>ランボルギーニ(Lamborghini) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ランボルギーニの新型ハイパーカー「SC20」プレビュー!V12エンジン搭載、サーキット走行専用のスピードスター

投稿日:

ランボルギーニSC20

さて、ランボルギーニが以前よりテストを行っていた新型ハイパーカーを本日にも発表する見込み。

今回はオーナー向けアプリにてプレビュー画像と概要が公開されており、これによると名称は「SC20」、そして「サーキット走行専用(公道走行も可能な設計を持っている模様)」。

ランボルギーニSC20を手掛けたのはスクアドラコルセ

なお、このランボルギーニSC20を製作したのは同社のモータースポーツ部門、「スクアドラコルセ」。

すでにスクアドラコルセはサーキット走行専用モデルとして「エッセンツァSCV12」を発表しており、メカニズム的には(オープンということ以外)このエッセンツァSCV12と共通している部分が多いのかもしれません。

ランボルギーニ史上最強!830馬力を発生する自然吸気V12エンジンを積むハイパーカー、”ESSENZA SCV12”発表

| 購入者は”専用ガレージ”を利用可能 | ランボルギーニが先日より予告していたニューモデル、”ESSENZA”SCV12をついに発表。これは行動走行不可、サーキット走行オンリーの限定ハイパーカーで、 ...

続きを見る

ランボルギーニはル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」を視野に?

なお、今回のSC20については「公道走行可能」なことを匂わせ、実際に(エッセンツァSCV12にはない)ヘッドライト等の合法に公道を走るための装備を持っていますが、これについてはル・マン24時間レースに新設されるハイパーカークラス、すなわち「LMHクラス」への出場を考慮している可能性も。

このハイパーカークラスについては、公道走行可能な要件を満たすモデルをベースとし、かつ20台販売しなくてはならないという規則がありますが、そのうちの「1台」なのかもしれません。

ランボルギーニはすでにワンオフモデル「SC18アルストン」を発表していますが、以前にはこれをベースにハイパーカークラスに参戦することも示唆。

よって、SC18アルストンとSC20とをあわせると2台を販売したことになり、「あと18台」販売すれば参戦要件を満たすことになります。

ランボルギーニ「規則を確認したが、ル・マンのハイパーカークラスには参戦可能だ」。SC18で参加する可能性を示唆

| ただしSC18がヴァルキリーやGRスーパースポーツに対応できるとは思えない | 2020年より開催されるというル・マン24時間レースの最高峰、「ハイパーカークラス」。現在のところアストンマーティン ...

続きを見る

ただ、これまでランボルギーニのモータスポーツ部門を強化してきた前CEO、ステファノ・ドメニカリ氏がすでにランボルギーニを去っており、そして後任の(同時にステファノ・ドメニカリ氏の前任でもある)ステファン・ヴィンケルマン氏はロードカーのほうに注力する傾向があるようにも思われるため、ランボルギーニのハイパーカークラス参戦計画事態が「キャンセル」となる可能性もありそうです。

SC20のベースはもちろんアヴェンタドール

そしてこのSC20について、V12エンジンを搭載しているとのことなので、ベースとなるのはもちろんアヴェンタドール。

正式発表を待たねば詳細を知ることはできませんが、出力はおそらく770馬力だと推定されます。

ただ、SC18アルストンともエッセンツァSCV12とも異なるのは「フロントスクリーンレスのスピードスター」ということで、これは「アヴェンタドールJ」に続く2件目の例ということになりますね。

【動画】モーターショーよりも凄いスーパーカーが集まった!独ディーラーがサーキットを貸し切ってイベント開催

この記事のもくじ1 | 世界に一台しかない、ランボルギーニ・アヴェンタドールJの姿も |1.1 アヴェンタドールSVJは「もっとも希少なアヴェンタドール」1.2 発売前のスーパーカー、ハイパーカーも1 ...

続きを見る

合わせて読みたい、ランボルギーニ関連投稿

【動画】ランボルギーニ エッセンツァSCV12を購入するということは「体験を手にすることである」。その詳細、数々の特権が紹介

| スーパーカーメーカーは「クルマ」ではなく「特別な体験」を売る時代に | さて、ランボルギーニは7月にサーキット走行専用ハイパーカーとして「エッセンツァSCV12」を発表していますが、今回はその詳細 ...

続きを見る

ランボルギーニがスピードスターの発売を計画中?フロントウインドウ無し、大型ウイング装備の超過激マシン

この記事のもくじ1 | ヘルメットなしで走ると大変なことになりそうだ |1.1 むしろSC18アルストンに近い?1.2 スピードスターは大人気1.3 こんな記事も読まれています | ヘルメットなしで走 ...

続きを見る

ランボルギーニの新型ワンオフモデル
ランボルギーニが新たなるワンオフモデルの発表を予告!スクアドラコルセからの発売となり、「あの」スピードスターか?

この記事のもくじ1 | ランボルギーニは急激にワンオフモデルの製作を活発化させてきたようだ |1.1 スクアドラコルセはこんな組織2 スクアドラ・コルセはこれまでにもスペシャルモデルを発表済み2.1 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5