>韓国の自動車メーカー

ヒュンダイが超カッコいいピックアップトラック「サンタクルーズ」発表!ヒュンダイでなければちょっと欲しいな

投稿日:2021/07/15 更新日:

ヒュンダイ・サンタクルーズ

| もしこのクルマがホンダ製だったらすぐに注文を入れてしまいそうだ |

ただし外装に比較して内装にはあまりコストがかかっていないようだ

さて、ヒュンダイがコンパクトクラスのピックアップトラック、新型サンタクルーズを発表。

なお、アメリカで最もよく売れている車種は「トラック」であることはすでにご存知かと思いますが、そのトラックもSUV同様に多様化しており、現在アツいのは「コンパクトピックアップトラック」だと言われています。

ちなみにこのサンタ・クルーズにつき、米国でのライバルはフォード・マーベリックになると報じられていますが、サンタクルーズはマーベリックに比較して4,000ドルくらい高価な25,175ドルからのスタートに設定され、「かなり強気な価格設定だ」と現地で話題となっているようですね。

2022-hyundai-santa-cruz-front-angle

ヒュンダイ・サンタクルーズのデザインは個性的

なお、現在アメリカで好まれるトラックのデザインはタフでワイルドな雰囲気を持つもので、しかしこのサンタクルーズは「シャープでスタイリッシュ」。

つまりメインストリームとは異なるデザインを持っているということになりますが、ヒュンダイの狙いはまさにそこにあるとも考えられ、「タフでワイルドなデザインがあまり好きではない」人々にアピールしたいと考えたのかもしれません。

2022-hyundai-santa-cruz-front-three-quarter-angle-desert

参考までに、エレクトリックピックアップトラック「リヴィアン R1T」はテスラ・サイバートラックのデザインに馴染めない人々が注文しているといい、(ピックアップ後発のヒュンダイとしては)あえて「ニッチ」を狙う価値もあると考えられます。

テスラ・サイバートラック
テスラがサイバートラック予約者に対し「もうすぐ生産が始まる」とメール送信。リヴィアンR1Tの発売、フォードF-150ライトニングの発表に対する措置?

| サイバートラックは今年のうちに納車が始まれば「御の字」だと思う | テスラは「生産開始の遅れ」ばかりが指摘されるが、多くのEVスタートアップは生産すら行えないままに姿を消している さて、テスラが「 ...

続きを見る

2022-hyundai-santa-cruz-front-angle-desert

このサンタクルーズのデザインテイストとしては先に発表されたSUV「サンタフェ」とよく似たもので、フロントやサイドのグラフィックには強い共通性が感じられます。

ヒュンダイは「車種ごとに固有のデザインを与えるとコメントしており、実際に「コナ」「アイオニック」「スターリア」などまったく異なるデザインを持つクルマをラインナップしているものの、今回のサンタクルーズのように、「他のクルマと共通した」デザインを持つモデルも今後出てくるということになりそうです。

2022-hyundai-santa-cruz-side-on-tarmac

ヒュンダイ・ツーソン Nライン
もう最近のヒュンダイはバカにできない!スタイリッシュなSUV「ツーソン」にスポーティな仕様"Nライン"が追加

| BMW「M」、メルセデス・ベンツ「AMG」同様のプレミアム商法を狙う | さて、ヒュンダイが人気SUV「ツーソン」にスポーティーなNラインを追加。ヒュンダイ(ヒョンデ)はこれまでにもi30等に「N ...

続きを見る

このテールランプはなかなかに個性的。

2022-hyundai-santa-cruz-back-with-sun

真後ろから見ると、クーペのリアビューを見ているかのような印象も受けます。

2022-hyundai-santa-cruz-back-in-desert

そしてやはりデザイン上のハイライトはこのフロント。

発光しているのはデイタイムランニングランプだと思いますが・・・。

2022-hyundai-santa-cruz-light-detail

消灯するとグリル内のブロックと同化し、全く異なる印象となるのが面白いですね。

2022-hyundai-santa-cruz-nose-lights-off

ホイールのデザインもトラックとは思えないシャープさ。

2022-hyundai-santa-cruz-wheel-detail

三角をモチーフにしたエンボス加工、そしてサンタクルーズのアイコンも(このあたり、ジープを参考にしたのかもしれない)。

2022-hyundai-santa-cruz-fender-cover

荷台のステップにも三角。

2022-hyundai-santa-cruz-bumper-step

テールゲートには「SANTA CRUZ」のエンボス加工。

2022-hyundai-santa-cruz-taillight-view

荷台(ベッド)はフルサイズピックアップに比べるとやはり小さめですが、それでもかなりのモノを積むことができそうですね。

2022-hyundai-santa-cruz-loaded-bed

ヒュンダイ・サンタクルーズの内装は普通?

なお、ヒュンダイ・サンタクルーズの内装についてはあまり画像が公開されておらず、少ない画像を元に判断すると「けっこう普通」というイメージ。

2022-hyundai-santa-cruz-instrument-panel-top

あまり「アウトドア」っぽいイメージはなく、このあたり内外装でイメージ的な差異を感じる部分。

ただ、これはヒュンダイ「あるある」で、他モデルにおいてもこういった違和感が感じられる車種がいくつか存在するように思えます。

2022-hyundai-santa-cruz-seat-detail

合わせて読みたい、ヒュンダイ関連投稿

トップギアがヒュンダイの新型EV、アイオニック5をベタ褒め
【動画】トップギアがヒュンダイの新型EV、アイオニック5をベタ褒め!「ようやくテスラ・モデル3、モデルYに対抗できる電気自動車が登場した」

| とにかくヒュンダイ・アイオニック5の評価は最高レベルにあるようだ | さて、トップギアがヒュンダイの新型EV、「アイオニック5(IONIQ5)」をテストし、ほぼ絶賛とも言えるレビュー動画を公開。ヒ ...

続きを見る

ヒュンダイ・スターリア
ヒュンダイが高級ミニバン市場に「スターリア」にて殴り込み!レクサスLM、トヨタ・アルファードの牙城を崩せるか?

| ヒュンダイはレクサス/トヨタとは全く異なる手法にて「高級」を表現 | さて、ヒュンダイがミニバン「スターリア(Staria)」を発表。ヒュンダイはこのクルマについてはPBV(Purpose Bui ...

続きを見る

ヒュンダイ・コナN
ヒュンダイがサーキットも走れるSUV、「コナN」を発表!さらにテスラやVWを真似て「Nデイ」を開催する

| ヒュンダイはそろそろ過剰に他社の動きを意識して真似るのをやめたほうがいいと思う | さて、ヒュンダイが大人気のSUV「コナ」にスポーツグレード「コナN」を追加。ちなみに「N」はヒュンダイのモーター ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->韓国の自動車メーカー
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5