>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェはやはりMTを廃止したい?「真のポルシェを味わうには必ずしもMTを選ぶ必要はない」

投稿日:2019/10/08 更新日:

| 現代ポルシェにおいてはMTを選ぶ理由は”自己満足”以外には存在しない? |

「本物のポルシェに乗るには、必ずしもマニュアル・トランスミッションに乗る必要はない」。

これは今回ポルシェが改めて主張した内容ですが、PDKのアドバンテージは(マニュアル・トランスミッションに比較して)あまりに大きく、MTが有利だったのは「過去の話だ」とも語っています。

なお、PDKはデュアルクラッチの一種であり、しかしポルシェが市販車にこれを採用したのは比較的遅く、2008年になってから(フォルクスワーゲンは2003年にゴルフR32にて導入している)。

ポルシェがPDKのテストを始めたのは比較的早かった

ちなみにポルシェは1983年からPDKのテストをレーシングカーにてテストを開始し、しかし当時のドライバーによると「実用に耐えうるものではない」。
信頼性、耐久性、変速ショックなどに問題があったとされ、しかしポルシェはPDKを(トルコン式の)普通のATの代わりとして投入しているので、こういった問題を解決しなければ「市販モデルに使用できない」と考えたのかも。

そしてPDKは市販車への投入以後20年を経過したことになり、その間もたゆまぬ進化を続け、現在ではPDK投入以前に使用されていたAT(ティプトロニックS)に比較して10kg軽く、そして60%変速スピードが速くなっているようですね。

なお、新型911カレラ4の0−100km/h加速において、マニュアル・トランスミッション装着車は4.6秒、PDK装着車だと4.2秒だと公表されているので、両者の間には0.4秒の相違がある、ということにもなります(しかも燃費にも優れる)。

さらにポルシェによれば現在911と718(ボクスター/ケイマン)の75%がPDKを装備しているといい、今や完全なる「メインストリーム」だと言えそう。

ポルシェがMTを廃止したい理由としては「効率(CO2排出量を下げたい)」のほか、少数派のMTを製造するとコストがかかるということについても触れており、これはいかにもポルシェらしい合理的な考え方でもありますね。

ポルシェは「MTを廃止」しようとしてきた?

そして「ポルシェはやっぱりMTでないと」という一般的な認識、エンスージアストの思いとは裏腹に、ポルシェ自身はずっとマニュアル・トランスミッションを廃しようと動いてきたようにも。

古くは1967年の911に「スポルトマチック」を投入しており(このときはMTよりも0−100km/h加速が2秒遅く、燃費も悪かった)、964世代の911(1989年発売)には「ティプトロニック」を装備。

当時、「ポルシェが大々的にATを採用してきた」というのはスポーツカー業界にとって大きな衝撃であったことも思い出されます。

その後991世代の後期モデル(991.2)からようやくPDKが導入されることになりますが、ポルシェはそのモットーとして「ドライバーに負担をかけない」というものを掲げていて、これは運転そのものも当然ですが、維持費やメンテナンスにおいても同じ。

これまでのATやPDKも「運転時にドライバーに負担をかけない」ということを目的としたものであったと考えていますが、この頃からポルシェはPDKを「パフォーマンス面においてもMTより優れる」という姿勢を打ち出し、991世代の911GT3ではMTが用意されなかったほど。

当時ポルシェは「速く走るにはMTは不要」だと考えており、それが「911GT3系にMT非搭載」につながっていたと考えられるものの、今はファンの要望に応える形でMTを復活させていますね。

ポルシェの歴史はある意味で「RRを廃止しようとしてきた」「MTを廃止しようとしてきた」ものであるとも認識していますが、いずれもファンがそれを許さず、しかしポルシェがそういったファンの意向を汲み、なんとかそれらを存続させ、かつより良い方向に、そして安全に走れるようにしてくれているのは「ありがたい」ところだと思います。

なお、ぼくはポルシェを合計4台乗り継いでいて(986ボクスターS→997型911カレラ→981ボクスター→718ケイマン)、このうち最初の2台はMT。

そのほかにも「MTを選べるクルマはMTを選んできた」という過去があり、そのためか981ボクスターでPDKを選択した際には「なぜMTではないのか」とけっこう多くの人から尋ねられたことも。

当時はまだそれだけMTの支持率が高く、PDKを選ぶことで「日和った」と見られる風潮があったということですが(MTでないと低く見られた時代でもあった)、もしポルシェがPDKではなくトルコン式ATを使用していたとしたら、今でもMTを選んでいたかもしれません(やっぱりトルコン式ATは許容できない)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->ポルシェ911関連, >その他ポルシェ関連/ニュース
-, , , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.