>テスラ(TESLA)

ノヴィテックがテスラ・モデルXをカスタム。効率重視な控えめエアロ

更新日:

ノヴィテックがテスラ・モデルXをカスタム。
ノヴィテックはフェラーリはじめランボルギーニ、マセラティ、マクラーレン等ハイエンドカーのカスタム/チューンを得意としていますが、EVのテスラ、しかもモデルXを今回新たなる対象に選んだのには驚き。

ただ、EVはパフォーマンス的に手を出すのが難しいようで、今回発表されたカスタム内容はエアロパッケージのみ。
ただしこのエアロパアーツについてもウインドトンネルでちゃんと効果を検証したものとされ、素材はカーボンファイバーとなっています。

もちろんボディ同色やその他のカラーにペイントすることも可能で、構成パーツとしてはフロントスポイラー、ロッカーパネル、リアスポイラー。

はっきり言って「ほぼ目立たない」デザインとなっていますが、これはノヴィテックらしくない部分で、しかし「そこがいい」ところでもありますね。
クリーンなEVにはゴテゴテしたエアロパーツは不似合いですし、ダウンフォースを求めるような車でもなく、ノヴィテックはそのあたりも勘案してエアフローの改善に主眼を置いたのかもしれません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->テスラ(TESLA)
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5