ad-728





●ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4 >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費

ランボルギーニ・ウラカン車検完了。異常は見られずトータルで418,000円ナリ

2018/04/09

| ウラカンの車検終了。金額は418,000円 |

さて、ランボルギーニ・ウラカン車検の車検が終了。
金額はしめて418,000円。
今回は以前にアップした「推奨」の内容からバッテリーとワイパーの交換を除外しています。
バッテリーについては「バッテリーメンテナー」を常に使用しているのでまだまだ交換の必要はないだろうということ、ワイパーについてはそもそも雨の日にはウラカンに乗らないのでそもそも傷んでおらず、加えて使用する機会がないため。

初回車検を迎えると同時に保証が切れることに

もちろん車検はウラカンを購入したランボルギーニ大阪さんへとお願いしており、最初にいただいた見積もりの金額は512,337円。
そこから「要不要」を判断して内容を変更することになるものの、今回はそこから「ワイパーブレード交換 8,294円+10,141円」「バッテリー交換 75,027円」を上述のように見送ることに。
これはランボルギーニに限ったことではありませんが、まずは車検にかかる見積もりを取得して、その内容をしっかり確認し、自分の車を最適なコンディションに保つための判断をすることが重要。
場合によってはこれに整備内容をマイナスだけではなく「プラス」することも必要になってくると思います。

IMG_1798

そして初回車検において考えねばならないのが「新車保証がここで切れる」ということ。
現在ぼくのウラカンには異常らしい異常はありませんが(その気配もない)、保証が切れることははランボルギーニ大阪さんも理解してくれていて、以前に乗っていたガヤルドについても、ぼくがまったく気づかなかったところまでチェックして「将来的に懸念になりそうなところ」を前もって保証対応(つまり無償)してもらったのは大変にありがたいところ(走行には関係のない、内装パネルの”浮き”までも保証で、かつこちらが何も言わなくても対応してくれた)。
ランボルギーニ大阪さんでは、現時点で問題はなくとも、「トラブル発生の予防こそが最も重要」と考えてくれているので、そのための対応をしてくれるわけですね。

今回ぼくが自分のウラカンにて、ちょっと気になっていたのは「一定速度以上での振動」。
ウラカンは相当にハードな足まわりをもっており、ジョイント部の剛性も高いため「ちょっとした」振動でもステアリングホイールに伝えることになりますが、恐らくはホイールバランスに起因すると思われる振動が感じられ、今回これについて対応してもらっています。

IMG_1810

ぼくは振動や音に関してはけっこうナーバスなところがあって、ポルシェ911(997)でも原因究明に労力を費やしたことがあり、これについて結局は「コンチネンタル」タイヤのバランスが悪く、かつ偏心している、という結論に。
逆にポルシェ911の回転系の正確さやホイールの精度の高さについては調査の結果「驚くほど高い」ということが判明したのですが、これはこれで「やはりポルシェはエンジニアリング的に優れている」と驚かされる結果となっています。

ガヤルドに乗っていた頃も同様の問題にてランボルギーニ大阪さんに対応いただいたことがあって、その際は「ホイールバランス」の調整にて解決。
ぼくの乗っていたガヤルドLP610-4は4WDなのでプロペラシャフトやフロントドライブシャフトが存在しますが、それらのブレが原因だったら嫌だなあと考えていたものの、当然ながらこの部分の精度に問題はなく、たんにバランスの調整にて一件落着となっています。
それでも振動が気になるのであれば、ホイール装着時の微妙なズレが関係していることも考えられ、その場合は”チャッキング(タイヤ館で対応してくれる。ホイール装着時に振動を与えてセンターを出す方法)”という対策も。
ただしこれは振動を車体に意図的に与えること、ホイールに傷が入る可能性が高いことからぼくは見送ることに。

IMG_1826

ランボルギーニ・ウラカン車検費用

 

車検整備基本工賃 140,400円(下記項目が含まれる)
・下回り点検、調整、注油
・ケーブル関係点検、調整、注油
・灯火、保安装置点検、調整、注油
・動力伝達装置(クラッチ)点検、調整、注油
・HC/CO 測定、調整
・ヘッドライト焦点調整
ブレーキ関係 点検、フルード交換(HYDRAULAN 404) 8,920円
エンジンオイル交換(VW504.00 カストロールSLX 5W-30) 22,680円
エンジンオイルエレメント交換 7,344円
ドレンワッシャー交換 300円
スパークプラグ交換 32,290円
エアクリーナーエレメント交換 20,994円
ロングライフクーラント交換 技術料21,060円+31,104円
クーラントリザーバキャップ交換 11,750円
エアコンマイクロフィルター交換 技術料7,020円+9,233円

自賠責保険 25,830円
重量税 32,800円
印紙代 1,800円
代行手数料 43,200円
テスター代 2,160円

 

合計418,000円



こちらは以前に乗っていたランボルギーニ・ガヤルドの車検にかかった費用。
ウラカンに比較して価格が高いところ、そうでないところもありますが、消費税率アップ、そして物価上昇を考えるとウラカンよりもメンテナンスコストは高いと言えるかもしれません。※ただしドライブベルトテンショナー等、ウラカンでは交換が不要なものもメンテナンス対象となっており、やはり新しい車の方が「メンテナンスフリー化」しているのは間違いなさそう。

ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4 車検費用車検基本工賃 120,250円
ブレーキフルード交換 8,260円
エンジンオイル交換 23,240円
エンジンオイルエレメント交換 6,240円
ドレンワッシャー 240円
スパークプラグ 27,900円
ドライブベルト&テンショナー交換 6,210円+技術料6,500円
ドライブベルトテンショナー 22,560円
ロングライフクーラント交換 24,000円+技術料19,500円
クーラントリザーバーキャップ交換 9,530円
バッテリー交換 36,802円
自賠責 24,950円
重量税 40,000円
代行手数料 40,000円合計439,590円

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4, >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費
-, , , , ,