>フェラーリ(Ferrari) ■服や小物、時計、雑貨など

フェラーリが本社工場内にて「2年をかけ、アルマーニのデザイナーを招いて」立ち上げた新規アパレルのファッションショーを開催!ちょっとこれを着こなす自信はないな・・・。

投稿日:

フェラーリが本社工場内にて「2年をかけ、アルマーニのデザイナーを招いて」立ち上げた新規アパレルのファッションショーを開催

| もっとシックなラインナップで来るかと考えていたが、思ったよりも攻めたデザインでの登場に |

そしてこれも意外や「Ferrari」を全面に押し出しているようだ

さて、フェラーリはつい先日「アパレル事業を拡大する」と報じられたばかりですが、今回イタリアはマラネッロにてファッションショーを開催し、その新しいコレクションを披露しています。

メンズ、ウィメンズ、キッズ、シューズ等6つのコレクションから構成されるそうですが、今回発表されたのはその「第一弾」。

その後のコレクションは来年6月までに新しくオープンさせるいくつかの直営店やオンラインストアにて発表するとコメントしています。

ちなみにこのコレクションが公開されたのはフェラーリ本社工場内、そして812GTSの組立ライン、とのこと(それだけ気合が入っているということがわかる)。

なお、次期フェラーリCEO就任とウワサされたジョニー・アイブ、そしてマーク・ニューソン、ジョン・エルカーンも会場を訪れていた、と報じられています。

フェラーリ
フェラーリが「新規アパレル事業展開」「レストラン事業拡大」!ブランドビジネスを拡大し、とくにアパレルは「前利益の10%」獲得を目指すようだ

| もともとフェラーリは「ブランディング」に長けた会社だったが | 来る自動車業界の変革に向け、新たな収益を模索か さて、ロイターによると、「フェラーリはそのビジネス範囲をさらに拡大する」とのこと。具 ...

続きを見る

デザイナーはアルマーニから

そしてすでに報じられたように、この新しいアパレルラインのデザインを担当するのはドルチェ&ガッバーナ、ジョルジオ・アルマーニ、パル・ジレリで経験を積んだロコ・イアノネ(ロッコ・イアンノーネ)。

今回は52ルックが公開され、そのうち80%がユニセックスという構成ですが、これは同社の「流動性」を表現し、クルマのように「性別にとらわれない」自由さを表現しているのだそう。

55-5

なお、フェラーリは「ローマ」「モンツァSP1/SP2」など一部クラシカルなデザインを持つモデルを発表していますが、全般的には「未来」っぽい印象も(ストリート色が強く、バレンシアガのような雰囲気も)。

機能素材やサステナブル素材、再生素材にもこだわっている、と報じられます。

46

そしてフェラーリらしく、「Ferrai」ロゴを使用したラインナップも見られ、そのほかにはフェラーリの過去の車をモチーフにしたデザインも。

なお、プーマやレイバンといったパートナー企業も小物を提供するなど、ショーを盛り上げていた模様。

55-5

価格帯はジャケットやブルゾン、コートなどで約20万円〜26万円、スニーカーやシューズで8〜9万円、レザーグッズやアクセサリーは約13万円ほどと報じられるので、いわゆるハイブランドとまではゆかないまでも、それに近い価格帯を持っており、けっこう高価なラインナップということに。

g-2

カラーについてはフェラーリのカンパニーカーラーであるイエロー、そしてレーシングチーム(スクーデリア・フェラーリ)が採用するレッドが随所に用いられています。

Ferrari-1

今後は世界各地でショップ展開

なお、この新しいアパレルラインについては、上述の通り「新しい」オンリーショップにて展開することになり、14日にはまずマラネロにてオープンさせるほか、ミラノ、ローマ、ロサンゼルス、マイアミ等、およそ10拠点の出店を計画しているようですね(日本は計画に入っていないようなので、オンラインストア経由にて購入するしかなさそうだ)。

店舗についてはロンドンのシバライト社が設計を担当し、サイモン・ミッチェル氏が監修したテラコッタ張りのシックな外観になる、とアナウンスされています。

フェラーリは同時に「レストラン事業」の強化も発表していますが、こちらについても6月14日同日にオープンさせており、モデナ在住のミシュランシェフ、マッシモ・ボットゥーラ氏とパリ在住の建築家、インディア・マハダビ氏によって率いられたということが発表されています。

合わせて読みたい、フェラーリ関連投稿

フェラーリがル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」の参戦パートナーにAFコルセを選んだと発表
フェラーリがル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」の参戦パートナーにAFコルセを選んだと発表!XXプログラムの車両整備も担当する、いわば「セミワークス」

| まさかフェラーリがル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」に参戦するとは思わなかった | 2023年にはフェラーリのほかアキュラも参戦し、けっこう盛り上がることになりそうだ さて、フェラーリは ...

続きを見る

フェラーリCEOがビーニャ氏に決定
これまで空席だった「フェラーリCEO」がベネデット・ビーニャに決定!アップルのデザイナーでもグッチCEOでもなくエレクトロニクス業界から

| ついに自動車とは全く関係のない人物が自動車メーカーのCEOを務める時代に | フェラーリがもっとも重視するのはつまり「エレクトロニクス」ということに さて、フェラーリの前CEO、ルイス・カミッレー ...

続きを見る

参照:VOGUE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->フェラーリ(Ferrari), ■服や小物、時計、雑貨など
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5