税金

>ポルシェ・ケイマン関連 >マクラーレン(McLaren) ■ニュース

またしても比にてマクラーレンの密輸が発覚。高額課税を恐れ、620Rを「ポルシェ・ケイマン」だと偽って申告するも税関に見抜かれる

| フィリピンでのマクラーレン620Rの価値は7130万円、うち税金は3630万円 | フィリピンにて、世界限定350台のマクラーレン620Rの密輸が発覚。これは現地の税関が公表したものですが、「ポル ...

>ウラカン購入記~発注から納車まで ■近況について ■ニュース

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD(納車待ち)。どうやら納車は来年にずれ込みそうだ

| コロナウイルスの影響を考えるとやむをえない | さて、現在のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD納車待ち状況。コロナウイルスの影響がなければ「6月中旬に製造→8月に入庫→納車整備等あって9月に納 ...

>シボレー(CHEVROLET) >その他ポルシェ関連/ニュース ■駄文(日々考えること) ■ニュース

ポルシェの値付けは日米でどれくらい違うのか!?マカンの場合、アメリカは平均年収の0.95倍、日本だと平均年収の1.75倍と大きな差があった

| 所得の高いアメリカではクルマが安く、所得の低い日本ではクルマの価格が高く設定されている | さて、いつも思うのが「アメリカではクルマが安く買える」ということ。アメ車だとC8コルベットが(アメリカで ...

■駄文(日々考えること) ■ニュース

誰も語らない真実!ブロガー/ユーチューバーの収入と税金はこう計算する。うまく節税すれば生活がガラっと変わる可能性も

| 法制度を正しく理解し、適切に活動すれば「好きなことをしてお金を残せる」かも | さて、今回はブロガーやユーチューバーの収入と税金とについて述べてみたいと思います。これについては「意外と語られておら ...

●ポルシェ718ケイマン(982) ■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

今年も自動車税の季節がやってきたな!今回はウラカンを売ったためにそんなに払わなくて済みそうだ

| 免許を取ってからずっと車を所有することを考えると、税金だけでとんでもない額になりそうだ | さて、毎年この時期になると戦々恐々なのが「自動車税」。自動車税とは、4月1日に自動車を所有している人に対 ...

■駄文(日々考えること) ■ニュース

マスク転売に思う!税務署が転売ヤーに「マスク転売で得た利益に対し税金を払え。でないと脱税」と通告すれば転売が減るんじゃないか

| 基本的に、得た利益は”所得”になるので、税金を支払う必要がある | さて、新型コロナウイルスの感染拡大とともに問題となっているのがマスクの買い占めとその転売。転売についてはいろいろな意見があるよう ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンを買ってから売るまでの維持費総集編!合計3,713,437円、一番大きいのはメンテナンスの1,321,050円

| 維持費総額の月割は62,939円。ただしこれは乗らなくてもかかる費用 | さて、ぼくは先日ランボルギーニ・ウラカンを売却しましたが、ここでその維持費を振り返ってみます。ぼくのランボルギーニ・ウラカ ...

>ウラカン購入記~発注から納車まで >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの保証金を送金した!納車は「環境性能割」税率が上がり負担増となる10月以前の予定

| 2020年10月から環境性能割が1%増加(というか減税措置がなくなる) | さて、ついに注文したランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。ランボルギーニの新車については基本的に「受注生産」なので、注 ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

「社長は中古のベンツに乗れ」の真意は”節税”にあった!BMWが節税に有利な場合も、そしてフェラーリは経費で落とせるのか

| 個人、法人、利益が出ている/出ていない、業務内容によっても正解は異なる | プレジデント・オンラインにて、『「社長は中古のベンツに乗れ」はちょっと違った』という記事が掲載に。これは、かつて話題にな ...

■駄文(日々考えること) ■ニュース

よく聞かれる質問「スーパーカーはどうやったら買えますか?」→ブログをはじめてみたら意外と簡単に買えるかもしれない

| ただし継続は力なり | さて、よく聞かれるのが「どうすればスーパーカーを購入できるんですか」ということ。今日は、「ブログを活用してスーパーカーを購入する」方法について述べてみたいと思います。ぼくの ...

■そのほか車関連のネタなど ■ニュース

消費税増税以後は「自動車取得税廃止、自動車税減税」!経産省の試算だと”減税後のほうがお得”。しかし実際はそうでないということを見てみよう

| 経済産業省の試算は現状との乖離が大きすぎる | さて、10月より消費税が増税されますが、そこで気になるのがクルマの税金。自動車(新車)の購入については、消費税のほか自動車取得税が必要となり、長いこ ...

>フェラーリ(Ferrari) ■そのほか車関連のネタなど

中国にて違法登録されたフェラーリが押収→競売へ。なぜ中国では違法に登録される例が多いのかを考える

| スーパーカー一台にかかる税金は「もう一台分」に等しい | 中国にて、フェラーリ599GTBがなんと約3万円という開始価格からオークションへと出品されることに(しかも最低落札価格はない)。該当のフェ ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ■近況について ■ニュース

今年もこの季節が来た!ランボルギーニ・ウラカンの自動車税は年間88,000円、アヴェンタドールだと111,000円だ!

| 自動車税はクルマを持っているだけで「乗らなくても」払わなくてはならない | この時期になるとちょっと憂鬱なのが自動車税。我が家には複数のクルマやバイクがあるため、税金だけでちょっとした出費となりま ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンの維持4年にかかった費用は合計344万円!年あたり86万円、ただしガソリン代は抜きで

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

>ポルシェ・ケイマン関連 ■そのほか車関連のネタなど

ポルシェが英国で「ケイマンR」のCO2排出量を偽装し大きな問題に→なぜそこまでこだわるの?

| まだまだ続く、ポルシェの偽装問題 | ポルシェがイギリス市場において「ケイマンR」の排ガス規制を欺いたとされ、現在問題に。 報道によると、ポルシェは排ガス検査において、本来1速を使用するところを「 ...

>ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■ニュース

自動車税の季節到来。消費税、重量税、取得税を合わせるとランボルギーニ・ウラカンに3年で360万円も税金がかかっていた!

| ランボルギーニ・ウラカンの自動車税は88,000円 | さて、今年もやってきた自動車税の季節。 我が家には車が数台、バイクも数台あるのでこの時期は非常に頭が痛いのですが、払わないわけにもゆかないの ...

■そのほか車関連のネタなど

オーストラリアの「高級車税」33%が撤廃の可能性。現在3000万円の車を買うと税金は709万円

オーストラリアには悪名高い「高級車税」がある オーストラリアには「高級車銭」なるものがありますが、これが近いうちに撤廃される可能性がある、とのこと。 これは欧州とのあらたな貿易協定によって廃止される見 ...

>ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費

ランボルギーニ・ウラカンの維持/カスタム費用2年目。1年めよりも安い822,500円

さて、いつの間にやらランボルギーニ・ウラカン納車から二年が経過。 昨年も「年間維持費」をまとめて公開しましたが、今回も「この一年にかかった費用」を公開したいと思います。 なおカスタムは最初に一年にまと ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5