>その他イタリア車

ランチア・ベータ・モンテカルロが現代に復活するとこうなる?ピニンファリーナデザインのミドシップスポーツがSUVへと変身

投稿日:2021/11/23 更新日:

ランチア・ベータ・モンテカルロが現代に復活するとこうなる?ピニンファリーナデザインのミドシップスポーツがSUVへと変身

| モンテカルロらしさをしっかり残し、SUVへと大胆に変身 |

マスタング・マッハEなどクロスオーバー化で成功したスポーツカーの例も

さて、先日「デルタの復活」を明言したランチアですが、今後はステランティスの庇護のもと、いくつかのニューモデルを登場させることになるものと思われます。

というのも、PSA(プジョー・シトロエン)とFCA(フィアット・クライスラー)とが合併してステランティスが誕生し、そしてステランティスは傘下にある14のブランドに対し、今後10年間の資金援助を行いつつその可能性を探るとコメントしたため。

次世代ランチア・デルタHFインテグラーレのレンダリング
ランチアがつに「デルタ」の復活を115周年の折に明言!「誰もが待ち望むデルタの復活を行わないわけにはゆかない。エキサイティングなクルマで、EVとして蘇る」

| もちろん、誰もが望むのは初代デルタであって、2代目や3代目ではないはずだ |この記事のもくじ| もちろん、誰もが望むのは初代デルタであって、2代目や3代目ではないはずだ |問題は「新型デルタは、い ...

続きを見る

参考までにステランティス傘下にある14ブランドとは「ダッジ、ジープ、ラム、フィアット、アルファロメオ、フィアットプロフェッショナル、ランチア、マセラティ、プジョー、シトロエン、DS、オペル、ボグゾール(ボクスホール)」。

ランチア・ストラトス
ステランティスが「傘下のブランドにつき、ブランド確立のために10年の猶予と、必要な予算を与える」。これはもうランチア・ストラトス、デルタの復活を期待するしかない

| ステランティスは「太っ腹」ではあるが資金はちょっと心配だ |この記事のもくじ| ステランティスは「太っ腹」ではあるが資金はちょっと心配だ |現状、いずれのブランドも「廃止」はないすでにいくつかのブ ...

続きを見る

おそらくは過去のモデルを「リバイバル」させる可能性が高い

そして今後発売されるモデルは「エレクトリック」になるかと思われますが、おそらくはまったくのブランニューモデルではなく「過去モデルのリバイバル」となる公算が大。

すでにルノーは「5(サンク)」をピュアエレクトリックカーとして蘇らせるとコメントしていますが、こういったビッグネームのリバイバルは「かつてのファン」を惹きつけることができるとともに、大きな話題を呼びやすいため。

だからこそランチアは「デルタの復活」を決めたのだと思われますが、そのほかランチアがニューモデルを発売するとなると「ベータ・モンテカルロ」なんじゃないかと(レンダリングアーティストのデビッド・オベンドール氏は)考えたようですね。

たしかにこれは納得でもあり、1975年〜1984年の間に発売されたミドシップスポーツほどリバイバルにふさわしいクルマは無いのかもしれません。

L7

ただしそのスタイルは「ミドシップ」に

しかしながら現代に「ミドシップスポーツ」を蘇らせたとしても「あまり売れない」であろうことは予め予見でき、よってデビッド・オベンドール氏は大胆にもこのベータ・モンテカルロをSUVへとコンバートしています(現実的に考えると、これが”一番販売を稼げる”方法でもあり、上層部の承認を得やすい)。

2021-10-24 19.07.39

もともとの美しいピニンファリーナのデザインによる車体をSUVにしてしまうのは批判を呼ぶかもしれませんが、「マスタング」「エクリプス」といったスポーツカーもSUVへと変身を遂げ、フェアレディZすらもSUVになるという話があったくらいなので、モンテカルロがSUVになったとしても不思議はないのかも。

2021-10-24 19.07.43

公開されたレンダリングを見るに、車高が上げられ、5ドア化されており「完全にSUV」。

もちろんミドシップレイアウトを廃止しているものと思われ、モーターは前後アクスルのどちらか、もしくは両方に積まれているものと思われます。

2021-10-24 19.07.35

ちなみにリアのドアノブが隠されているのは「イタリア的」な部分ですね(イタリアでは、所帯臭く見えることを嫌う傾向があるといい、そのためアルファロメオなどは後部ドアのドアハンドルをピラーに格納し、2ドアに見せるという傾向がある)。

2021-10-24 19.07.05

ランチア・モンテカルロ「SUV」のレンダリングを紹介する動画はこちら

参照:David Obendorfer 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->その他イタリア車
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5