>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

ルノー・メガーヌR.S.がシビック・タイプRより3.7秒速く走りニュルFF王者へ。どうするホンダ!

| そのタイムは7:40.1。わずか3年で10秒も短縮 | 長い間沈黙を保っていたルノー・メガーヌR.S.しかしながら今回突如としてホンダ・シビック・タイプRの持つ「ニュルブルクリンクFF最速記録」を破り、王者に返り咲いたと発表しています。なお、「ルノー・メガーヌR.S.」「シビック・タイプR」「フォルクスワーゲン・ゴルフGTI」の3車は、長らくニュルブルクリンクFF最速の座をかけ、抜きつ抜かれつを繰り返してきましたが、新型(FK8)シビック・タイプRが7:43.8を記録し王座奪還したのちはライバルたちも ...

ReadMore

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■近況について ■ニュース

なぜか「ETCマイレージサービス」から登録取り消しのお知らせが届いた!ETCカードを更新したら忘れずに登録情報も更新しよう!

| 730日間もポイントをロスしてしまっていた | さて、ETCマイレージサービスから封書が届き、開封してみると「登録取り消し予定のお知らせ」。まずETCマイレージサービスとはなんぞやということですが、これは「支払ったETC通行料にあわせてポイントが貯まり、そのポイントを通行料の支払いに充てたりできるもの」。よって、まだETCマイレージサービスの登録をしていない人は登録を強くオススメします。

ReadMore

>その他ポルシェ関連/ニュース ■近況について

誰か一緒に行かん?ポルシェ・エクスペリエンスセンター上海にて、いざ思いっきり走ろうぞ

| 大阪からだと飛行機で2時間以内 | ポルシェ・エクスペリエンス・センター上海を訪問しようと考えています。「ポルシェ・エクスペリエンス・センター」とは、サーキットやスキッドパッド、オフロードコースを併設したポルシェの施設で、そこでポルシェを借り、インストラクターの指導のもと、思いっきりぶっ飛ばせるという夢のような大人のテーマパーク(のようなもの)。 そのほかクラブラウンジ、ブランドラボ、ポルシェ・ドライバーズ・セレクション(グッズ販売)、レーシングシミュレーターなどもあるようです。 そのほかレストランや ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

新型スープラはカタログ値340馬力のところ、実際は400馬力くらい出ていた!「逆トヨタ馬力」を持つトヨタ車がついに登場

| パワーチェックにて345PSを記録。これはエンジン単体だと400馬力前後に相当 | 現在新型トヨタ・スープラは各メディアによって絶賛テスト中ですが、 Car And Driver 誌が新型スープラのパワーチェックを敢行。これによると、カタログ値335HP(340PS)のところ、シャシーダイナモ上では339HP(345PS)を記録。なんだカタログ値よりもちょっと上なだけじゃない、ということにもなりそうですが、実はこの数値をマークしたのは「かなりすごい」こと。

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型ハイブリッド・フェラーリは「3モーター、4WD、0-100km/加速は2秒、V8エンジン」との報道。なお廉価版としてV6エンジン搭載車も追加

| V6+ハイブリッドモデルは事実上のF8トリブート後継車に? | だんだん近づいてきた、新型フェラーリ発表の「Xデー(5月31日)」。今のところわかっているのは「ミドシップ」「ハイブリッド」「986馬力」ということくらい。逆にわからないのはエンジンや駆動方式、ハイブリッドシステムの内容、そしてその価格といったところです。

ReadMore

>日産/インフィニティ(Infinity) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

日産GT-R開発担当者「次期GT-Rは顧客が望むクルマになる。エレクトリックを望めばEVに、ガソリンを望めばそうなるだろう」。結局何も決まっていなかった?

| GT-Rを復活させたのはカルロス・ゴーンだが、今や日産内部でもGT-Rは支持されていないのか | ニスモビジネスオフィス兼、第一商品企画部 日産GT-Rチーフ・プロダクト・スペシャリストである田村宏志氏によれば、次期日産GT-Rについてはその開発を急いでおらず、エレクトリック技術、そして自動運転技術が投入される可能性がある、とのこと。ただし以前に同氏は「ハイブリッドを使用すればあまりに価格が高くなりすぎる」とも語っており、今回の発言については「あくまでも可能性の一部」ということになりそう。ちなみに次期 ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

フォルクスワーゲン「次期ゴルフGTIは最高にクールなクルマになる。骨の髄までGTIだ」。シビック・タイプRからニュル王座を奪還できる?

| 新型フォルクスワーゲン・ゴルフは「ゴルフ7」なみの衝撃を与えることができるか? | 「新型ゴルフGTIはとんでもなくクールなクルマだ」。これはフォルクスワーゲンの北米法人の重役、スコット・コー氏が現地メディア、Automobile Magazineに語ったもの。加えて同氏は「我々は間もなくゴルフ8を発表するが、そいつは骨の髄までGTIだ。とんでもなくクールなクルマになる」と述べています。

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI)

BMW M3/M4、ミニJCWクロスオーバーにリコール。M3/M4は最悪の場合走行不能、クロスオーバーはポジションランプ点灯せず

| どちらもこれによる事故はゼロ、ドイツ本国からの情報で問題が発覚 |l BMWがM3/M4、そしてミニ・クロスオーバーにリコールを届け出。それぞれ内容は異なっていて、M3はプロペラシャフトの問題、ミニ・クロスオーバーはヘッドライトの問題となっています。それぞれパーツの交換やプログラム書き換えにて症状が改善するそうですが、BMW M3/M3の場合は「最悪の場合、走行不能に」とあり、ちょっと深刻そうな内容ではあります。

ReadMore

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

欧州にて初代シビック風EV「ホンダe」予約開始!ボディカラーは5色、納車は2020年春より開始

| スペックや価格は不明ながらも、すでに25,000人が予約済み | ホンダ初のEV、「ホンダe(Honda e)」の先行予約がイギリス、ドイツ、フランス、ノルウェーにて開始。予約はオンラインのみでの受付となり、すでに開設された「ホンダe」のコンテンツから入り、ボディカラーを選んだ後に「予約を確定」する流れとなっています(英国だと800ポンドの保証金を支払う必要がある)。なお、日本のホンダ公式サイトではまったくホンダ eに触れられておらず、これはまったくの「謎」現象。

ReadMore

>ロールスロイス(Rolls-Royce)

ロールスロイスがブランド「115周年記念」ワンオフモデル準備中。秋に開催の競売にてお披露目と報じられる

| ロールスロイスはオークションをワンオフモデルの宣伝に活用? | ロールスロイスとRMサザビーズ(オークション開催元)が、「今年の秋に、ブランド115周年を記念し、ファントムベースのワンオフモデルを出品する」と発表。現在のところその詳細はわからず、しかし「明るいレッドにペイントされる」ということが明かされています(中国人の落札を期待しているのかもしれない・・・)。

ReadMore

マセラティ

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >フェラーリ(Ferrari)

未来のアルファロメオ、マセラティはこうなる?FCAが高校生を対象にデザインコンペを開催し、優勝作品を公開

| 1位から3位までの入賞者はFCA本社に招待され、奨学金も獲得 | フィアット・クライスラー・オートモビルが高校生を対象にした開催した「ドライブ・フォー・デザイン・コンペティション」優勝作品を公開。 ...

>マセラティ(Maserati)

「EVブランド化」を表明したマセラティ。今回は逆に「ガソリンエンジンを捨てない」と宣言しその方向性がさらに不明瞭に

| マセラティのモデルはレヴァンテ以外どれも登場時期が古い | 低迷の続くマセラティですが、その原因のひとつはライナップの老朽化が挙げられるかもしれません。グラントゥーリズモは2007年、グランカブリ ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >フェラーリ(Ferrari) >マセラティ(Maserati)

フェラーリがマセラティ向けに「今後はエンジンを供給しない」と発表。なおマセラティがフェラーリエンジンを断った模様

| マセラティは今後エンジンをどこから手に入れる? | フェラーリは5月7日に株主向けの収支報告を行っていますが、その中でもっとも衝撃的であったのは「もうマセラティにエンジンを供給しない」というもの。 ...

>アウディ(Audi) >マセラティ(Maserati)

マセラティ・ギブリ/クワトロポルテ、アウディR8/TTにリコール。マセラティは燃料ラインに不具合、最悪は火災も

マセラティ、アルファロメオはなにかとツイてない マセラティ、アウディがリコール届け出。マセラティは燃料供給パイプ、アウディは例によってエアバッグ関連となっています。なお、マセラティ属するFCA(フィア ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >マセラティ(Maserati) >ランボルギーニ・ガヤルド関連 ■近況について ■ニュース

まさか実車を見る機会が来ようとは。世界に数台、ランボルギーニ✕ザガート「5-95」「マセラティ・モストロ」はこんなクルマだ

おそらく今回を除けば一生目にすることはないだろう さて、コンコルソ・デレガンツァ京都2019に展示されていた車両のうち、比較的最近のクルマを2台、紹介したいと思います。ひとつはランボルギーニ・ガヤルド ...

>マセラティ(Maserati)

なければ自分で作ればいいじゃない。どうしてもマセラティ・クワトロポルテ”ワゴン”が欲しかった男が1500時間をかけて実際にカスタムしてしまう

| その出来はまさに白眉。リアフェンダーの盛り上がりは純正でもこうはゆかない | なんとマセラティ・クワトロポルテをワゴンに改造したクルマが中古市場に登場。これはイギリス在住のクワトロポルテオーナーの ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マセラティ(Maserati)

マセラティ「アルフィエーリを来年のジュネーブにて発表する」。スポーツクーペ市場が縮小する中で輝きを放てるかを考える

現在、マセラティはその輝きを失ってしまった。急速にブランドシフト中なるも回復できるか マセラティが2020年のジュネーブ・モーターショーにて新型スポーツカー「アルフィエーリ」を披露する、と公表。アルフ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マセラティ(Maserati)

マセラティは惨憺たる結果の2018年を受け「高級化」「エレクトリック化」へシフト。新型SUV、0−100キロ加速2秒のスーパーEV計画を公開

アルファロメオ、ジープとも技術を共有し効率化を目論む FCA(フィアット・クライスラー・オートモービル)が2018年の結果を投資家向けに公開し、その中にて記されたマセラティブランドの再建計画が注目を集 ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >マセラティ(Maserati) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■バイク(自転車/自動二輪) ■ニュース

「レゴアイデア」にトヨタ・ハチロク登場!リアシートを倒したり、トランクにはスペアタイヤ搭載といったギミックも

レゴアイデアに日本車が登場するのは珍しい 1万票ゲットできれば自分のアイデアが商品化されるという「レゴ・アイデア」。一時期ほどの勢いはないものの、最近でも定期的に投稿があり、今回珍しく「トヨタ・トレノ ...

>マセラティ(Maserati)

マセラティがレヴァンテに「火山」を意味するマットグレーの限定モデルを設定。外装はとことんダーク、内装は華やかなレッド

同グループのアルファロメオともども「山」に関するネーミングがお好き? マセラティがレヴァンテに対しスペシャルエディション「ヴルカノ(ブルカノ/Vulcano)」を設定すると発表。これは欧州とアジア向け ...

>ベントレー(Bentley)

ベントレーCEO「我々の顧客はテスラとポルシェに流れ続けている・・・」

ベントレーはここ数年、低迷の可能性 どうやらベントレーが負のスパイラルに陥りそうな予感。ベントレーの新CEO、エイドリアン・ホールマーク氏いわく「今、ベントレーはポルシェとテスラに顧客を奪われている」 ...

>マセラティ(Maserati)

その名は「高貴」。マセラティがギブリ、レヴァンテ、クワトロポルテに貴族的なスペシャルモデルを追加

| マセラティが見るからに高貴なスペシャルエディションを発表 | 残念ながら北米市場専用にはなるものの、マセラティがギブリ、クワトロポルテ、レヴァンテに対してスペシャルモデル「Edizione Nob ...

>マセラティ(Maserati)

マセラティがギブリ、クワトロポルテにリコール発表。内容は二度目の「火災」となり、ブランド価値を取り戻すには時間がかかりそう

マセラティが「火災」で二回目のリコール。6000台以上が対象に マセラティが2014-2015年モデルのギブリ/クワトロポルテにリコールを発表。現在届け出られているのは北米のみで、NHTSA(Nati ...

>マセラティ(Maserati) ■ニュース

マセラティの販売が2018年は半分以下に。CEO「マセラティブランドの扱いを失敗した」

| マセラティは販売下落が止まらない | FCA(フィアット・クライスラー・オートモビル)グループの新しいCEO、マイク・マンリー氏によると「マセラティのあり方について失敗した」とのこと。 この背景に ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他イタリア車

「パクリではなくオマージュ」?アレス・デザインが1950年代マセラティ風のカスタムカー製作に着手

| アレス・デザインが今度はクラシック・マセラティ風のクルマをリリース。ベースモデルは?| これまでにもデ・トマソ・パンテーラを現代に蘇らせたり、フェラーリ250GTOのオマージュモデルを制作するなど ...

>フェラーリ(Ferrari) >マセラティ(Maserati) >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 ■近況について ■ニュース

日本最大級のイタリアンフェス「Amore Mio」へ!フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティを見てきた

| うめきた広場にフェラーリ、ランボルギーニ、マセラティが一堂に会する | さて、うめきた広場にて開催されたイベント「Amore Mio」。 簡単にいうと「イタリアンフェス」で、イタリアの食べ物や文化 ...

>アウディ(Audi) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >マセラティ(Maserati) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) ■ニュース

【動画】メルセデス・ベンツSクラス「4ドアセダン」が登場したら?秀逸なレンダリングが登場

| メルセデス・ベンツはSクラスに4ドアクーペを追加すべきだ | CGアーティスト、Giorgi Tedoradze氏が「メルセデス・ベンツSクラス 4ドアクーペ」のレンダリングを作成。 現在メルセデ ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari)

アルファロメオが「6C」開発を却下→一人のデザイナーが自分で考えた「6C ヴィジョン・グランツーリスモ」公開

| アルファロメオは何度か6C復活を考えていた | イタリアのデザイナー、ガスパール・コンティチェリ氏が「アルファロメオ6C ヴィジョン・グランツーリスモ」のレンダリングを作成して公開。 なお、アルフ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.