ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

優勝

ブガッティが100年前に勝利を収めたレースと同じコースを「当時のタイプ13と同じカラーの」シロン・ピュールスポールで走る!当時のブガッティは50馬力、今では1,600馬力に

ブガッティが100年前に勝利を収めたレースと同じコースを「当時のタイプ13と同じカラーの」シロン・ピュールスポールで走る!当時のブガッティは50馬力、今では1,600馬力に

| ブガッティは100年前の当時でも「先進的な」自動車メーカーだった | そのスピリットは現代へと受け継がれ、そして未来にも さて、ブガッティが「1920年代に活躍したブガッティ・タイプ13」を連想さ ...

アマルガムのフォードGT(モデルカー)

え?これがモデルカー?アマルガムが1969年のル・マンにて優勝した「ゼッケン6のフォードGT40」を再現。製造には400時間、価格は145万円

| 実物の出来栄えをみるに、この金額を支払える人には「高くない」買い物だ | フォードGTにとっては4連覇、ジャッキー・イクスにとっては記念すべきル・マン24時間初優勝 さて、これまでにも素晴らしい精 ...

マクラーレンがル・マン優勝25年記念の720Sを限定発売!ボディカラーはあの「上野クリニック59号」へのオマージュだッ!!

| マクラーレンは上野クリニックに並々ならぬ恩義を感じている | マクラーレンが新たなるスペシャル・エディション、「720ル・マン・スペシャルエディション(Le Mans Special Editio ...

【動画】マクラーレンF1の知られざる秘密7つ!ル・マン優勝車「F1 GTR 上野クリニック(59号車)」、日本人初のル・マン優勝ドライバーはこうして誕生した

| 事実は小説よりも奇なり | マクラーレンF1といえばスーパーカー界のレジェンドでもありますが、今回「マクラーレンF1の知られざる7つの秘密」という動画が公開に。この中ではいくつかの個体にまつわる数 ...

マクラーレンが「セナ」をさらに「セナの偉業を称える」仕様へとカスタムした”セナXP”を3台のみ発売。価格は標準モデルの1.5倍

| 当然ながらもう買い手は決まっていると思われる | マクラーレンがセナのスペシャルモデル、「セナXP(限定3台)」発表。もともとセナは故「アイルトン・セナ」へのトリビュートモデルではありますが、この ...

【動画】ル・マン優勝を飾ったトヨタが早速来季に向けて始動!GRスーパースポーツを豊田章男社長自らがステアリングを握りテスト開始

| 来年のル・マン24時間レースには待望の「ハイパーカークラス」が設立される | トヨタは「来年のル・マンにはGRスーパースポーツをベースにしたクルマで参戦する」と発表していますが、間を置かずにその「 ...

史上もっともオシャレなアストンマーティン「DBS59エディション」登場!ル・マン優勝車へのオマージュ、そして英国文化を地でゆく限定車

ここまで細部にこだわった「英国らしい」アストンマーティンは今までになかった アストンマーティンの新たな限定モデル、「アストンマーティDBS 59エディション」の第一号車が公開に。これは半年ほど前に生産 ...

マツダがル・マン参戦の計画を示唆。「まずはIMSAで優勝し、その後ル・マンへ。開催元とも話し合った」。そもそも現在IMSA参戦中のRT24-Pはもともとル・マンを意識したネーミング?

たぶんこのクルマはル・マン参戦を最終目標に開発されている マツダがル・マン24時間に復帰する計画を持っていることが明らかに。これはカーメディアThe Drive が報道したもので、セブリング12時間レ ...

フォルクスワーゲン「I.D. R」がパイクスピークで史上初の「7分台」を記録し優勝。156ものカーブを持つ難コースを攻略

| クルマのほとんどはリアウイング | 2018年のパイクスピークにおいて、フォルクスワーゲンのエレクトリックレーシングカー、I.D.Rが大会記録タイムを更新して圧倒的勝利を記録。 ドライバーは201 ...

トヨタ「ポルシェ、アウディのいないル・マンで優勝しても恥でしかない」→ちょっとドライバーがかわいそう

2018/6/19    , , ,

| トヨタ「ライバル不在の勝利には意味がない | TOYOTA GAZOO Racing.Le Mans 24 Hours Race, 11th to 17th June 2018Circuit de ...

「思いっきり走ってくれて、ありがとう!」トヨタがル・マンにて悲願の初優勝を飾る

2018/6/18    , , ,

| トヨタがついにル・マンで勝利を飾る | トヨタが悲願のル・マン24時間レース初優勝。 今回出場したのはこれまで(2016年に登場)と同じTS050ハイブリッド、そして2台。 7号車は小林 可夢偉、 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5