>ポルシェ・ケイマン関連 ●ポルシェ718ケイマン(982) ■車・バイクの購入検討/比較

突然ポルシェ718ケイマンの「出物」登場。押さえられるのは一週間のみ、購入検討中

投稿日:

| ぼくは今、猛烈に迷っている |

さて、ポルシェ・ケイマン購入を考えていることはすでに述べたとおりですが、それはもちろんポルシェセンターの担当さんにも伝えていて、そこでポルシェセンターの担当さんが「(ディーラーの見込みによる)発注済みで、近日入庫予定のケイマン」についての情報を提供してくれることに。
グレードはベースの「ケイマン」、ボディカラーは「グラファイトブルー」。
グラファイトブルーはぼくにとってマイアミブルーに次ぐ「第二候補ボディカラー」ですが、内容を見てみると「なかなかいい条件」となっています。

ちなみにポルシェの新車における購入形態としては主に「在庫車」「新規発注」がありますが、ポルシェセンターでは「売るためのタマ」を確保していないと販売計画が達成できないため、「売りやすい仕様」「展示に目立つ仕様」等、様々な目的で(売り先を決めないまま)発注しておき、展示車等として活用する場合があります。
今回の個体もそういった一台で、生産は完了し、現在輸送中(もしくはもう日本に到着したかも)の個体。※よって2018年モデル。

今週いっぱいは営業担当さんが「商談中」として押さえてくれており、購入するのであれば今週中に決定の予定です。

そのケイマンの内容はこんな感じ

なんだかんだでメーカーオプションが1,806,400円、ディーラーオプションが646,160円ついており、つまり250万円近くオプションが付与されています。
ポルシェのオプションは非常に高額で、たとえば「電動格納式ドアミラー55,000円、オートエアコン139,000円」のように「国産車からは想像できない」ような内容も。
ただ、売却時にも価格に反映されそうなオプションも多く、まだ許容の範囲内かもしれません。

「グラファイトブルー」はこんな色ですが、実際に肉眼で見ると「ブルー」っぽさはなく「ほぼグレー」。
アウディのノルドグレー、ランボルギーニのグリージョ・テレストのような色合いだと認識しています。

e_13376



以下、見積もりの詳細です。
あとはこれにレーダー探知機とドライブレコーダーの取り付け、そしてホイールとマフラーエンドのペイントがぼくにとっては「最低限必要」だ、と考えています。

ポルシェ・ケイマン PDK
ボディカラー/内装色:グラファイトブルー/ブラック車両本体価格:7,074,000円
自動車税:26,300円
自動車取得税:176,800円
自動車重量税:49,200円
自賠責保険料:36,780円
登録・検査費用:6,200円
車庫証明費用:2,700円
リサイクル預託金合計:20,810円
検査登録手続:32,400円
車庫証明手続:32,400円
納車準備費用:32,400円
リサイクル資金管理料:290円(ここからオプション)
グラファイトブルーメタリック:150,000円
ダイナミックコーナリングライト:158,000円
ポルシェエントリー&ドライブシステム:128,000円
パークアシスト+バックカメラ:279,000円
電動格納ミラー:55,000円
アルミルック燃料キャップ:24,000円
サーボトロニック:48,000円
スポーツクロノパッケージ:404,000円
19インチ・ボクスターSホイール:325,000円
オートエアコン:139,000円
シートヒーター:76,000円
フロアマット:20,000円ETCセットアップ費用:3,560円
ボディコーティング:118,800円
ポルシェスケジュールドメンテナンス(5年):523,800円

合計:9,942,440円

あわせて読みたい、ポルシェ・ケイマン関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ・ケイマン関連, ●ポルシェ718ケイマン(982), ■車・バイクの購入検討/比較
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5