>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWゴルフGTI / ゴルフR"Performance"限定販売。「GTI」500台/456万円と「R」100台/599万円

更新日:

フォルクスワーゲンがジュネーブにてこっそり公開した、ゴルフR Performance(パフォーマンス)がついに日本にも導入。
さらにはゴルフGTI Performanceも同時に発売。
ただし両方とも限定となり、ゴルフGTI Performanceは500台限定(ダークアイアンブルーメタリック300台、ピュアホワイト200台)、価格は456万円(通常のゴルフGTIは3,999,000円)。
ゴルフR Performanceは100台限定(ラピスブルーメタリック70台、ターメリックイエローメタリック30台)、価格は5,999,000円(通常のゴルフRは5,599,000円)となっています。

ゴルフGTI Perfornmanceだと、ベースとなるゴルフGTIにはオプション扱いとなる装備が数多く追加されますが、その結果として装備内容としては「ゴルフR」に近くなるようですね。
なお、出力向上、ブレーキ容量アップ、トランスミッションが7速DSG(通常は6速)となるなど、ベースモデルであるゴルフGTIに比べかなり特別感があります。
追加・変更される装備は下記の通り。※2014年にゴルフGTIの40周年記念として設定されたゴルフGTIパフォーマンスの内容とおおよそは同じ

ゴルフGTIパフォーマンス 特別装備
・ダイナミックコーナリングライト
・ダイナミックライトアシスト
・純正インフォテイメントシステム Discover Pro
・ETC2.0対応車載器
・テレマティクス機能付きモバイルオンラインサービス
・デジタルメータークラスター"Active Info Display"
・ダークテールランプ
・ダイナミックターンインジケーター付きLEDテールランプ
・GTIパフォーマンス専用ファブリック&マイクロファイバーシート
・アダプティブシャシーコントロール"DCC"
・電子制御油圧式ディファレンシャルロック
・19インチアルミホイール&タイヤ(5ダブルスポーク)"Brescia"
・エンジン出力+15馬力(245馬力)
・大径ブレーキディスク
・7速DSG

一方でゴルフRパフォーマンスに追加・変更される装備は下記の通りとなっています。
やはり目玉はアクラポヴィッチ製エキゾーストシステムですが、これは7キロの軽量化を実現。
さらには「エコ/コンフォート」「ノーマル」「レース」各ドライブモードでは、0-2900回転/2900-3900回転/3900回転という区切りにおいてサウンドが変化。
テールパイプが4本ありますが、排気経路を2本/3本/4本と変化させ、さらには音質も変化させることで「通常サウンド/スポーティーサウンド/レーシーサウンド」を演出するようですね。

ボディカラーのうち「ターメリックイエローメタリック」は通常モデルでは選択できず、かつ「ゴルフRパフォーマンス」はホイールがブラック、ミラーがカーボンとなるのでコントラストが抜群。

ゴルフRパフォーマンス 特別装備
・R Performande専用エクステリア
・アクラポヴィッチチタンエキゾーストシステム
・ナパレザーシート
・19インチアルミホイール&タイヤ(10ダブルスポーク)"Pretoria"ブラック仕上げ
・パーフォレイテッドディスクブレーキ
・パフォーマンスブレーキパッド
・カーボンドアミラー
・インテリア カーボン風テクスチャ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5