>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

ACシュニッツァーから新型BMW 4シリーズ用エアロパーツ/足回りが発売!BMWスペシャリストだけあってノーマルの良さを引き出すカスタム

投稿日:2020/12/06 更新日:

BMW 4シリーズをACシュニッツァーがチューン

| ただしACシュニッツァーはバーチカルキドニーグリルには手をつけなかったようだ |

BMWに特化したドイツのチューナー、ACシュニッツァーが新型(G22世代)4シリーズ向けのカスタムパーツを一挙リリース。

構成としてはホイール、ローダウンサスペンション、フロントフプリッターにサイドウイング、そしてルーフスポイラーとトランクリッドスポイラーにテールパイプ/リアスカートというもので、すでに発表された3シーズ向けカスタムパーツ群と同様の内容を持っています。

そしてエアロパーツについては「前後バンパーが不要」なので、コストが安く済むのも嬉しいところですね。

BMW 4シリーズ向けのACシュニッツァー製カスタムパーツはこうなっている

今回発表されたACシュニッツァーのボディパーツについて見てみたいと思いますが、まずはフロント。

バンパー左右のダクト下のエクステンション、その下の黒いスプリッターが用意されています。

ac-schnitzer-bmw-4-series-g22-parts-6

バンパー交換が不要なアドオン形式となりますが、その割に印象が大きく変わり、「うまいこと作ってるな」という印象。

なお、キドニーグリルには手が入ってない状態です。※このキドニーグリル形状を変更するというチューナーも登場している

ac-schnitzer-bmw-4-series-g22-parts-7

この発想はなかった!BMW M3/M4のキドニーグリルを「普通に」するコンバージョンキットを考えたチューナーが登場

| 発想は悪くないが、機能が損なわれる可能性があれば交換する人は少ないかも | さて、先日発表された、巨大な縦型キドニーグリルを持つ新型BMW M3/M4。この巨大キドニーグリルはもともと新型4シリー ...

続きを見る

車高もきっちりローダウン

「AC1」ホイールは19インチと20インチが用意され、ダイヤモンドカット仕上げのほかブラック(アンスラサイト)仕上げも。

ローダウンサスペンションは役30ミリダウンとなり、「スポーツサスペンション」装着さと20ミリ〜30ミリ車高がダウンする、とのこと。

ac-schnitzer-bmw-4-series-g22-parts-3

サイドにはウイング装着。

ac-schnitzer-bmw-4-series-g22-parts-15

リアまわりにも抜かりなし

テールパイプはブラック、クローム、カーボンが用意されています。

テールパイプ形状が変更となっているため、リアスカートの(テールパイプ周辺の)デザインもあわせて変更に。

トランクリッドスポイラーはBMW純正のエアロキット(Mパフォーマンスパーツ)よりもかなり大きい形状を持つようですね。※形状はBMW純正っぽい

ac-schnitzer-bmw-4-series-g22-parts-8

BMWが新型4シリーズ向けのカスタムパーツ公開!けっこうヤル気なカナードほかカーボンパーツ多数

| 新型4シリーズはレーシーなカスタムが似合うようだ | さて、BMWは新型4シリーズを発表したところではありますが、間髪入れずにその新型4シリーズ向けのMパフォーマンスパーツも公開。※一部はM440 ...

続きを見る

ルーフスポイラーも用意。

ac-schnitzer-bmw-4-series-g22-parts-11

ひととおりリアまわりのパーツを装着するとかなり精悍な印象に。

ただし、さすがBMWのことを知り尽くしているACシュニッツァーだけあって、純正デザインを崩さず、BMWらしさを残したままにアグレッシブさを演出しているように思います。

ac-schnitzer-bmw-4-series-g22-parts-12

現時点では新型4シリーズにつき、Mパフォーマンスパーツ、そしてACシュニッツァーからしかカスタム/チューニングパーツが発売されていない状況ですが、先代4シリーズ同様、今後様々なアフターパーツが登場することになりそうですね。

合わせて読みたい、BMW関連投稿

ACシュニッツァーが新型BMW 3シリーズ向けのカスタムパーツ発売。BMW純正パーツとどう違うのか比較してみよう

| BMWはコントラスト、ACシュニッツァーは一体感を重視しているようだ | BMWはG20世代となる新型3シリーズを発表し、その後間もなくMパフォーマンスによるカスタムパーツを発表。そして今回ACシ ...

続きを見る

新型BMW 4シリーズを見てきた!巨大キドニーグリルはむしろ通常グリルより車体に溶け込んでいるという印象。けっこう注文も入ってるらしい

| 画像で見るよりはずっといい | さて、BMW 4シリーズが発表されて展示車が配備されたため、さっそく実車を見にBMWディーラーへ。展示車両はM440i xDrive、現時点でのトップレンジです。搭 ...

続きを見る

ACシュニッツァーから「センターロックにしか見えない」ホイール登場。今後は他メーカーも発売し「ミニバン用センターロック風」も登場しそう

| ACシュニッツァーは昔からホイールのデザインにはこだわっている | BMWのチューニングを得意とするACシュニッツァーがM5用として「センターロックに見える」ホイール、”AC Schnitzer ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5