ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

ゴルフ史上最強!VWが「Rパフォーマンス20周年」を記念しゴルフR 20イヤーズ・エディションを発表、エンジン始動時には2500rpmまで吹け上がるデバイスも

投稿日:2022/05/26 更新日:

ゴルフ史上最強!VWが「Rパフォーマンス20周年」を記念しゴルフR 20イヤーズ・エディションを発表、エンジン始動時には2500rpmまで吹け上がるデバイスも

| ここしばらく、フォルクスワーゲンのハイパフォーマンスモデルの話題がサッパリなかったが |

現時点で日本でも発売されるかどうかは未発表

ここ最近あまり話題のなかったフォルクスワーゲンのハイパフォーマンスモデルですが、今回「Rパフォーマンス部門設立20周年」を記念し、史上最もパワフルなゴルフとして「ゴルフR 20イヤーズ エディション」が登場することに。

このゴルフR 20イヤーズ エディションは通常モデルのゴルフRをベースとし、しかし搭載されるEA888型2リッター4気筒ターボに手を入れ、13馬力アップの333馬力を発生させる、とのこと。

トランスミッションは7速デュアルクラッチ、そして2002年に登場したゴルフRの伝統を守って駆動方式は4WDを踏襲しています。

VW-Golf-R-20-Years-Edition (4)

ゴルフR 20イヤーズ エディションは数々の特別仕様を持っている

ゴルフR 20イヤーズ エディションは「Rパフォーマンス20周年記念」にふさわしく数々の特別装備が与えられ、もっとも歓迎すべきはアクラポヴィッチのチタン製スポーツエグゾーストが標準にて装着されていること。

さらにフォルクスワーゲンはこのエキゾーストシステムの魅力を最大限に引き出すべく、始動時にエンジン回転数を2500rpmまで跳ね上げる「エモーショナル・スタート」機能を新しく開発し搭載しています。

この機能はなかなかに気分を盛り上げてくれることになりそうですが、2500rpmというとかなり大きな音が出ると思うので、近隣住人に配慮し、住宅地にてエンジンを始動する際はこの機能をオフにすることを忘れないようにする必要がありそうですね(さすがにこれをONにするとアイドリングストップは解除されるものと思われる。停止して再始動のたびに爆音が出るとさすがに困る場面もありそうだ)。

VW-Golf-R-20-Years-Edition (5)

そのほか、DSGトランスミッションは再マッピングによって、「シフトアップ時に顕著なフィードバック」が得られるようになったと紹介されており、これはつまり変速時に「ガッツン」という衝撃を意図的に再現しているものと思われます。

フォルクスワーゲン自慢のDSGは、その変速の滑らかさから(従来の)トルコン式ATを駆逐するほどとなっていますが、あえて変速時のショックを大きくするという逆説的な手法を採用しているわけですが、これは”世界で最も静かなクルマ”を目指すロールスロイスが、レイスの開発時に「車内が静かすぎて感覚が狂い、乗り物酔いする人が続出した」ため、”意図的にちょっとうるさくして市販した”のとよく似ているのかもしれません。

VW-Golf-R-20-Years-Edition (7)

ゴルフR 20イヤーズ エディションのボディカラーは2色のみ

ゴルフR 20イヤーズ エディションに用意されるボディカラーは2色のみで、Rパフォーマンスらしいラピスブルー、そしてホワイト。

ラピスブルーを選ぶと19インチの”エストリル”アロイホイールはグロスブラック仕上、一方ホワイトを選ぶとブルー仕上げに(タイヤはミシュラン・パイロットスポーツ・カップ2)。※ホワイトのほうに装着されるホイールは、正確には「ブルーとブラックのツートンカラー」で、かなりチューンドカーっぽい雰囲気が出ている

VW-Golf-R-20-Years-Edition (8)

その他、コントラストカラー採用のドアミラー(ホワイトにはブルー、ラピスブルーにはブラック)、ドアの「20」バッジ、地面を照らすプロジェクターのデザイン変更(「20 R」ロゴ)など多数の専用装備が取り入れられることで特別感を強調しています。

VW-Golf-R-20-Years-Edition (2)

インテリアだとダッシュボードとドアインナーパネルの一部にマット仕上げのカーボンファイバーが用いられ、さらにはステアリングホイールのスポークに「ブルー」のアクセントが付与されるなど、エクステリア同様に特別感のある仕上げがなされています。

VW-Golf-R-20-Years-Edition (6)

現在フォルクスワーゲンは半導体(マイクロチップ)不足に悩まされており、ゴルフRを全世界に供給できない状態だといいますが、このゴルフR 20イヤーズ エディションは「台数限定」ではなく、20周年を迎えた今年1年間の「期間限定受注モデル」になる、とのこと(日本への導入については現時点で発表されていない)。

VW-Golf-R-20-Years-Edition (3)

合わせて読みたい、フォルクスワーゲン・ゴルフR関連投稿

新型VWゴルフRがアウトバーンにて最高速289km/hを記録
【動画】新型VWゴルフRがアウトバーンにて最高速289km/hを記録!さらに0-100km/h加速も公称値より速く、ドリフトも可能とくれば「もうこれ一台でOK」?

| これだけの日常性と経済性を持ち、このレベルのパフォーマンスを誇るクルマはそうそうない |この記事のもくじ| これだけの日常性と経済性を持ち、このレベルのパフォーマンスを誇るクルマはそうそうない | ...

続きを見る

とどまるところを知らぬGRヤリス人気!今回はVRゴルフR、ヴィッツGRMNとの対決動画が公開
【動画】とどまるところを知らぬGRヤリス人気!今回はVRゴルフR、ヴィッツGRMNとの対決動画が公開

| すでにGRヤリスは「伝説」となる資格を備えているといっていい | さて、とにかく欧州では大きな盛り上がりを見せているGRヤリス。各メディアとも「新旧WRCホモロゲーション用モデル」「チューンドVS ...

続きを見る

フォルクスワーゲンが「もっとも高価なゴルフ」、新型ゴルフRヴァリアント発表
フォルクスワーゲンが「もっとも高価なゴルフ」、新型ゴルフRヴァリアント発表!オプションを装着するとドリフトモード、ニュル専用アタックモードもついてくる

| この長い車体でドリフトするとさぞ豪快だと思う |この記事のもくじ| この長い車体でドリフトするとさぞ豪快だと思う |日本でも新型ゴルフRヴァリアントに切り替える準備中これだけ高い実用性を備えるハイ ...

続きを見る

参照:Drive

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5