等にて拡散してしまうため、一部メーカーはそれを逆手に取り、むしろ拡散による知名度向上を狙う場合も。

ランボルギーニもそういった戦略を採用するメーカーの一つで、アヴェンタドールSVJにはじまり、エッセンツァSCV12にも同様のカモフラージュを採用しています。

ランボルギーニが新型ハイパーカー「SCV12」の姿を公開!ロングノーズ&ロングテール、縦方向のフィンで超高速域での安定性を重視か

| デザイン的には既存モデルと共通性を持たないスタンドアローン? |この記事のもくじ| デザイン的には既存モデルと共通性を持たないスタンドアローン? |ランボルギーニSCV12はこんなクルマこんな記事 ...

続きを見る

加えて「24ボトル(大人気らしい)」にも同様の柄を採用。

lamborghini-aventador-svj-63-coupe-camouflage-hong-kong-10

そのほか、少し前に発表されたサーベロとのコラボレーションによるロードバイク、

ランボルギーニが190万円の新型車を発表・・って自転車?サーベロとのコラボにてサーベロR5アウトモビリ・ランボルギーニ・エディション

| そのスピリットはランボルギーニ・アヴェンタドールSVJと同じ |この記事のもくじ| そのスピリットはランボルギーニ・アヴェンタドールSVJと同じ |イタリアの峠を駆け抜けるために生まれたこんな記事 ...

続きを見る

ランボルギーニストアにて販売するアパレル類にもこのカモフラージュ柄が用いられていますね。

1

そのほか同様の事例だとトヨタが独自のカモフラージュ柄(軍艦モチーフ)を作成してGRスープラ、そしてヤリスやカローラのプロトタイプにも採用しています。

168246

合わせて読みたい、関連投稿

香港へ行ってきた!ランボルギーニ、マクラーレン、ロールスロイスのディーラーへ

| ランボルギーニ香港はセレブ街へと新規移転 | さて、香港に到着し、まずはランボルギーニ・ディーラーへ。 ここは香港で唯一のランボルギーニ・ディーラーですが、ショールーム内の写真撮影は禁止なので、外 ...

続きを見る

もっとも渋い地域限定アヴェンタドール!ランボルギーニが限定5台「アヴェンタドールS台湾エディション」発表。現地では「大牛」と呼ばれているぞ

| グリーン、ブラック、オレンジ、ゴールドの4色を使用しているのにこれだけまとまっているのは珍しい |この記事のもくじ| グリーン、ブラック、オレンジ、ゴールドの4色を使用しているのにこれだけまとまっ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ランボルギーニ
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5