>中国/香港/台湾の自動車メーカー

中国最高級ブランド「紅旗」が日本上陸!?国内価格も公開されてフラッグシップH9が「目覚めよう龍魂(ドラゴンソウル)」のコピーとともに2月から販売開始

投稿日:2021/01/28 更新日:

中国・紅旗H9が日本で発売

| 以前からウワサはあったが、どうやら紅旗は本気で日本上陸を目論んでいるらしい |

さて、現在中国のSNS上で大きな話題となっているのが「中国の上級国民専用車、紅旗(ホンチー)H9が日本にて販売される」ということ。

なお、紅旗(ホンチー)ブランドを有するのは中国第一汽車集団有限公司(FAW)という会社で、これは事実上中国の国有企業だとされ、人民解放軍向けの軍用車を納入しているほか、紅旗ブランドからは乗用車を発売しており(中国初の乗用車だった)。※紅旗の歴史はこちら

現在でも紅旗は中国の高級官僚や上級公務員御用達のクルマとしても知られ、1400馬力のハイパーカーを発売する計画も持っています。

なお、大阪で開催されたG20に持ち込まれた専用車もやはり紅旗の専用車(L5を改造したものだと言われる)でしたね。

毛沢東設立、上級国民専用ブランド「紅旗」。1400馬力のハイパーカー(1.5億円)、フラッグシップサルーン/SUVをついに正式発売

| 本当にこの性能を出せるのか? | さて、コロナウイルスの影響にてほぼ全てといってもいいくらいのメジャーな自動車ショーが中止または延期となってしまった2020年。ただしコロナウイルス発祥の地でもある ...

続きを見る

日本に上陸する紅旗H9とは

紅旗のフラッグシップセダンであるH9は、現時点で一般人が購入できる中でもっとも高級なクルマだと言われており、そのデザインはロールスロイスから紅旗に移ったデザイナー、ジャイルズ・テイラー氏の監修による、とも(直接のデザインは中国人の丁揚峰氏)。

現時点での「もっとも高級な中国車」がこれだ!ロールスロイスばりのロングホイールベースリムジン”紅旗H9+”

| 紅旗は中国初の、そして中国最高級の自動車ブランド | 先日SUV版のフラッグシップ”E-HS9”が目撃された中国の紅旗(Hongqi)。この紅旗は中国の要人や上級公務員が乗る車として知られており、 ...

続きを見る

そのためにデザイン的にはロールスロイスに似ているという印象も受けますが、これは同氏の好みというよりは、もともと紅旗が「ロールスロイスっぽいクルマを作りたくて」ジャイルズ・テイラー氏を引き抜いたためだとも考えられます。

ちなみに紅旗は世界中での展開を視野に入れているといい、それを考えると「日本進出」も不思議ではないかもしれませんね。

2020082416505546738

ロールスロイスのチーフデザイナーが中国最高級ブランド「紅旗」へ移籍。豊富な資金を背景に世界を狙う

| 今度は中国メーカーが有力デザイナーをヘッドハンティング開始? | 今年の6月にロールスロイスで7年間デザイナーを務め、そのうち6年はチーフデザイナーの地位にあったジャイルズ・テイラー氏が電撃辞任。 ...

続きを見る

ちなみに紅旗には、もっと高級な「L5」なるクルマも存在しますが、こちらはもしかすると共産党上位メンバーしか購入できないのかもしれません。

その価格8600万円!ロールスロイスのデザイナーを獲得した「紅旗」が発売する、中国でもっとも高級なクルマ”L5”を見てみよう

| おそらくは中国の技術の粋を集められたクルマ | メルセデス・ベンツが(ロサンゼルスをその場に選ばず)マイバッハGLS 600 4MATICを発表した広州モーターショー。つまりそれだけメルセデス・ベ ...

続きを見る

本当に日本に入ってくるのか紅旗?

なお、紅旗ブランドを有するFAWのサイトを見ても、日本への輸出に関する記載はなく、しかしWeibo(微博/ウェイボー)上では大きく盛り上がっていて、こういった画像も出回っています。

6991b207ly1gn2w70jyctj20kj0dzwf9

これを見るに2021年2月に上陸と明記されており、現地メディアもこれについて「事実」と報道する様子も。

6991b207ly1gn2w70jjx5j20kj0dwgmc

ただし紅旗の日本法人もなく、輸入代理店を探しても見つからず、正直「実のところどうなのか」判断がつかない状態です(領事館からの依頼にて、紅旗L7を日本に輸入/登録した輸入車ショップは出てくる。オートリーゼンも中国車の輸入を手掛けているようだが、中国車は国内では登録できないと記載している)。

6991b207ly1gn2w70kdklj20sg0ia3zg

紅旗H9の日本国内価格は?

そしてこの紅旗H9については日本国内価格も公開されていて、画像が小さくて読みづらいものの、6,699,500円~10,965,300円と記載されている模様。

オプションについてはツートンカラーやランフラットタイヤ、ダイヤモンドグリル等の記載が見えますね。

006r9aSVly1gn2eohyqiyj30hs09zmy8

紅旗が発売当時(2020年8月)に公開した内容だと、搭載されるエンジンは2リッターターボ(180kW)と3リッタースーパーチャージャー(200kW)、トランスミッションは7速デュアルクラッチ(プレスリリースはこちら)。

全長は5,137ミリ、全幅1,904ミリ、全高1,493ミリなのでかなり大きい車ということになります(ポルシェ・パナメーラに近い)。

高級感そして中国の歴史、そして未来を表現した内外装を持つといい、「天安門モチーフ」のデザインも盛り込まれているようです。

2020082416505668837

この紅旗H9が日本でヒットすることはまかりまちがっても無いと思うものの、売れ行き次第では、ロールスロイス・カリナンっぽい紅旗のSUV、HS9も日本に導入されることになるのかもしれませんね。

これが中国人の、中国人による、中国人のための上級国民専用高級車、「紅旗E-HS9」だ!ちょっとロールスロイスっぽいけど

| これが中国人の「好み」を端的に表しているとすれば、欧米自動車メーカーはなかなかここまで行けない | 中国にてもっとも高級なクルマを作っているブランド、紅旗(Hongqi=ほんちー)。今回はそのフラ ...

続きを見る

合わせて読みたい、紅旗関連投稿

これが中国人の、中国人による、中国人のための上級国民専用高級車、「紅旗E-HS9」だ!ちょっとロールスロイスっぽいけど

| これが中国人の「好み」を端的に表しているとすれば、欧米自動車メーカーはなかなかここまで行けない | 中国にてもっとも高級なクルマを作っているブランド、紅旗(Hongqi=ほんちー)。今回はそのフラ ...

続きを見る

北京MSにて、中国最上位ブランド紅旗よりフラッグシップモデル「H9+」「E-HS9」公開!ロールスロイスへの対抗馬

| デザイナーはもとロールスロイスのジャイルズ・テイラー | さて、北京モーターショーにて、中国でもっとも高級なブランド「紅旗」のフラッグシップセダン「H9+」、そしてフラッグシップSUV「E-HS9 ...

続きを見る

BMW 7シリーズと紅旗H9
まさかこの2台が並ぶとは!「中国最高級セダン」紅旗H9とBMW最高峰である7シリーズがお互いのグリルの大きさを競い合う

| 中国対策としてグリルを大きくしないといけない理由がようやくわかった | さて、中国よりちょっと面白い画像が登場。というのも、中国における現時点での民生用最高級セダンである紅旗(ほんちー)H9、そし ...

続きを見る

参照:微博, FAW

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->中国/香港/台湾の自動車メーカー
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5