ル・マン

イメージはフランス革命!フランス人チームの考えたル・マン・レーサー、「ヴィジョン1789」はこんなクルマ

| 実はフランス人ほど過激なデザインを考える国民はいないようだ | さて、今年のルマン24時間レースではトヨタが3連覇を成し遂げるもほぼ話題にならず、トヨタもあまりそれを押し出していないという寂しい状 ...

プジョーはやはり本気だった!680馬力級ハイパーカーの開発に取り掛かり、ル・マンのハイパーカークラスに参戦する車両のティーザー画像を公開

| 実際のところ、プジョーはモータースポーツにおいて豊かな経験を持っている | さて、プジョーがル・マンのハイパーカークラス(LMH)へと参戦させるレーシングカーのティーザー画像を公開。ちょっと意外な ...

トヨタが「GRスーパースポーツ」試作車を初公開!スーパースポーツという名すら生ぬるい「ル・マン優勝車」の市販モデル

| このクルマを運転するには相当なスキルが要求されそう | トヨタがル・マン24時間レースの決勝前に突如ハイパーカー「GRスーパースポーツ」のプロトタイプを公開。※名称は”仮”なので市販時には別の名と ...

塗装にかかるのは1台800時間!マクラーレンが1995年のル・マン出走車を再現した「セナGTR LM」特別仕様車5台を公開

いずれも当時のカラーリングに現代的なアレンジが加えられる さて、今年はマクラーレンF1がル・マン24時間レースにて優勝を飾ってから25周年という節目の年です。そのためマクラーレン、および当時のレーシン ...

1934年製、未レストアのブガッティ・タイプ59が競売に登場!最低でも14億円を超えるとの予想

| ブガッティの価値は、上がることはあっても下がることはなさそうだ | 1934年製のブガッティ・タイプ59がオークションに出品されることになり、その予想落札価格が「最低」でも1000万ポンド(邦貨換 ...

マクラーレンF1は今年でル・マン優勝25周年!当時の車両製作担当会社が現行マクラーレン6台を対象に「ル・マン優勝車仕様」へのコンバートを発表

| 名付けてマクラーレンLM25エディション | さて、先日英国のレーシングカーファクトリー、ランザンテからアナウンスされた「スペシャルモデル」。おそらくは1995年のル・マン24時間レースで優勝した ...

フォード・マスタングの最高落札価格がこの2年で3回更新されて「4億2000万円」に。なお今回のシェルビーGT350Rの新車価格(当時)は43万円

| ここまでの値上がりはだれも予想できなかった | ここ最近クラシック・マスタングの価格上昇は止まるところを知らず、昨年1月にはフォード・シェルビーGT500スーパースネークがが約2億5000万円で落 ...

「人生はたった一度きり。だからこそ、思いっきり駆け抜ける」。ポルシェを愛した男、スティーブ・マックィーン

| スティーブ・マックイーンは「お遊びの俳優ドライバー」ではなく本物のレーシングドライバーだった | さて、カーガイにとって忘れがたい俳優といえばスティーブ・マックィーン。劇中でも様々なクルマのステア ...

現存するのは世界に一台、「実際にル・マンを走ったフォードGT40”ロードスター”」。落札金額は10億円超えか

| 近年のフォードGT40人気は凄まじい | フォードが”フェラーリを打ち負かすため”にGT40を開発し、見事にその目的を果たした様子は映画「フォードVSフェラーリ」にて描かれていますが、今回はそのフ ...

マクラーレン・セナGTRベース、究極のロードカー「LM25」爆誕か?モチーフは上野クリニック”マクラーレンF1 LM”59号車

| またしてもモチーフは上野クリニック”マクラーレンF1 LM”59号車 | さて、マクラーレンは先日「1995年のル・マン24時間レースで優勝したマクラーレンF1の59号車(上野クリニック号)」をモ ...

マクラーレンがル・マン優勝25年記念の720Sを限定発売!ボディカラーはあの「上野クリニック59号」へのオマージュだッ!!

| マクラーレンは上野クリニックに並々ならぬ恩義を感じている | マクラーレンが新たなるスペシャル・エディション、「720ル・マン・スペシャルエディション(Le Mans Special Editio ...

フォードが57年前に描かれた”GT40の初期スケッチ”を公開!「資料を整理していたら偶然出てきた」

| フォードくらいの規模になると、自身でも把握していないプロジェクトがけっこうあるようだ | さて、フォードが「57年前に作成された」フォードGT40の初期スケッチを今になって公開。フォードGT40と ...

もしもマツダがル・マン”ハイパーカークラス”に参戦したら!「マツダRX10 ヴィジョン・ロングテールが公開」

| 現時点でマツダがル・マン24時間レースに参戦する可能性は低いが、その”意思”はあるようだ | レンダリングアーティスト、マクシミリアン・シュナイダー氏による「マツダRX-10 ヴィジョン・ロングテ ...

ポルシェも認めた超レアカー「924カレラGTS(1982)」が競売に!予想落札価格は3400万円、今後も価値を上げそうだ

| もとはといえばル・マン24時間レース参戦のためのホモロゲーションモデル | オークションハウス、RMサザビーズ開催予定の競売にて、ポルシェのレアモデル「924カレラGTS(1982年)」が登場予定 ...

ウラカン売却にあたり、これまで乗ってきたランボルギーニたちを振り返って「これから」を考える

| ボクはいつでも前に進むことをやめない | さて、ついにこれまでに乗っていたランボルギーニ・ウラカンを売却し、その引き渡しを行うことに。乗っていたのは4年11ヶ月ほどで(そんなに乗っていたとは!)、 ...

【動画】まるでフォーミュラカー!ランボルギーニの新型ハイパーカーのティーザー動画が突如公開

| 自然吸気6.5リッターV12で830馬力、ランボルギーニはこのクルマでル・マン参戦か | ランボルギーニが「新型ハイパーカー」のティーザー動画を突如リリース。このハイパーカーはアヴェンタドール系に ...

ボクは迷っている!ウラカンEVO RWDのボディカラーに「パープル」、内装に「ホワイト」を選ぶという奇抜な案が登場

| いっそのこと、これくらい振り切ってみるのもいいかもしれない | さて、現在購入意思を固め、発注直前のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。現在最終の仕様についていくつかのパターンを検討している状 ...

アカデミー賞4部門ノミネート!映画「フォードVSフェラーリ」を観てきた。お金で買えない”挑む心、情熱”がいかに大切かがわかる一本

| 近年まれに見るシンプルで気持ちのいい映画 | さて、日本でもついに封切りとなった「フォードVSフェラーリ」。昨日発表された第92回アカデミー賞各賞候補では4部門にノミネートされています(最多は”ジ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5