>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

またスゴいの出た!BMW Z4 Mをオフローダーに改造した車両。350馬力+MTで思いっきり悪路をぶっ飛ばすのは楽しそうだ

投稿日:2021/07/31 更新日:

またスゴいの出た!BMW Z4 Mをオフローダーに改造した車両。350馬力+MTで思いっきり悪路をぶっ飛ばすのは楽しそうだ

| 一生に一度はこういった改造をしてみたいと思う |

現実的にはなかなか難しく、どこかの自動車メーカーが「サファリ仕様スポーツカー」を発売するのを待つしか無い

さて、これまでにも数々の「サファリ」仕様スポーツカーがネット上を賑わせていますが、今回はかなり珍しいBMW Z4 Mのサファリ仕様(Z3はこれまでにもサファリ仕様が登場している)。

このサファリ仕様とは、車高を上げてオフロードタイヤを履かせた仕様全般を指しますが、やはり有名なのはポルシェ911サファリ。

かつてのサファリラリーへと参戦した車両をイメージしたもので、これまでにも数々のカスタムカーが登場している他、ついにポルシェ本家からも「911サファリ(名称は未定)」が登場するとも言われていますね。

今度はシックなポルシェ911「サファリ」が中古市場に!マホガニー製ルーフラック装着などレトロなエレガントさも
今度はシックなポルシェ911「サファリ」が中古市場に!マホガニー製ルーフラック装着などレトロなエレガントさも

| ポルシェ911サファリは一部で根強い人気を誇るようだ | リフトアップだけではなくもちろん足回りも強化済み さて、これまでにもチョコチョコと売り物件が報じられていたポルシェ911「サファリ」。この ...

続きを見る

今回のBMW Z4の出来は相当に素晴らしい

そして今回、米中古車売買サイトに登場したのがこのBMW Z4 Mクーペ。

同じZ4でもオープンモデルではなくクーペというところがミソですが、このクルマのオーナーは235/65サイズのトーヨー・オープンカントリーA/Tタイヤを収めるために前後フェンダーを潔くカット(ホイールはブラックライノ製17インチ)。

ただしその切り口はきれいに揃っており、さらにはモールも取り付けられているようです。

bmw-z4-m-coupe-safar (3)

フロントバンパーの下半分はカットされてスキッドガードが装着され(裏面にはメッシュが貼られている)、キドニーグリルの上にはバハ・デザイン社の4連LEDライトポッド、ルーフ上にはラックそしてオーロラ社のLEDライトバーが装着されています。

bmw-z4-m-coupe-safar (2)

そしてなんといっても特筆すべきはリアセクション。

リアウインドウを取り外し、そこへスペアタイヤを2本装着するという本格仕様です。

bmw-z4-m-coupe-safar (4)

なお、トランクリッドにはカーボン製のリップスポイラーが装着済み。

bmw-z4-m-coupe-safar (5)

リアウインドウのかわりには、リアタイヤを収めるべく切り欠きが作られたプレートがあてがわれ、リベットにて固定されることに。

このリベット固定、そしてマットブラック塗装がなんともいえないハードなイメージを作り上げているようですね。

bmw-z4-m-coupe-safar (6)

リアフードを開くとこう。

タイヤは暴れないようにちゃんと固定されています。

bmw-z4-m-coupe-safar (7)

なんと言っても「M製」エンジンを搭載

そしてこのBMW Z4 Mサファリについて、もう一つの特筆すべき点は「Mモデル」である、ということ。

当然ながらBMW M部門製のS54エンジンを積み、こちらは3.2リッター直6、そして最高出力は330馬力。

bmw-z4-m-coupe-safar (1)

インテリアはとくに改造されている様子が見当たらず、しかし「6速マニュアル」というのがセールスポイント。

このM製エンジンを6速マニュアル(もちろん後輪駆動)にて思いっきり回してオフロードを走るのはこの上なく楽しそうですね。

bmw-z4-m-coupe-safar (8)

ぼくはスポーツカーとオフローダーが大好きなので、よって「その両者が合体した」こういったクルマが大好きです。

そのため、いつかはこういった改造をしてみたいと考えるものの、現実的には「バネ下重量が極端に重くなるのでクルマに負担がかかりすぎ」「その補強を行うためのコストも膨大」「タイヤ直径が変わるので様々な狂いが生じる」「そもそも車検に通らない(構造変更を行うとこれまたお金がかかる)」など問題山積。

したがって現実的にこういった改造を行うことは非常に難しく、どこかの自動車メーカーが「スポーツカー風オフローダー」を発売してくれるのを待つしかなさそうです。

合わせて読みたい、サファリ仕様スポーツカー関連投稿

ワンオフのランボルギーニ・ガヤルド「オフローダー」が欧州にて販売中。その価格は邦貨換算で1360万円ナリ

| ここまで良くできたオフロード風カスタムはそうそう無い | ランボルギーニ・ガヤルド(2004年)をオフローダーに改造してしまった車両が販売中。これはエキゾチックカー専門中古車ディーラー「Class ...

続きを見る

【動画】ありそうで無かった!日産R35 GT-Rをオフロード仕様に改造した「ゴジラ2.0」!1100万円で絶賛販売中

| 意外なことに、けっこう似合ってる | 今までありそうでなかった、日産R35 GT-Rのオフロードカスタム、”ゴジラ2.0”が登場。これはクラシック・ヤングタイマーズ・コンサルタンシーがカスタム車両 ...

続きを見る

コレ出たらゼッタイ買う!アウディTTのオフローダー、「TTサファリ」が公開に

| 今のところワンオフモデル、残念ながら市販化の可能性は低い | アウディがファンイベント向けに制作されたアウディTTのワンオフモデル、「TTサファリ」を公開。フォルクスワーゲン、アウディ、シュコダは ...

続きを見る

参照:Bring A Trailer

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5