>マクラーレン(McLaren)

レース直結マシン、マクラーレン620Rをノヴィテックがさらにチューン!最高で711馬力にまでパワーアップするプログラム、そして外装パーツを発表

投稿日:

マクラーレン620R(ノビテック)

| もともとハードコアなマクラーレン620Rの出力が700馬力オーバーに |

さて、マクラーレンはスポーツシリーズでもっともパワフルな「620R」を350台限定にて発売していますが、今回はドイツのチューナー、ノヴィテック(NOVITEC)がその620Rのチューニングプログラムを公開。

もともとマクラーレン620Rはその名の通り620馬力を発生する強力なエンジンが与えられ、0-100km/h加速2.9秒、最高速度322km/hという強烈なパフォーマンスを誇るものの、ノヴィテックはなんとこれを最高711馬力にまで引き上げ、0-100km/h加速2.8秒、最高速度328km/hにまで向上させると発表しています。

620Rはレーシングカーの「行動走行版」

なお、620Rは「600LT」の上に位置するというわけではなく、レーシングカーである570GT4のロードカーという位置付け。

そのため外観においても600LTほど過激ではなく、質実剛健なシンプルさを持っていることが特徴です。

マクラーレンが”スポーツシリーズ上最もパワフルな”620R発表!レーシングカー「570S GT4」の公道走行版、限定350台、価格は3750万円

| 見た目は地味だが、その中身はレーシングカー | マクラーレンがニューモデル「620R」を発表。これは競技用モデル「570S GT4」のストリートバージョンという位置づけで、限定350台のみが生産さ ...

続きを見る

マクラーレンはもともとチューニングが難しいと言われていたが

マクラーレンは発売されてしばらくの間「ECUの解析ができないためにチューニングが難しい」とされていたものの、最近ではその問題も解決できたようで、ノヴィテック、そしてホイールズアンドモア含めていくつかのチューナーがパワーアップに成功しているようですね。

ノヴィテックでは「ステージ1」として純正ECUに割り込ませるサブコンを用意しており、これを装着することで出力は673馬力にまで向上。

novitec-mclaren-620r-tuning-2

加えてノヴィテック製エキゾーストシステムとメタル触媒を装着すれば出力は691馬力へ、そしてストレートパイプ(競技用部品)へと交換すれば711馬力という「大台超え」に。

novitec-mclaren-620r-tuning-5

ノヴィテックはマクラーレン620R用にホイール、ボディパーツも用意

そしてノヴィテックはパワーアップのみではなく様々なカスタムパーツを投入しており、ホイール(フロント20/リア21インチ)、ローダウンサスペンションも設定。

novitec-mclaren-620r-tuning-4

さらにボディパーツとしてはカーボン製の「サイドパネル」「リアバンパーサイドカバー」「ミラーカバー」「エアインテーク」が用意されています。

novitec-mclaren-620r-tuning-9

もともとモータースポーツに直結するエアロパッケージを持つ620Rだけに、ほとんど手を入れる場所はないようですが、それでも要所要所を抑えたパーツを発売するのは「さすが」ノヴィテック。

novitec-mclaren-620r-tuning-10

今回、インテリアについてはパーツが発表されていませんが(ドイツのチューナーは機能性UPに特化する傾向があり、手を入れても速くならない”見た目”にはさほど注力しない傾向がある)、ここはほかのチューナーに比較するとノヴィテックの「弱い」ところでもあると考えていて、今後の展開が期待されるところでもありますね。

novitec-mclaren-620r-tuning-7

合わせて読みたい、ノヴィテック関連投稿

ノヴィテックがフェラーリF8用のパワーアップキット、ローダウンサスにホイール発表。出力は最大で+82馬力の802馬力へ

| ローダウンサスペンションはマイナス4センチなるも、これでもまだランボルギーニ・ウラカンのほうが低いという事実 | ノヴィテックが早くもフェラーリF8トリブートのチューニングプログラムを公開。現段階 ...

続きを見る

ノヴィテックがマクラーレンGTのチューニングプログラム公開!一気に85HPも出力向上、ホイールやエアロパーツもラインアップ

この記事のもくじ1 | ノーマルのマクラーレンGTは大人しすぎるというオーナーに |1.1 純正のデザインを生かしたエアロパーツがラインアップ1.2 ノヴィテックは他にもこんなカスタムを公開 | ノー ...

続きを見る

ノヴィテックが世界限定499台のフェラーリ・モンツァのカスタムを発表!パワーアップ(+23PS)にローダウン(-35mm)、マフラーは「金メッキ」

この記事のもくじ1 | 不可逆的カスタムだと価値を大きく下げてしまいそう |1.1 このクルマをカスタムしようという人は少なそう1.2 コンピューターチューンと排気系変更で833HPへ | 不可逆的カ ...

続きを見る

参照:NOVITEC

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f