>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

この発想はなかった!80スープラをGRスープラ風に改造してみた

投稿日:2019/11/14 更新日:

| といってもレンダリングだけど |

トヨタGRスープラを「80年代風」にカスタムするスープラは数あれど、今まで無かった「80スープラを、GR(A90)スープラ風にカスタムした車両」。
今回公開されたのは実車ではなくレンダリングではあるものの、「実際にやったらけっこう面白いんじゃないか」という仕上がりとなっています。

ちなみに、「GRスープラを80スープラ風にコンバート」というカスタムだと、トヨタの重役が自らプロジェクトを率いて製作した「GRスープラ・ヘリテージ・エディション」が有名で、これはヘッドライトを80スープラ風の6連に、80スープラ純正エアロ風のフロントリップ、サイドスカートを装着し、リアだとテールランプを8連化した上で「例の」ウイングを装着した、という車両。

2020-Toyota-GR-Supra-Heritage-Edition-4

トヨタ社内にて「公式」にカスタムされたGRスープラ3台が公開。トヨタ重役によって前後ランプまで「80スープラ」風に、ピリリと辛い「ワサビ」グリーンなど”スープラ愛”あふれるカスタムを見てみよう

GRスープラ風80スープラはこうなっている

そして今回公開された80スープラ改のレンダリングを見るに、フロントバンパーがGRスープラ風となり、サイドステップにもエアインテークが設けられてGRスープラを意識したデザインに。
室内にはロールケージが装着されているようですね。

71479253_1872012846278325_4649974895956983808_o

リアだとバンパー下半分がGRスープラと完全スワップ。
意外と違和感が無いように思います。

72615576_1872013209611622_2262982813307371520_o

リアウインドウ越しにはゴッツいロールケージ。

71394317_1872012902944986_8583562256397107200_o

なお、トヨタはGRスープラ開発時に「なぜもうちょっと80スープラを意識しなかったのか」と思うことも。
80スープラは北米にてもはや神格化されていると言っても良いレベルであり、これに「乗っからない手はない」と考えるわけですね。

ただ、GRスープラ発売までの経緯を見るに、必ずしも「スープラを作ろうとしたわけではない」という雰囲気も感じられます。
日本側は「スープラ」を作ろうとはじめから計画していたようで、そのために「スープラの象徴でもある直6エンジン」を持つBMWを開発パートナーに選んだとされていますが、開発途中においては「このクルマはスープラという名にふさわしくない」という意見が北米ディーラー網から上がってきて、「スープラ以外のクルマとして発売する可能性」すら報じられたことも。

71592535_1872013146278295_1596441594486063104_o

結局はスープラとして発売されることになったわけですが、それにしてはヘッドライトやテールランプ、そのほかの部分について80スープラを意識させる部分は少なく、むしろ(FT-1はもちろん)2000GTとのデザイン的関連性を感じさせる部分もあり、そういった部分において「なぜもっと80スープラに似せ、北米ディーラーを納得させようとしなかったのか」という疑問をいだいているわけですね。※もちろんトヨタは確固たる理由があってそうしなかったのだと思われる

80スープラの「オープン」コンバージョンも

そして今回、同じアーティストが公開したのが「スープラ・コンバーチブル」。
見ての通りフルオープンの80スープラですが、80スープラには「エアロトップ」なるタルガボディは存在しても、こういったフルオープンはついにラインアップされず。

68581763_1817381425074801_6954145620999274496_o

北米ではオープントップが好まれることもあり、であれば80スープラの屋根をカットしたカスタムを行うショップが出てきても良さそうではあるものの、今のところ(ネット上では)探しても出てこないようです。

ただ、GRスープラに関しては、BMW Z4との兄弟車ということもあり、オープン化がさほど難しくないとも言われているので、今後の売れ行き次第では「GRスープラのオープン版が登場するかもしれませんね。

67741369_1817381338408143_6311017415664730112_o

トヨタ「スープラのオープンは技術的に可能。タルガはさらに容易」。なお86のオープンは「発売直前」まで行っていた

トヨタGRスープラのオープンモデル?しかもカラーリングは「ワイルド・スピードでブライアンが乗った80スープラ」なカスタムカー製作中

VIA: Ambielec Design

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5