ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

今アメリカ西海岸ではランクルのレストモッドがアツい!FJ40ランドクルーザーの現代風カスタム車が中古市場に登場して話題に

投稿日:2022/02/27 更新日:

今アメリカ西海岸ではランクルのレストモッドがアツい!FJ40ランドクルーザーの現代風カスタム車が中古市場に登場して話題に

| FJ40の本格的なレストモッドは1000万円以上かかるらしいが、それでもけっこうな人気があるようだ |

ランドクルーザーは最新世代のみではなく、どの世代でも人気が高い

さて、ロサンゼルスのショップ、ICON(アイコン)によってレストモッドされたトヨタ・ランドクルーザー(FJ40)が中古市場に登場。

このFJ40のレストモッドにあたり、ICONはいったん車体からドライブトレインすべてを取り外し、そのうえで2.8リッターディーゼルターボ+5速マニュアル・トランスミッションを搭載することに。

更にボディパネルは「ロッキーマウンテングレー」にペイントされ(マット仕上げ)、ホイールは17インチサイズのアメリカンレーシング、タイヤはBFグッドリッチ製のオールテレインへ。

Toyota-Land-Cruiser-FJ40 (7)

細かい部分も現代風へアップデート

このFJ40については細部に至るまでしっかり手が入っており、ヘッドライトはHella社のハロゲンへ、そして前後にはアディショナルランプが装着され、新しくデザインされたフロントバンパーにはWARN製ウインチが内蔵されています。

Toyota-Land-Cruiser-FJ40 (8)

ソフトトップには3層構造を採用し、遮音性や遮熱性を高めて快適性を向上させている、とのこと。

Toyota-Land-Cruiser-FJ40 (9)

ソフトトップを取り外すとこう。

Toyota-Land-Cruiser-FJ40 (10)

ロールバーに上にはラック、ウインドウにはネットを取り付けることができるようですね。

Toyota-Land-Cruiser-FJ40 (11)

販売情報に記載はなされていないものの、ブレーキやサスペンションも現代水準の製品にアップグレードされているもよう。

Toyota-Land-Cruiser-FJ40 (12)

エンジンルームも美しくレストアされ、インテークやラジエターは新設され、マスターバッグはまるで新品同様に見えます。

バッテリーは一世を風靡した「ドライバッテリー」のようですね。

Toyota-Land-Cruiser-FJ40 (6)

このFJ40のインテリアはこうなっている

そしてこちらはこのFJ40のインテリア。

シンプルではあるものの、美しく、そしてシックにカスタムされています。

Toyota-Land-Cruiser-FJ40 (5)

ブラックレザーにマットブラック、そしてボディカラー同色ペイントに加え、シートセンターにはグレーのファブリック、そしてカーペットもグレー。

Toyota-Land-Cruiser-FJ40 (3)

目立たないように衛星ラジオ、パワーアンプ、ipod入力つきのアルパイン製ステレオ、偏光サンバイザーも付属しており、かなり実用的な仕様を持っているように思います。

Toyota-Land-Cruiser-FJ40 (2)

なお、アメリカ西海岸ではFJ40のカスタムがけっこう人気だと見え、ちょっと前にもトム・ハンクスがカスタムしたランクルが売りに出されて話題になったばかり。

そして旧世代のランドクルーザーを専門的にカスタムする「FJカンパニー」なるショップもあり、今後も様々なレストモッドが登場することになりそうですね。

合わせて読みたい、ランドクルーザーのレストモッド関連投稿

トム・ハンクスは実はカーマニアだったようだ!ポルシェのシートを装着しレストモッドしたランドクルーザー(ランクルFJ40)をサイン入りで競売へ
トム・ハンクスは実はカーマニアだったようだ!ポルシェのシートを装着しレストモッドしたランドクルーザー(ランクルFJ40)をサイン入りで競売へ

| 実のところ、トム・ハンクスとクルマのカスタムはイメージ的に直結しないが |この記事のもくじ| 実のところ、トム・ハンクスとクルマのカスタムはイメージ的に直結しないが |しかしこのカスタム内容を見る ...

続きを見る

「レトロとモダンとの完璧な調和」!FJランドクスーザーのカスタム”G43-S”が中古市場に。エンジンは現代のV6、エアコン、パワステも装備

| いったいいくらで売られているのか気になって仕方がない |この記事のもくじ| いったいいくらで売られているのか気になって仕方がない |エンジンはランドクルーザープラドからランドクルーザー「G43-S ...

続きを見る

またすごいの来た。レクサスエンジン搭載、ホットロッド風のFJ40ランドクルーザー

| アフリカ人はけっこう過激なカスタムが好きなようだ | 1976年製トヨタ・ランドクルーザー(FJ40)を、レストアついでにホットロッド風にカスタムした男が登場。南アフリカに在住のライター兼フォトグ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5