>ランボルギーニ・ウルス関連

ノヴィテックがランボルギーニ・ウルスのチューン/カスタムに参戦!ノーマル比+132馬力、0-100km/h加速は-0.3秒。さらに車高ダウン、エアロパーツで完全武装

投稿日:2019/10/07 更新日:

| 遅れて参戦しただけあって他を圧倒する内容に |

ノヴィテックがランボルギーニ・ウルスのチューニング/カスタムプログラムを公開。
ノヴィテックはフェラーリ、マクラーレン、ランボルギーニといったスーパースポーツのカスタムを得意としますが、今回はSUVであるウルスにまでその範囲を広げています。

なお、近日中にウラカンEVO、アヴェンタドールSVJのカスタムも発表する、とあわせて発表しており、こちらも期待が持てますね。

ノヴィテック・ウルスの0-100km/h加速は0.3秒マイナスの3.3秒に

ノヴィテックらしくパフォーマンス面から紹介すると、エンジンのチューンは「747PS」「774PS」「782PS」の3段階。
最大でノーマルから132馬力も出力が向上しているということになりますが、これはやはりターボエンジンならでは(NAのウラカン、アヴェンタドールだとこうはゆかない)。
パワーアップに際しては第1段階ではN-TRONIC(ECU)、第二段階ではこにてエキゾーストシステムとスポーツ触媒をプラスし、第三段階では「触媒レス(触媒を抜いてもそんなに出力が変わらないので、合法なスポーツ触媒に留めるのが良さそう)」。

6894302b-lamborghini-urus-novitec-tuning-6

エキゾーストシステムについては「テールパイプ」「Xパイプ」「Yパイプ」「マフラー」「ダウンパイプ」「スポーツ触媒」がバラ売りにて用意され、バルブ開閉システムも別途用意。

このパワーアップによって0-100キロ加速は0.3秒速くなって3.3秒、最高速は305km/hから310km/hへ。

さらにはエアサスのコントロールユニットにも手を入れるなど、高い技術を持つノヴィテックならではのチューンを行っているようですね(車高は25ミリダウン)。

b4d6babf-lamborghini-urus-novitec-tuning-8

ノヴィテックはウルス用ボディパーツも多数用意

そして今回の目玉と言えるのが「ボディパーツ」。
今回ウルスは「ESTETO」とこのボディパーツ群を呼んでおり、構成されるのは「バンパーアウトサイドカバー」「ルーバーカバー」「ドアミラーカバー」「フェンダーアタッチメント」「リアスポイラー」「ルーフスポイラー」「エンジンボンネット」「トランクリッド」「フロントスプリッター」「リアディフューザー」「サイドパネル」「フェンダーカバー」「オーバーフェンダー」等。

b5bc728e-lamborghini-urus-novitec-tuning-11

ホイールについてはセンターロック対応、5穴両方がラインアップ(23インチ)されています。

85d3f389-lamborghini-urus-novitec-tuning-10

デモカーは「ブラック」なので迫力満点。

bddc8e3b-lamborghini-urus-novitec-tuning-7

ボディパーツは、部位によってヴィジブルカーボン(織り目の見えるカーボン)、そしてフォージドカーボン(大理石のように見える鍛造カーボン)とが選択可能。

20a62feb-lamborghini-urus-novitec-tuning-9

ボンネット中央やドアミラー、バンパー内のルーバーにフォージドカーボンが採用されているのがわかりますね。

6e937fc8-lamborghini-urus-novitec-tuning-4

装着するパーツをちょっとづつ変えたウルスが勢揃い。

a0b3b186-lamborghini-urus-novitec-tuning-21

ホイールはシルバー、ガンメタリック、ブラックが用意され、しかしオーダーによって「どんなカラーにでも」変更可能。

84fb4df2-lamborghini-urus-novitec-tuning-32

こちらはヴィジブルカーボン。
オーバーフェンダー付きです。

3ff48b2b-lamborghini-urus-novitec-tuning-31

こちらはオーバーフェンダー無し、ただしホイールアーチをカーボン製へ。

278adf13-lamborghini-urus-novitec-tuning-38

インテリアはノーマルのように見えますが、こちらもオーダーによって「いかようにも」カスタムが可能、とのこと。

484239c0-lamborghini-urus-novitec-tuning-20

VIA:NOVITEC

あわせて読みたい、ランボルギーニ・ウルスのカスタム関連投稿

なお、ウルスについては相当数のチューナーがカスタムパーツを発売中。
いかにウルスが人気といえども、そんなに需要があるんかいな?と思ったりしますが、モナコでの動画を見ていると「登場するウルスはみんなカスタムされている」ようなので、実際にはけっこう高い需要がある、ということですね。

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->ランボルギーニ・ウルス関連
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.