ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)

世界的にメルセデス・ベンツGクラスの受注が停止、最短納車で2024年末!日本でもすでに受注が閉じられ「納車4年待ち」、いったいなぜこんなことに・・・。

投稿日:2022/01/30 更新日:

世界的にメルセデス・ベンツGクラスの受注が停止、最短納車で2024年末!日本でもすでに受注が閉じられ「納車4年待ち」、いったいなぜこんなことに・・・。

| チップ不足に加え、フェイスリフトを控えていることも関係しているようだ |

当然ながら「高すぎる人気」もその一因であることは間違いない

さて、メルセデス・ベンツGクラスは昨年に過去最高の販売台数を記録していますが、まだまだ人気は伸びそうな予感。

というのもメルセデス・ベンツ専門サイト、MBPassionBlogによると、メルセデス・ベンツが世界的にGクラスの受注を停止し、納車時期を今から約3年後の2024年第4四半期まで延ばしたとのこと。

ちなみにここ日本だとすでに昨年にはGクラスの受注が停止されており、現時点では「4年」の納車待ちだと言われています。

もちろんこれは自動車業界を苦しめる半導体(マイクロチップ)不足による影響であり、生産終了とは無関係なので、将来的にはまた受注が再開されると思われるものの、しかしそれがいつになるのかは「全く未定」。

メルセデス・ベンツ
メルセデス・ベンツGクラス(ゲレンデ)の販売台数が過去最高を記録!さらにSクラスは前年比+40%、マイバッハは+50%を記録し、2021年は同社にとって「良い年」であったようだ

| ゲレンデ人気はもはや日本だけではなくもはや世界中に拡大 |この記事のもくじ| ゲレンデ人気はもはや日本だけではなくもはや世界中に拡大 |高級車を中心に高利益モデルの販売が伸長メルセデス・ベンツGク ...

続きを見る

そろそろフェイスリフトの時期なのも間違いないが

なお、メルセデス・ベンツGクラスは2019年に大幅なフェイスリフト(マイナーチェンジ)を受けており、これはほぼフルモデルチェンジにも匹敵するもの。

ただしメルセデス・ベンツはあくまでもフェイスリフトの範疇だと言及しており、それは「形式が変わると色々と面倒だから」という事情なのかもしれません。

そして2023年〜2024年あたりにはさらなるフェイスリフトが予定されているといい、これを迎えるにあたって(今回の受注停止については)「いったん現行モデルの受注をストップした」という側面もありそうです。

いまのところこのフェイスリフトの内容は不明ではあるものの、外観についてはほぼ変更な無いものと見られ、しかしインテリアだと最新のインフォテインメント・ソフトウェアや大型スクリーンが採用される可能性も指摘されています。

加えて、日本市場への投入は無いかもしれませんが、G500 4x4の後継モデルの追加があるのは間違いなさそう。

メルセデスAMG Gクラス4×4
【動画】一般人が新型メルセデス・ベンツGクラス4×4スクエアードの試作車に遭遇!カモフラージュは最薄、この姿で発売されると考えて良さそうだ

| 先代メルセデス・ベンツGクラスの最終限定モデル、ヘリテージ・エディションのようなボディカラー |この記事のもくじ| 先代メルセデス・ベンツGクラスの最終限定モデル、ヘリテージ・エディションのような ...

続きを見る

1

チップ不足には自動車メーカー各社が悩まされる

なお、このチップ不足には非常に困ったもので、というのも「先が全く読めないから」。

大量に生産を行う車種や、登場したばかりでまだまだフェイスリフトが先になるモデルだとバンバン受注を受けても問題はなさそうですが、生産台数が(大衆車ほど)多くないモデル、かつフェイスリフトやモデルチェンジを控えているモデルについては、受注を受けたとしてもそれがいつ生産できるかわからず、となると受注を受けた分が(生産が遅れている間に)フェイスリフトやモデルチェンジの時期にさしかかってしまうことがあり、そうなると注文した顧客との調整が非常に難しくなるわけですね。

そう考えると、いったん「安全な範囲(無理なく作れそうな台数)」にていったん受注を締め切るしかなく、こういった「今までに例の無い対応」を行う必要が生じているのが今の販売現場でもあり、相当に混乱が生じているのは間違いない、と思われます。

メルセデス・ベンツ
一体何なのこのチップ不足!メルセデス・ベンツは「1年以上生産が遅れる」可能性を示唆、なぜチップ(半導体)不足が起きるのか

| 自動車の制御複雑化、電子製品の需要増加、しかしコロナ禍による生産能力の低下というトリプルパンチ |この記事のもくじ| 自動車の制御複雑化、電子製品の需要増加、しかしコロナ禍による生産能力の低下とい ...

続きを見る

合わせて読みたい、メルセデス・ベンツ関連投稿

マンソリーがド派手な内外装を持つ中東専用のメルセデス・ベンツGクラス、ランボルギーニ・ウルス「UAEスペシャル」を発表!これは中東以外では売れそうにないな・・・。
マンソリーがド派手な内外装を持つ中東専用のメルセデス・ベンツGクラス、ランボルギーニ・ウルス「UAEスペシャル」を発表!これは中東以外では売れそうにないな・・・。

| 中東ではこれくらい「露骨」なくらいがちょうどいいのかもしれない |この記事のもくじ| 中東ではこれくらい「露骨」なくらいがちょうどいいのかもしれない |現在、中東ではマンソリーの需要が高まっている ...

続きを見る

メルセデス・ベンツGクラスをエクストリームなオフローダーに改造するチューナーが現れた!車高は最大で10センチアップ、もうどこへでも走って行けそうだ
メルセデス・ベンツGクラスをエクストリームなオフローダーに改造するチューナーが現れた!車高は最大で10センチアップ、もうどこへでも走って行けそうだ

| ただでさえ世界屈指の悪路走行性能を誇るメルセデス・ベンツGクラスがさらにエクストリームに |この記事のもくじ| ただでさえ世界屈指の悪路走行性能を誇るメルセデス・ベンツGクラスがさらにエクストリー ...

続きを見る

メルセデス・ベンツGクラスの新型「軍用モデル」、W464が投入開始!出力向上に加えて悪路走破性向上、さらにLEDライト装備など実用性も向上
メルセデス・ベンツGクラスの新型「軍用モデル」、W464が投入開始!出力向上に加えて悪路走破性向上、さらにLEDライト装備など実用性も向上

| おそらくはこういった軍用「プロ仕様」メルセデス・ベンツGクラスを欲しいと思う人も多そうだ |この記事のもくじ| おそらくはこういった軍用「プロ仕様」メルセデス・ベンツGクラスを欲しいと思う人も多そ ...

続きを見る

参照:MBPassionBlog

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

-メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)
-, , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5