>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ベストカー「ランクルが受注停止」。ただしトヨタに確認してみると「そういった情報は届いてない」。それでも近いうちに新型ランドクルーザーが登場するのは間違いなさそう

投稿日:

トヨタ・ランドクルーザー

| 実際のところ、時期ランドクルーザーについて確かな情報は多くない |

さて、ベストカーによると「現行トヨタ・ランドクルーザーの受注が(フルモデルチェンジのため)年始早々にストップされた」とのこと。

ただ、これについては「おや?」と思うところもあり、というのも、つい先週ぼくはトヨタの販売店を訪れ、ランドクルーザーの見積もりを取得したばかりだから(親族が購入するとのことで、代わりに交渉に行ってきた)。

つまり先週の段階では新規受注OKということになり、ベストカーの報道とは差異があります。

そこで、本日トヨタに直接問い合わせてみると「そういった情報は入ってきていない」。

ちなみにチャットでの問い合わせを行っていて、下の画像がそのキャプチャ。

なお、これについては一部販売店やオペレーターにまで「情報が回ってない」可能性もあり、本当にオーダーがストップされたのかどうかについてはさらなる調査が必要だと思われます。※トヨタのサイトには本件に関する記載はなく、KINTOでの申込みも受け付けている。最近は受注を停止すると、すぐにWEB上で告知することも多い

100

新型ランドクルーザー(300系)はいつ登場?

なお、北米市場においては「2021年モデル限りでランドクルーザー撤退」という報道も見られ、さらには「新型ランドクルーザー(300系)は2021年4月に発表」という説も流れており、となるとやはりすでに受注が停止されたか、でなくともじき停止されるのは間違いなさそう。

ちなみにベストカーは「2月下旬から3月上旬にかけて概要が販売店に知らされ、同じくらいの時期に新型ランドクルーザーのティーザーキャンペーンが開始される」と報じており、日米のカーメディアにおいては「おおよそタイムテーブルが一致」しているということになりますね。

参考までに、「Tjクルーザー」については、日本のメディアが「2020年5月に受注開始」と報じるも北米では「そんな話は聞いていない」という報道がなされ、実際には発売されず。

トヨタTjクルーザー「もうじき発売/先行予約開始、価格は250万円~400万円」との報道。準備はいいか!?

この記事のもくじ1 | 実際にTjクルーザーが発売されればちょっと欲しい |1.1 Tjクルーザーは本当に発売されるのか2 ベストカーではトヨタTjクルーザー市販モデルをこう予想している2.1 「道具 ...

続きを見る

トヨタ・ランドクルーザー

もうひとつ参考までに、「新型86」に関する報道でも日米での差異があり、しかし今回の新型ランクルについて、これまでのような情報の差異がないことから「今回のベストカーの報道は信憑性が高いのでは」とも考えています。

no image
トヨタ「86消滅というベストカーの報道を認めることはできない。次期86、BRZはすでに開発に取りかかっている」

それが事実であれば嬉しい限り さて、スバルBRZとトヨタ86とが「消滅」という話が登場しましたが、今回はまた別の話が浮上。これはCARSCOOPSが報じたもので、独自にトヨタへと連絡を取って確かめたと ...

続きを見る

新型ランドクルーザーはどんなクルマに?

そこで気になるのが新型ランドクルーザーですが、これについては日米でやや差異があり、ベストカーだと「外観やサイズはキープコンセプトで、中身は大きく進化、エンジンはV8からV6へ、TNGA思想に基づいたプラットフォームを採用して価格は50万円アップくらい」。

北米では「サイズは現行モデル同様、しかしシンプルなオフローダーに回帰して価格が抑えられる可能性も。エンジンはV8からV6へ、そしてハイブリッドも用意」。

ただし両者の間に大きな隔たりはなく、その差は「仕様地ごとに投入されるグレードの違い」とも捉えることができる範囲かもしれません。

なお、「オフローダー的性格を強める」ということについて、すでにランドクルーザーの悪路走行性能は立証済みであり、ここからさらにオフロード性能を追求する必要はなさそうではあるものの、メルセデス・ベンツGクラス、そしてランドローバー・ディフェンダーの「市場からの捉えられ方」を鑑み、その”ルックス”を「高級から質実剛健へ」と改めるということなんじゃないかとも考えています(レトロルックを採用すれば、過去のランドクルーザーの価値も向上する可能性があり、そうなるとランドクルーザー全体のブランド価値を上げることができる)。

トヨタ・ランドクルーザー(ランクル)
次期300系ランドクルーザーに新情報!「2021年4月発表」「V8を捨てV6/V6HV」「ラダーフレーム継続」「サイズは200系同様」。ボクは40系ランクル的デザインが与えられると予測

この記事のもくじ1 | なお、レクサスLXは廃止、かわりにモノコックを持つLQが投入されるようだ |2 次期ランドクルーザーはシンプルなオフローダーに?2.1 レクサスは高級SUV「LQ」を投入?2. ...

続きを見る

合わせて読みたい、新型ランドクルーザー関連投稿

BMWのキー
BMW「今後数十年にわたり、トヨタとの関係を深めたい」。ウワサされたランクルの共同開発、さらなるスポーツカーの共同開発も?

この記事のもくじ1 | まさかBMWのほうからトヨタとの提携の話が出てくるとは |1.1 とくにBMWは燃料電池車に興味アリ2 BMWはそのラインアップをシンプルにしたい3 クーペ、オープンモデルは今 ...

続きを見る

トヨタ・ランドクルーザー(ランクル)
ついに北米からランドクルーザー撤退!新型ランクルの話も見えず、どうなるトヨタ/レクサスのラージSUV戦略

この記事のもくじ1 | オフローダーとエレクトリック化は相性があまり良くない。どうなるランクルの電動化 |2 現行200系ランドクルーザーは13歳。それでも「変わらない」理由は?3 どうなる次期(30 ...

続きを見る

レクサスGX
新型レクサスLXはメルセデス・ベンツGクラスの対抗馬に?よりシンプルなオフローダーになると言われる次期ランクルをベースに大きく方向性をシフトするとのウワサ

この記事のもくじ1 | 北米ではすでにレクサス公式にて「ハードなGX(コンセプト)」が幾度となく披露されている |2 次期トヨタ・ランドクルーザーはシンプルなオフローダーになると言うが2.1 レクサス ...

続きを見る

参照:Bestcar Web, TOYOTA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5