>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

ランボルギーニが「ウラカンEVO」の3Dパズル発表!同時に実車をパズル風にラッピングして公開

更新日:

| スケールモデルといっても通じそうなほどの完成度 |

さて、これまでにも様々なグッズを公式に販売してきたランボルギーニですが、今回はウラカンEVOの「3Dパズル」を発売。

価格は34.99ユーロ、スケールは1/18(全長25.1センチ)だと報じられており、画像を見る限りでは非常によくできているように思われ、この価格設定は「お買い得」かもしれません。

これはパズル/ゲームメーカーのラベンスバーガー(Ravensburger)とのコラボレーションによるもので、108個の樹脂製パーツ、32個のアクセサリー(ホイールやドアミラー、フロントスプリッターやリアディフューザーなど)にて構成されています。※ブレーキディスクやキャリパーもちゃんと再現されている

なお、ポルシェが以前に「911Rの3Dパズル」を発売していますが、ちょうどそのランボルギーニ・ウラカン版ということになりそうですね。

ボディカラーはオレンジのみ

なお、用意されるボディカラーはオレンジのみ。

ピースとピースとの境界線が白く見えますが、これはピースの表面のみに着色がなされているだけで、ピース個別の側面が「白」のままだからなのだと思われますが、側面のほうまで自分で着色してやれば「スケールモデルと変わらない」完成度を誇ることになりそう。

lamborghini-huracan-evo-3d-jigsaw-puzzle-5

奥にあるのは実車のランボルギーニ・ウラカンEVOで、今回発売された3Dパズル同様のラッピングが施されています(どちらが実車なのかわからないほど3Dパズルの完成度が高い)。

なお、911Rのパズル発売時には、カスタムショップが「パズルそっくりの」911Rラッピング車両を公開しており、今回はランボルギーニ自らがこの「パズル風」ウラカンを公開した、ということに。

lamborghini-huracan-evo-3d-jigsaw-puzzle-4

リアから見ても実車同様の精巧さを持っており、なかなかに魅力的な製品であるのは間違いなさそう。

ぼくは3Dパズルなる製品を購入したことはありませんが、ランボルギーニ・ストアに登場したら購入を検討してみようと思います。

lamborghini-huracan-evo-3d-jigsaw-puzzle-2

なお、パッケージはこんな感じ。

対象年齢は「8歳以上」に設定されています。

lamborghini-huracan-evo-3d-jigsaw-puzzle-1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->ポルシェ911関連, >ランボルギーニ・ウラカン関連, ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5