ad-728





●ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の維持費(初回点検〜12ヶ月点検、任意保険)

2018/01/07

本投稿は別ブログ「no more ready-made」にアップしていたものですが、情報集約を目的に本ブログへと記事を移動させ、その際に内容を調整したものです(基本的には”当時”のままの時系列的表現です)。
今見ると大変読みづらい内容となっていますが(完全に独り言のようなもの)、そこはご容赦いただければと思います。

| ランボルギーニ・ガヤルド一年目の維持にかかった費用はこれだけある |

ここでは以前に所有していたランボルギーニ・ガヤルドの維持について記載しています。
初回点検から最初の12ヶ月点検、そして任意保険の更新にかかった費用についてのまとめですが、オイル交換に関する費用がかなりを占めておることがわかります。
なお、後継モデルのウラカンにスイッチしてからは「交換不要」な部分が増え(メンテナンスフリー化が進んでいる)、維持費が安くなっています。

ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の維持費~1000km点検について

ランボルギーニ・ガヤルドの1000km点を検受けました。
1000km点検自体は無料ですが、油脂類の交換には費用がかかります。交換が必要な油脂類および料金は下記のとおり。

つまりエンジンオイル(とエレメント)を換えると49933円、フロントデフで13650円、ギア&デフオイルで34188円。ガヤルドの車両本体価格を考えると極めてリーズナブルとも言えますが、冷静に考えると高いですよね。
オイルの単価は2900円/Lくらいになりますので、そうとうな高額オイルと言えます。品番と粘度だけを見ると(カストロール SLX 5W-40)スバル専売オイルと同じですが、きっとSLXにもいろいろとあるのだと思われます。※実際のところタイヤも同じ銘柄であるのに認証とそうでないものとには差異がある

1.エンジンオイル
・エンジンオイル&エレメント交換工賃 18900円
・エンジンオイル(カストロール SLX 5W-40) 23967円(8.3L)
・エンジンオイルエレメント 7066円
---------------------------
合計 49933円2.フロントデフオイル
・交換工賃 6300円
・デフオイル(BURMAH SAF-AG4) 7350円(1.4L)
---------------------------
合計 13650円3.ギアボックス&リヤデフオイル
・交換工賃 12600円
・ギア&デフオイル(BURMAH 70W-75) 21588円(4L)
---------------------------
合計 34188円

IMG_6828

デフ&ギアオイルはどれくらいの頻度で交換が必要なのか、ということはディーラーに尋ねる必要がありますが、通常であれば、そうとうな期間と距離において交換は必要無いであろうと考えます。
ブレーキフルードは年一回の交換が必要、とのことですので、そうなると年一回交換が必要なものとして、エンジンオイル5万、ブレーキフルード(推測で)5万、といったところでしょうか。
デフ・ギアオイルは24000kmごともしくは2年に一回、というのが指定サイクルだそうです。
ちなみに、この1000km点検、というのはディーラーによって異なるようですね(ランボルギーニ・ジャパンでは特にこれを定めていないものの、ランボルギーニ大阪さんでは自主的に行ってくれている)。

IMG_6795

ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の維持費~任意保険更新

任意保険を更新しました(200050円ナリ)。
初回比で3万円ほど下がっていますが、等級は同じ、両率クラスもすべて同じなので、対象となる車の価格(残存価値)が下がった分、保険料が下がったと言えるでしょう。内容は下記の通り。

35歳以上補償
車両8、対人6、対物5、傷害4
ノンフリート20等級
ゴールド免許割引
運転者本人・イモビライザー割引
保険金額2210万
免責10万
ファミリーバイク特約



ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の維持費~1年点検について

ランボルギーニ・ガヤルドの12か月点検。総額は143000円、内訳は下記の通り。

1.法定12カ月点検 88725円(エンジンオイル/フィルター交換工賃込)
2.エンジンオイル交換 23962円(@2887×8.3L)
3.エンジンオイルエレメント交換 7413円
4.ブレーキフルード交換 工賃 13650円
5.ブレーキフルード 9450円(@4725×2)
6.工賃値引 -200円
合計143000円

12カ月点検の基本料金についてミニは15000円くらい、ポルシェ911カレラは32000円くらい、ガヤルドは89000円くらい。これを車両価格との比率で見ると、ミニは5%、0.32%、ガヤルドは0.35%。車両価格と一定の関連性があるかと思い算出しましたが、それほど関連性があるとは言えないようです。
ちなみにぼくが加入している任意保険の金額と車両との金額において同じように計算すると、ミニは1.3%、カレラで1.2%、ガヤルドは0.9%。これはほぼ近い比率になっていますね。

上記の基本料金にオイル交換を含めると(ディーラー交換と仮定)、ミニでは32000円、カレラでは60000円、ガヤルドでは12万円。金額だけ見るとガヤルドの点検やメンテナンス費用が高額であることは否めませんが、車両価格に対する比率ではけして高いとは言えず、この手の車を安心して乗るための費用としては、意外と安いんじゃないか、と考えたりします。

ちなみにクラッチの減りは0.3mm、残量は9/10程度とのこと。やはりLP560-4になってからの制御や「Sカム」が効いているのか、減りは全般的に遅いようですね。
タイヤは溝残り7mm(前後とも)。こちらは、10000キロ走行程度で交換が必要になりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-●ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4
-, , , , ,