ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■映画や音楽、本、ゲームについて メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)

メルセデス・ベンツが「マトリックス レザレクションズ」のプレミア会場に「あの赤いピル」に入ったGクラス(ゲレンデ)を展示!「個性や自由、自己決定を表す赤いピルと相性がいい」

投稿日:

メルセデス・ベンツが「マトリックス レザレクションズ」のプレミア会場に「あの赤いピル」に入ったGクラス(ゲレンデ)を展示!「個性や自由、自己決定を表す赤いピルと相性がいい」

| メルセデス・ベンツはこれまでにも様々な形で映画をサポートしてきた |

おそらくワーナー・ブラザースとの関係は今後も続きそう

サンフランシスコにて行われた、映画「マトリックス レザレクションズ」のプレミアにおいてメルセデス・ベンツが特別展示を行った、とのこと。

これは劇中に登場するメルセデス・ベンツGクラスを、これもやはり劇中に登場する「赤いピル」を模したカプセルに閉じ込めたもの。

これは「青いピルを飲んで無知のまま至福の世界に居続けるか、それとも赤いピルを飲んで真実の世界を知るか(あるいは、第1作でモーフィアスが言ったように、ウサギの穴の深さを知るか)」という選択にちなんだものであり、メルセデス・ベンツは「赤いピル」を選んだということになりますね。

ピルのサイズは長さ12メートル、高さ3.5メートル

このピルのサイズは全長120メートル、直径は3.5メートルもあるといい、メルセデス・ベンツのエメリッヒ・シラー博士によると「Gクラスと赤いピルは非常に相性が良い。どちらも自由、個性、自己決定を象徴しているのです。だからこそ、マトリックス レザレクションを、こういった形によって、注目を集める特別なインスタレーションとしてサポートできることを嬉しく思います」とのこと。

Mercedes-AMG-Matrix-Resurrections (2)

赤いピルの中に展示されるメルセデスAMG G63のボディカラーは「セレナイトグレー」で、これは劇中に登場するGクラス(G550)と同じボディカラーを持っており、作品中ではネオ/トーマス・アンダーソン(キアヌ・リーブス)とトリニティ(キャリー=アン・モス)が、「マトリックス」から脱出するために使用されるようですね。

Mercedes-AMG-Matrix-Resurrections (3)

メルセデス・ベンツと映画とは「強固に」結びついている

なお、メルセデス・ベンツと映画とは密接な関係があり、同社初のSUV「Mクラス」は映画「ジュラシック・パーク」にてその姿を披露しており、その後の作品にも「GLEクーペ」が登場するなど、現在に至るまでその関係は継続されているもよう。

さらには、新型Gクラスを発表する際には「時を経ても変わらない(時に淘汰されない)」ということをアピールするため、ジュラシック・パークにおける重要な存在であった「琥珀に閉じ込められた蚊」を再現すべく、琥珀を模した樹脂の中にGクラスを閉じ込めたことも。

メルセデス・ベンツが新型Gクラスの最新ティーザー動画公開。ジュラシック・パーク風の仕上がりに

| 琥珀の中に閉じ込められた遺伝子 | メルセデス・ベンツが新型Gクラス発表に向け、さらにティーザー画像を公開。 これまでもGクラスの歴史を紹介する動画を公開しており、今回もその「DNA」について触れ ...

続きを見る

メルセデス・ベンツによれば、「映画というメディアは、ブランドや製品のコミュニケーションを非常にエモーショナルな形で実現し、しかもある程度不滅なものにすることが可能です。私たちは約20年にわたりワーナーブラザーズと密接なパートナーシップを築いてきました」とのことで、これからもメルセデス・ベンツはその勇姿をスクリーンにて見せてくれることになりそうです。

合わせて読みたい、映画とクルマ関連投稿

映画「キャノンボール」に登場したランボルギーニ・カウンタックが米国「国家歴史車両登録簿」に登録!歴史的に重要なクルマ30台のうち1台に認定
映画「キャノンボール」に登場したランボルギーニ・カウンタックが米国「国家歴史車両」に登録!歴史的に重要なクルマ30台のうち1台に認定

| このランボルギーニ・カウンタックLP400Sにマフラーが12本もあったとは知らなかった |この記事のもくじ| このランボルギーニ・カウンタックLP400Sにマフラーが12本もあったとは知らなかった ...

続きを見る

映画「ハウス・オブ・グッチ」にランボルギーニ・カウンタックが登場!やはり80-90年代の「わかりやすい」アイコンとして扱いやすい?
【動画】映画「ハウス・オブ・グッチ」にランボルギーニ・カウンタックが登場!やはり80-90年代の「わかりやすい」アイコンとして扱いやすい?

| 登場するのは1988-1990年に製造されていたカウンタック25thアニバーサリー |この記事のもくじ| 登場するのは1988-1990年に製造されていたカウンタック25thアニバーサリー |ラン ...

続きを見る

映画「バッドボーイ」にてウィル・スミスが運転したポルシェ911ターボ3.6が競売に!個体数の少なさ、その背景から5000万円を突破するのではとの声も
映画「バッドボーイ」にてウィル・スミスが運転したポルシェ911ターボ3.6が競売に!個体数の少なさ、その背景から5000万円を突破するのではとの声も

| もともとポルシェ911ターボ3.6は生産台数が少なく、「バッドボーイ」「ウィル・スミス」ともに人気が高い |この記事のもくじ| もともとポルシェ911ターボ3.6は生産台数が少なく、「バッドボーイ ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

-■映画や音楽、本、ゲームについて, メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5