>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >アストンマーティン(Astonmartin) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >シボレー(CHEVROLET) >ジャガー(Jaguar) >スウェーデンの自動車メーカー >フェラーリ(Ferrari) >フォード(FORD) >プジョー(PEUGEOT) >ベントレー(Bentley) >ポルシェ(Porsche) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >ミニ(MINI) >ランボルギーニ(Lamborghini) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >ロールスロイス(Rolls-Royce)

2021年8月のブランド別輸入車登録台数!全般的に好調だがアルファロメオ、アルピナが謎の「前年比3倍」。嗜好性の強いアメ車もよく売れている模様

投稿日:

メルセデス・ベンツ

| ここ最近の輸入車は個性が強く、国産車からの乗り換え組も多いと聞く |

輸入車ブランドは「前年比マイナス」を探すほうが難しい

さて、2021年8月の輸入車国内登録台数。

全ブランド合計だと10,514台(前年比102.6%)と好調で、1-8月の累計でも117.0%という高水準。

そしてここ数ヶ月の傾向を見ていると、メルセデス・ベンツ、フォルクスワーゲン、BMW、アウディ、ミニといったあたりがやや振るわず、しかし代わりに伸ばしているのはフェラーリ、キャデラック、ベントレー、フォード、ダッジ、シボレー、ロータスといったブランドで、これらの共通性は「嗜好性が高い」ということになるのかもしれません(とくにアメ車は)。

新型シボレー・コルベット

加えてルノーやプジョー、シトロエン、DSといったコンパクトカーを中心としたブランドも好調に売れていて、これらもやはり「マニアック」な部類であり、近年は個性的なクルマが選ばれる傾向が強いのかもしれませんね。

いずれのブランドも全般的に好調だと捉えて良さそうですが、今月目立ったのは「アルファロメオ」「アルピナ」で、これらは前年比3倍以上という好セールスを収めており、その理由については図りかねます。

なお、販売台数が伸びていないブランドについても、単に「チップ不足」で車体が入ってきていないだけの可能性もあり、もし車両の手当ができていれば、もっと販売数が伸びていた可能性もありそうです。

2021年8月の輸入車登録台数はこうなっている

順位(累計)ブランド当月販売台数昨年同期比今年の累計昨年同期比
1メルセデス・ベンツ3,72293.5%35,474105.7%
2フォルクスワーゲン3,013100.0%23,36699.9%
3BMW2,33994.9%23,891115.0%
4アウディ1,66995.5%16,497131.9%
5MINI1,39285.2%12,048102.3%
6ボルボ1,039100.9%10,691109.5%
7ジープ992105.5%9,341121.4%
8プジョー624112.8%9,149163.1%
9ポルシェ521103.6%4,899103.1%
10ルノー580123.4%5,546140.4%
11フィアット571132.2%4,435133.5%
12シトロエン21970.6%4,221161.7%
13ランドローバー248146.7%3,379150.5%
14アバルト139129.9%1,618108.2%
15アルファロメオ196332.2%1,557189.6%
16ジャガー7394.8%75678.5%
17フェラーリ99170.7%765117.2%
18マセラティ5785.1%645127.2%
19DS4347.3%599124.8%
20ランボルギーニ37176.2%33874.8%
21キャデラック62221.4%502164.1%
22ベントレー64237.0%429144.9%
23フォード40125.0%348134.9%
24ダッジ55119.6%411160.5%
25ロータス35233.3%196128.1%
26マクラーレン16133.3%12996.3%
27スマート032.5%
28アストンマーティン23209.1%292233.6%
29ロールスロイス14116.7%147117.6%
30シボレー57203.6%428312.4%
31アルピナ30300.0%223223.0%
32ヒュンダイ12133.3%
33ブガッティ4400.0%
累計18,514102.6%175,311117.0%

合わせて読みたい、関連投稿

エアロキット装着のポルシェ911
ポルシェの2021年第1四半期の営業利益は昨年比の2.1倍!販売台数増加に比較して利益の増加が大きく、ポルシェはさらに「儲かる」会社になったようだ

| ポルシェの勢いはまさに「恐るべし」 |  ポルシェは4月に「2021年の第1四半期における販売と受注状況」を公開していますが、今回はその「決算(利益)」を発表することに。これによると2021年第1 ...

続きを見る

シボレー・コルベット購入者の41%がオープンモデルを購入
C8コルベットの購入者は先代コルベットに比較して「年齢が若く、年収が720万円も多い」。さらに販売台数も年々増え、C8コルベットは稀に見るヒット作となりそうだ

| 購入者層の「リッチさ」に起因してC8コルベット購入者は多数のオプションを装着 | 「旧来のファンを切り捨て、新しいファンを獲得する」というシボレーの大胆なチャレンジは大きな成功を収めたと言っていい ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウルスが累計生産15,000台を突破!ランボルギーニ史上「最速」にて「最多」販売を記録
ランボルギーニ・ウルスが累計生産15,000台を突破!ランボルギーニ史上「最速」にて「最多」販売を記録。歴代モデルの販売台数も集めてみた

| ランボルギーニでもっとも販売台数が少ないのは「シルエット」の54台 | ウラカン、アヴェンタドールはいずれも10,000台オーバー さて、ランボルギーニはつい先日、「上半期としては過去最高の販売台 ...

続きを見る

参照:日本自動車輸入組合

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >BMW(ビー・エム・ダブリュー), >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), >アストンマーティン(Astonmartin), >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH), >シトロエン/DS(CITROEN/DS), >シボレー(CHEVROLET), >ジャガー(Jaguar), >スウェーデンの自動車メーカー, >フェラーリ(Ferrari), >フォード(FORD), >プジョー(PEUGEOT), >ベントレー(Bentley), >ポルシェ(Porsche), >マクラーレン(McLaren), >マセラティ(Maserati), >ミニ(MINI), >ランボルギーニ(Lamborghini), >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE), >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover), >ロータス(Lotus), >ロールスロイス(Rolls-Royce)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5