>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWアブダビがエストリル・ブルーのM760iを公開。アクセントはメタリックグレー

投稿日:2017/08/20 更新日:

BMWアブダビがカスタムされたM760iを公開。
ボディカラーはE36時代のM3への採用で有名な「エストリル・ブルー」となっており、これはBMWのインディビデュアル標準ラインアップから選べる、とのこと。

ホイールはBMW純正21インチ、トランクスポイラーはアルピナ製となっており、異なるブランド同士の合わせ技となっていますが、BMWアブダビはこれまでも色々なブランドのエアロパーツを組み合わせてきており、経験豊富なだけあって違和感のない仕上がりに(ACシュニッツァーを選ぶことが多い)。

M760iは6.6リッターV12エンジンを搭載しており601馬力を発生。
この巨体、そして2,326キロというヘビー級にもかかわらず、0-100キロ加速はなんと3.6秒というスーパーカー並みの俊足を誇り、最高時速も305キロ(Mドライバーズ・パッケージを選択しリミッターを解除する必要がある)と世界トップクラスとなっています。

なおフロントバンパーのエアインテーク、サイドのパーツはメタリックグレーという珍しい仕様となっており、これが上品さを表現しているようにも見えますね。

なお内装は明るいレッドで、これはBMWアブダビには珍しい選択(大体はブラックが多い)だと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5