人気

日産フィガロの人気が米で爆発、買い占め進行中らしい!日本の在庫はわずが27台。パオの人気はどうなの?

| その可愛さが白人女性の人気を呼ぶ | さて、オートカーによると、現在アメリカでは「日産フィガロ」が大人気なのだそう。記事では下記のように紹介しています。 ・2016年に25年ルールによってアメリカ ...

クーペSUVはなぜ人気?購入者は「若く、価格を気にせず、しかし外観を気にする」。そこからわかる自動車の目指すべき方向とは?

| 重要なのは数字ではなく、感覚に訴えかける”何か” | さて、近年はクーペスタイルを持つSUVが比較的人気。もともとの火付け役は「BMW X6」ですが、その後BMWはさらにX4を投入し、ライバルたる ...

プリウスの販売急落!なぜこうなったのか→「プリウスミサイルのイメージが浸透した」「自分も加害者候補だと思われたくない」から?

| 日本は特にそういったイメージを気にする傾向がある | さて、2020年1月の国内乗用車登録において衝撃的だったのが「トヨタ・ライズがランキング1位を獲得」ということ、そして「トヨタ・プリウスのラン ...

日本でもっとも売れていないクルマはなんとNSX(年間29台)!ずっと「大人気」だと報じられていたのはウソだったのか

| そのほかレクサスLCがはワースト9位、フェアレディZはワースト7位 | ベストカーにて、「2019年の日本国内における販売ワースト10」が公開に。ベスト10(もっとも売れているクルマ)は「プリウス ...

世界、欧州、米国、日本で人気のボディカラーはこれだ!「世界」だとホワイトが38%、ブラック19%、グレー13%、シルバー10%という構成比

| 世界中どこでもホワイトとブラック、グレーで70−80%程度を独占 | Axaltaの調査によると、「世界でもっとも人気のあるボディカラー」は9年連続でホワイトになった、とのこと。比率でいえば38% ...

400万台の売買から判明!「高く売れる」中古車のボディカラーはこの色だ(総合、ボディ形状別、車種別)

| 北米だと圧倒的にベージュ、ゴールドの人気が高いようだ | 中古車ポータルサイト、iSeeCarsが「中古車市場で人気があるボディカラー、そうでないボディカラー」を公開。クルマのボディカラーは中古価 ...

スズキ・ジムニーが半年で年間分の販売目標を達成!なぜそこまで売れたのか?それは「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!」だったから

| スズキ・ジムニーはマーケティング重視で「買ってもらおう」と考えられたり、日和ったクルマではない | 東洋経済にて、「スズキ・ジムニー発売一年後の通信簿」という記事が掲載。これは文字通り、ジムニー発 ...

米国で謎の「セダン復権」!若者が乗るクルマの上位にはズラリとセダンが並びSUVは壊滅状態

| 踏ん張ったトヨタ、ホンダには春が来た | 現在アメリカを始めとする自動車市場においては「SUVでないと売れない」と言われて久しい状態。よってフォードはアメリカ市場で「セダンとコンパクトカー」市場か ...

世界で最も検索されたスーパーカーは「アウディR8」!以下「ブガッティ・シロン」、ランボルギーニ・アヴェンタドール、ヴェイロン、ウラカンの順。日本でもやはりR8の検索ワードが最多

なぜアウディR8はこれほどまでに人気があるのか 調査会社、Veygoが「もっとも検索されているスーパーカー」という調査結果を公開。これはこの10年に発売されたスーパーカーとスポーツカーを対象に(コンセ ...

スズキ・ジムニーは女性にも大人気?「ジムニー女子」急増のワケ

| ジムニー女子が大量出現 | suzuki jimny japan 東洋経済にて、「4代目ジムニーが女子にも大人気を呼ぶ理由」という記事が公開に。 これによると新型スズキ・ジムニーは男性のみではなく ...

「フォードは決断を誤った」。セダン撤退後にセダン人気復活、フォードのユーザーはほかメーカーに流れる

| フォードの決断は完全に間違っていたようだ | フォードはそのお膝元であるアメリカにて「セダンとコンパクトカー撤退」を決め、SUVとトラック以外は2車種(マスタングとフォーカス・アクティブだけ)しか ...

米「人気車」「不人気車」ランキング公開。売れている車は年40万台、売れてない車は年14台

| アルファロメオ4Cはアメリカでは売れていなかった | アメリカ市場限定ですが、「売れていない車ワースト10」が公開に。 これを見ていると「人気と言われるSUV」も入っており、SUVであればなんでも ...

これは面白い!あの頃の人気モデルは?インフォグラフィックスで見る登録台数ランキング

| 単なるランキングだけじゃない | ソニー損保が「人気乗用車販売台数ランキング」を公開。 これは動的インフォグラフィックを使用したもので、様々な比較や過去の情報を見ることが可能に。 たとえば下の画像 ...

よっしゃイエロー買おう。黄色い車は中古市場で(同一車種の他ボディカラーに比べ)18.5%も高く売れるらしい

|黄色い車は高く売れるらしい| フォーブスにて、「車の再販価格は色で変わる 米国で「黄色」が人気の理由」という記事が掲載に。 これによると、「アメリカ市場で」という但し書き付きではあるものの、中古車情 ...

なぜスポーツカーは人気がない?時代とともに変わる価値観について考える

なぜ一般にスポーツカーは人気が出ないのか lamborghini huracan key やはりスポーツカーって人気無いですよね。 どうもスポーツカーに乗っているというと、「車オタク」「車に人生すべて ...

アメリカにて80年代以前のランクル(FJ)相場が急騰中。1000万オーバーの個体も続出

東洋経済によると、「FJランクルが大人気」とのこと。 これによると現在アメリカにおいて、とりわけ1980年台前までに製造されたランクルの価格が急騰中で、今や1000万円を超える落札価格も珍しくない、と ...

「トヨタ・ハリアーはなぜ人気が落ちない」?発売後3年経過するもランキング上位の秘密

東洋経済にて、「なぜトヨタ・ハリアーの人気が落ちないのか」という記事が公開に。 トヨタ・ハリアーはぼくにとっても比較的馴染みの深い車であり、今でも好きな車のひとつ。 現行ハリアー(3代目)が発売された ...

ここ15年の人気ボディカラー変遷。2007年辺りから一気にトレンドに変化アリ

ここ15年(2000-2015年)の自動車人気色の変遷。 これを見るとブラック、ホワイト、メタリックグレーの人気が拡大していることがわかります。 一方でレッド、ブルー、イエローは一定数いるようですが、 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5