>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ロータス(Lotus) ■ニュース

【動画】アルファロメオ4Cがブッチギリ!ロータス・エキシージ、BMW M2との加速競争で「軽さ」の威力を見せつける

| アルファロメオ4Cがこうやってドラッグレース動画に登場するのは初めて? | アルファロメオ4C、ロータス・エキシージがドラッグレースにて対決するという珍しい動画が公開に。 動画は二本立てとなっていて、前半はBMW M2(MT)/BMW M2(DCT)/BMW M2コンペティションとが対決(こちらも相当に珍しい)。 その後にM2シリーズの覇者となったM2コンペティションを交え、合うrファロメオ4Cとロータス・エキシージとが勝負するという構成です。

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW 8シリーズ・グランクーペのプロトタイプ再び。地味目のバンパーを装着する”エントリーモデル”か?

キャビンは大きく、しかし8シリーズクーペとは異なる雰囲気に BMW8シリーズ「グランクーペ」のプロトタイプが目撃に。BMWはすでに8シリーズクーペ(G14)、8シリーズ・カブリオレ(G15)を発表し、残す8シリーズは「グランクーペ(G16)」とM8(クーペ/コンバーチブル)のみ。 そして8シリーズ・グランクーペのプロトタイプは先日初めて目撃されたところですが、今回捕捉されたのはそのプロトタイプとは異なり、「ベースグレード」のようですね。

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ガヤルド関連 ■ニュース

ランボルギーニ・ガヤルドにリコール。「エラー記録がエンジンオフのたびに消えてエラーが出ていることがわからなくなる」

ランボルギーニはもともとリコールが非常に少ない車だが Lamborghini gallardo 今回のリコールはアメリカ国内にて届け出られたもので、2010年6月23日から2013年11月20日の間に製造され、かつアメリカに輸入された1,152台のみが対象となります。 その内容としてはECUのプログラムに不具合があり、エンジンをオフにする都度エラー記録が消えてしまい、よって「エラーが出ていたことに気づかず」に運転することで事故の可能性がある、とのこと。「事故の可能性」についてはどこにエラーが出るかによって ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

新型スープラ「米国納車第一号」が競売へ。ボディカラーはマットグレー、ホイールはブラック、ミラーはレッド

トヨタが公式に新型スープラをオークションへ出品。画像も公開 トヨタUSAが新型スープラの発売にあわせ、2019年1月19日にアリゾナにて開催されるオークション(バレットジャクソン主催)にて、「アメリカ第一号」のスープラを出品する、と発表。※スープラの発表自体は1/14さらにこの落札代金は、9/11テロにおいて(軍人や消防士など、救助活動にあたり)負傷した人々とその家族の救済に充てられる、とのこと。

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】ポルシェ911GT2RSはなぜ「王の中の王」たりうるのか?裏側から技術的に解説してみた

ポルシェ911GT2RSの裏側はこうなっている。クルマの表より裏側が好きな人は必見 ポルシェ911GT2RSは言わずとしれた「ニュルブルクリンク王者」であり、ポルシェ911の頂点に君臨する「王の中の王」。これまでも数々のレビューが公開されているものの、今回ポルシェ・クラブ・オブ・アメリカ(PCA)がTPCレーシングのガレージを訪問し、整備中の911GT2RSを使ってその構造を説明しています。

ReadMore

>フォード(FORD) >その他アメリカ車

知られざる過去。ダッジ・ヴァイパーもミドシップ化されるチャンスが過去にあった!

ダッジ・ヴァイパーのミドシップ化プロジェクトは「フォードGT」となって結実したとも言える

ReadMore

>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

【競売】スープラ、RX-7、NSXなど90年代のドリームカー、そしてバブルの象徴「AMGワイドボディ」も!個人コレクション140台が出品予定

| 世界中の希少なコレクターズカーが一気に140台も競売へ | 1980-1990年代のクルマを中心とした「ネオクラシックカー」140台のコレクションが一斉にオークションへと登場予定。 これはRMサザビーズが2019年に何回かに分けてオークションを開催すると発表したもので、そのタイトルも「ヤングタイマー・ドリームガレージ(youngtimer dream garage)」。 内容としてはメルセデス・ベンツ34台、BMWが27台、ロールスロイスが12台、ベントレーが11台、ポルシェが8台、ジャガーが8台、フ ...

ReadMore

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが新しく570Sの限定モデルを発表。輝かしいモータースポーツの歴史を反映し、6台のみが製造

マクラーレン創業者の誕生からレース黎明期、1995年のル・マン制覇まで マクラーレンが570Sと570Sスパイダーをカスタムした新限定モデル「レーシング・スルー・ジ・エイジス(Racing Through the Ages)を発表。これはマクラーレン・ビバリーヒルズがマクラーレンのカスタム部門「MSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ)にオーダーして特別仕様へと仕立てあげたもの。 ボディカラーは3色で、「ムリワイ」「パパイヤスパーク」「サルトグレー」の三色で、いずれもマクラーレンのレーシングヒス ...

ReadMore

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

1966年に新車で購入して以来、毎日乗られてきたビートルがVWによって無料でレストアされることに

走行したのは57万キロ、51年 1966年に新車で購入されて以来、51年57万キロを走り抜け、いまだに現役を続けるフォルクスワーゲン・ビートルが存在。この持ち主はキャスリーン・ブルックスさんという女性で、がん患者のケアを行う施設に勤務している、とのこと(彼女自身、3度の肺がんを克服している)

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

【動画】1990年、日本の高速道でフェラーリF40を320km/hで走行させた男がいた!これがその証拠動画だ

まさかの公的出版物(ビデオ)に収録されていた ここ最近、日本において頻繁に「速度違反最高記録」が塗り替えられており、ダッジ・チャレンジャーの時速235キロ、トライアンフ・デイトナ675SEの時速237キロ、そして最近だと日産GT-Rの時速280キロが記憶にあたらしいところ。 そしてこういったニュースが出るたびに語られるのが「昔発売されたビデオの中で、フェラーリで時速300キロ位上出してたヤツがあったよな」という話。

ReadMore

腕時計

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

イタリアンデザインが光るカジュアル腕時計、モントレス・デ・ラックスを買ってみた

| 日本での知名度はイマイチだがデザイン性は抜群 | さて、イタリアのカジュアル腕時計、「モントレス・デ・ラックス(MONTERS DE LUXE」を購入。日本ではほぼ無名の腕時計ですが、数年前に日本 ...

>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ポルシェが新型911発売記念腕時計を発売!オンラインだとシリアルNo.指定で購入できるぞ

| ポルシェデザインから、新型911よりも早く「新型911限定ウォッチ」が発売 | ポルシェは新型911を発表しましたが、今回は「ポルシェデザイン」が新型911をイメージした限定腕時計を発売。 価格は ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >フェラーリ(Ferrari) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■駄文(日々考えること) ■服や小物、時計、雑貨など

なぜシビック・タイプRのデザインはゴチャゴチャしているのか?→日本の製品は高機能化すればするほど外見が複雑になるから

| ホンダ・シビック・タイプRについて思うことがある | ふと思うことがあるのですが、それは「なぜ日本のハイパフォーマンスカーはこんなに見た目がゴテゴテしているのか」ということ。 たとえばホンダ・シビ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ランボルギーニ×ロジェデュブイ・ナイトへ行ってきた!ラメ入りアヴェンタドールも展示

| ランボルギーニ×ロジェデュブイナイトは盛大なイベントだった | さて、ランボルギーニ大阪さんにて開催された「ロジェデュブイ・ナイト」。 ランボルギーニ大阪さんとタカシマヤ・ウォッチメゾンとの共催と ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

スント・エレメンタム「テラ」を購入した!スントは公式に高級ラインを大幅値下げ中。その理由を考える

| スントの”最高級”腕時計を購入してみた | さて、SUUNTO EREMENTUM TERRAを購入。 これはスントの中では上級モデルに位置しており、プロフェッショナル向けという設定です(高度計や ...

■服や小物、時計、雑貨など

価格帯別「おすすめの腕時計」はこれだ!50万円までだと中古でホイヤー、フランクミュラー、パネライも視野に入る

| 50万円まで出せば”憧れ”ブランドの人気モデルも視野に入る | cartier watch さて、これまでに「5万円まで」「5万円から25万円まで」のオススメ腕時計を公開してきましたが、今回は「2 ...

■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ロレックスの弟分、「チュードル」が「チューダー」と名称を改めて日本で正規販売開始!

| ロレックスのディフュージョンブランド、「TUDOR/チューダー」が正規販売開始 | ついに日本でもロレックスのサブブランド、「TODOR」が上陸。※公式ウエブサイトはこちら 1970年代までは正規 ...

■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

一体どこへ行くG-SHOCK!今度は「トランスフォーマー」とコラボしフィギュアと合体する腕時計発売

| 今度は変形するG-SHOCKが登場 | 様々なコラボモデルが登場するカシオGショックですが、今回はなんと「トランスフォーマー」とのコラボにより、”変形合体するG-SHOCK”を発表(販売開始は12 ...

■服や小物、時計、雑貨など

価格帯別「おすすめの腕時計」はこれだ!25万円までだと中古でブライトリング、IWC、カルティエも狙えるぞ

| 5万円~25万円の腕時計だとこういった選択がある | さて、先日は「5万円まで」の腕時計における選択肢を紹介しましたが、今回は「5万円から25万円まで」。 この金額になるとかなり選択肢が豊富になり ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■カメラ、携帯電話などガジェット系/PC系 ■ニュース

クルマ好きには見逃せない!ドライバーのためにデザインされたセイコー×ジウジアーロ腕時計が19年ぶりに復刻

| 久しぶりに出た、セイコー×ジウジアーロのデジタルモデル復刻盤 | セイコーがかつてジウジアーロとのコラボによって人気を博したデジタル腕時計を11月23日に発売する、と発表。 これは1983年に発売 ...

■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

カシオG-SHOCKに「11月の新製品」登場!ジェイソンに全盛期の「3眼」モデル、神戸市消防局救助隊とのコラボモデルも

| 11月のカシオG-SHOCKにはあの「3眼モデル」が登場 | 最近頻繁に新製品を発表するGショック。 11月の新製品として発表されたのは「マットブラック」な4種で構成される「BB Series」で ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

バブル期の象徴、タグ・ホイヤーの腕時計"S/el"を購入した!今でも人気があるせいか中古相場は意外と高め

| 昔持ってた”懐かしの”タグホイヤーS/elを買い戻してみた | タグホイヤーの腕時計、S/el(セル)を購入。 これは1987年に発売されたシリーズですが、現在は販売を終了しており、よって購入でき ...

■服や小物、時計、雑貨など

価格帯別「おすすめの腕時計」はこれだ!5万円までだとG-SHOCK、セイコー逆輸入、スントなど

| 価格帯別、オススメの腕時計はこれだ | クルマと同様、よく聞かれる「オススメの腕時計」。 しかしながら腕時計はその人の着る服や使用環境によって大きく「オススメ」が異なり、なかなか答えるのが難しいの ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) ■服や小物、時計、雑貨など

意外な選択も?メルセデス会長、フェラーリCEO、トヨタ社長など世界のトップが愛用する腕時計10選

| 世界有数の企業を率いるリーダーはどんな腕時計を身につけているのか? | seiko watch セレブもそうですが、ビジネスリーダーがどんな腕時計を身につけているか、ちょっと気になりますよね。 そ ...

>ベントレー(Bentley) ■服や小物、時計、雑貨など

ベントレーとブライトリングが100周年を記念し「特別な」限定腕時計を発表

| ベントレーがブライトリングとのパートナーシップを継続 | ベントレーが腕時計ブランド、「ブライトリング(Breitring)」とのパートナーシップ関係を更新し、新作腕時計を公開。 両者の提携関係は ...

■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

あの「時計好き」「クルマ好き」を唸らせる腕時計、”ゴリラ”に完売必至のニューモデルが登場!

| 発売後すぐに完売となった「ゴリラ」に待望のニューモデルが登場 | あの「スポーツカーへのオマージュ」「オーデマピゲ出身者設立」ということで一気に広く知られることになった腕時計「ゴリラ(Gorill ...

■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

いい腕時計が使いやすいとは限らない。「使いやすい腕時計」とはどういった腕時計なのか?

| どういった腕時計が使いやすいのか | これまでに「いい時計の見分け方」を紹介してきましたが、今回は「使いやすい腕時計」とはどんなものか、ということを考えてみたいと思います。 「使いやすい」は人によ ...

■服や小物、時計、雑貨など

いい腕時計の見分け方を紹介する(4)。「文字盤の凹凸」「ゼンマイの持ち」「スクリュー(ビス)」

| 腕時計の良し悪しはこうやって見分けている | さて、これまでもいくつか紹介してきた「いい腕時計の見分け方。 これまでは「ペースの磨き」「エッジ」「文字盤と針とのクリアランス」「プッシュボタン/リュ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.