●ランボルギーニ・ウラカン

ランボルギーニ純正、LEDプロジェクションカーテシーランプを取り付ける

投稿日:2016/05/21 更新日:

DSC02215

ランボルギーニ純正のLEDカーテシーランプ。
ウラカンにはもともとカーテシーランプが装備されており、かつLEDではあるのですが、このオプションは「Lamborghini」文字がプロジェクターレンズにて投影されるのが特徴。

他にも「ランボルギーニ・エンブレム(クレスト)」もありますが、今回ぼくはlamborghini文字を選択しています。

取り付けは12か月点検の際にお願いしており、部品としての価格は24,000円ほど。
サードパーティーの製品でも同様のものがあり(そちらはクレスト)、それに比べると高価ではありますが純正ということを考え品質優先です。

DSC02214

なお、さすが純正だけあってかなり明るく(夜でなくとも見える)、文字のエッジも発揮rしているようですね。
もともとこの位置にはLEDのカーテシーランプが装着されていますが、そのランプと入れ替えるとういことになります。

DSC02213

関連投稿:ウラカンオーナーに朗報。新オプション(ドア下照明)が登場

%21cid_image001_jpg%4001D18AC1

ランボルギーニ大阪さんよりいただいた、ウラカン向け新オプションの情報。
ドアカーテシーランプをランボルギーニ(Lamborghini)ロゴもしくはエンブレム(クレスト)にてプロジェクション表示するものです。※2種類あり、選べる

価格は工賃別で24,047円。
そろそろ1年点検で入庫するので、その機会に装着したいと考えています。
ウラカンのカーテシーランプはもともとLEDですが、これをプロジェクションに交換する形ですね。

%21cid_image002_jpg%4001D18AC1

DSC03864

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f