>フェラーリ(Ferrari)

見た目はまんまル・マン・レーサー!カーデザイナーの考えた「フェラーリF399コンセプト」

投稿日:2021/02/07 更新日:

フェラーリのコンセプトカー、F399

| エレクトリック時代のフェラーリはいったいどんな姿に? |

さて、オランダ在住のデザイナー、sabino leerentveld氏が考えたフェラーリのコンセプトカー「F399」。

ランプ類を見ると「公道走行を想定」しているように見えるものの、そのルックスはもはやレーシングカーと表現したほうがいいかもしれません。

パワートレーンについては不明ではあるものの、おそらくはピュアエレクトリックなんじゃないかと思われます。

中身はほとんどフォーミュラカー?

そしてこの構造を見るに、その車体は「基本的にフォーミュラカー」。

それに市販車風の「ガワ」を被せたということになり、おそらくはアストンマーティン・ヴァルキリーをイメージしたのかもしれません(レンダリングのベースもおそらくはヴァルキリー)。

7

フロントにはガバっと口を開けたダクトが見えますが、これはクーリングというよりも、エアをそのまま抜いてcd値を引き下げるための構造のように見えます。

ヘッドライトの両脇には「羽根」のような構造物が見え、これはなかなかに面白い構造でもありますね。

9

リアセクションの構造はなんとなくフォードGTを連想させるようにも。

6

こうやって見ると、まさに未来のル・マン・レーサーといった感じです。

41

こちらはブラックバージョン。

レッドのような(カーボンパーツやブラックパーツとの)コントラストはなくなってしまいますが、これはこれで凄みがありますね。

2

フロントフェンダーにはフェラーリ250GTO風の「3連スリット」、そしてパネル内側には後方確認用のカメラが内蔵されている模様。

細かいところまでよく考え抜かれたレンダリングだと思います。

1

フェラーリF399コンセプトの動画はこちら

合わせて読みたい、フェラーリのレンダリング関連投稿

日本人デザイナーによる「フェラーリF40コンセプト」!ラップアラウンドウインドウを採用し現代風にアレンジ

| F40ほどデザイン的に特徴があるフェラーリも珍しい | 数あるフェラーリの限定モデルの中でも特段の輝きを放つのがF40。その魅力はやはり「公道を走るレーシングカー」というコンセプトのもと作られた、 ...

続きを見る

フェラーリ製”未来のレーシングカー”はこうなる?ル・マン・ハイパーカークラスに参戦できそうな「フェラーリGPXコンセプト」

| フォーミュラカーをロードカー風にコンバートしたスタイル | グラフィックデザイナー、Yi Dong氏が「フェラーリGPXコンセプト」を公開。もちろん個人による作品なのでフェラーリによる公式コンセプ ...

続きを見る

デザイナーの考えた未来のフェラーリ「XMMEコンセプト」公開。あわせてポルシェ「ミッションM」も登場

| いつかはクルマもこういった形になるのかもしれない | CGアーティスト、Rishav Kumar氏が考えた「フェラーリMXXEコンセプト」。詳細が公開されておらずその内容は不明ですが、「XX」とい ...

続きを見る

参照:sabino leerentveld

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->フェラーリ(Ferrari)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5