>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

日本でも予約開始された新型スープラ。すでに最上位グレード”RZ”は「完売」状態に。加えて米国ではボディカラーが発表され、欧州より多い「全8色」

投稿日:2019/03/20 更新日:

米国仕様の新型GRスープラには「マットグレー」がラインアップ

欧州に続き、北米でも新型トヨタ・スープラのボディカラー含む詳細が公開に。
すでに「ローンチ・エディション」に3色のボディカラーが用意されることは公表済みでしたが、今回は「標準モデル」に8色のボディカラーが用意されることが判明しています。

なお欧州では7色が設定されているものの、北米向けの「プラス1色」はマット仕上げのメタリックグレー(ファントムマットグレー)のようですね。

ローンチエディションは3色、標準モデルでは8色が選択可能

北米仕様のスープラについて、現在のところカーコンフィギュレーターはフルにオープンしておらず、選択できるのは「ボディカラーのみ」。

よってどういったオプションがあるのか、そしてその価格についても現段階では不明となっています。

なお北米におけるGRスープラのラインアップは 「3.0(49,990ドル)」、「3.0プレミアム(53,990ドル)」、「ローンチ・エディション(55,250ドル)」。
なおローンチ・エディションは1000台限定での販売です。

北米仕様のトヨタGRスープラのボディカラーはこうなっている

ここでさっそく北米仕様のGRスープラにつき、そのボディカラーを見てみたいと思いますが、カラー名は欧州とは名称が異なるようで、欧州のほうが直接的なネーミングを用いているようです(ただし実際のカラーコードは同じだと思われる)。

まずはABSOLUTE ZERO WHITE(アブソリュートゼロ・ホワイト)。
ボディカラーそのものは通常の仕様でも選択できるものの、ドアミラーが「ルネッサンスレッド2.0」に、そしてホイールもブラックに。

NOCTURNAL BLACK(ノクターナル・ブラック)。
これも通常カラー+ルネッサンス・レッドのミラーを組み合わせたもの。

RENAISSANCE RED 2.0(ルネッサンスレッド2.0)。
これもやはるボディカラー自体は「通常」選択可能なものですが、ホイールがブラックに。

ここからは「通常モデルで選べるカラー」で、まずはPHANTOM MATTE GRAY(ファントムマットグレー)。
オフィシャルフォトに登場するボディカラーのひとつですが、なぜか欧州では選択不可能。
日本にはぜひ投入してほしいボディカラーです。

ABSOLUTE ZERO WHITE(アブソリュート・ゼロ・ホワイト)。
ローンチ・エディションにも採用されるボディカラーであり、かなり人気が出そう。
欧州だと「ホワイトメタリック」に該当するカラーだと思われます。

TUNGSTEN SILVER(タングステンシルバー)。
欧州ではおそらく「シルバーメタリック」に相当。

TURBULENCE GRAY(タービュランス・グレー)。
欧州では「アイスグレーメタリック」。

そしてこれもローンチエディションに採用される「RENAISSANCE RED 2.0(ルネッサンスレッド2.0)」。
欧州では「プロミネンスレッド」。

NITRO YELLOW(ニトロイエロー)。
欧州では「ライトニングイエロー」。

NOCTURNAL BLACK(ノクターナルブラック)。
欧州では「ブラックメタリック」という表記です。

DOWNSHIFT BLUE(ダウンシフトブルー)。
欧州では「ディープブルーメタリック」に該当しそう。

日本でも新型GRスープラの予約は好調

日本でも3月上旬から新型スープラの予約を受け付けていますが、トヨタが発表したところによると最上位グレードの「RZ」に人気が集まっていて、すでに大半の販売店において、初年度分の予定に達した、とのこと。※トヨタからのプレスリリースはこちら

現在のところ日本での新型スープラ発売日は確定しておらず、「2019年春」とだけ。
ただしグレードとスペックは下記のとおり確定しており、全国のGR Garageにて特別展示を行うなどプロモーションを展開中です(GR Supraの展示スケジュールはこちら)。

気になる発売は4月とも5月とも言われますが、正式な国内価格については発売を待つしかなさそうですね(新型GRスープラの特設サイトはこちら)。

スープラ RZ
・エンジン:2998cc ツインスクロールターボ
・出力:340馬力
・ボディサイズ:全長4,380ミリ/全幅1,865ミリ/全高1,295ミリ
・ホイールベース:2,470ミリ
・トレッド:F/1,594 R/1,589
・タイヤ:F 255/35R19 R 275/35R19
・車体重量:1,520kg
・0-100km/h加速:4.3秒

スープラ SZ-R
・エンジン:1998cc ツインスクロールターボ
・出力:258馬力
・ボディサイズ:全長4,380ミリ/全幅1,865ミリ/全高1,290ミリ
・ホイールベース:2,470ミリ
・トレッド:F/1,594 R/1,589
・タイヤ:F 255/40R18 R 275/40R18
・車体重量:1,450kg
・0-100km/h加速:5.2秒 

スープラ SZ
・エンジン:1998cc ツインスクロールターボ
・出力:197馬力
・ボディサイズ:全長4,380ミリ/全幅1,865ミリ/全高1,290ミリ
・ホイールベース:2,470ミリ
・トレッド:F/1,609 R/1,616
・タイヤ:F 255/50R17 R 255/45R17
・車体重量:1,410kg
・0-100km/h加速:6.5秒

VIA:TOYOTA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5