■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWが新型Z4”ファーストエディション”のティーザー画像を公開。ペブルビーチでの発表は明日の予定

投稿日:

| BMWは新型Z4に「ファースト・エディション」設定 |

BMWはモンタレー・カーウィーク開催中に新型Z4を公開すると予告していますが、その公開直前に「Z4 ファースト・エディション」のスケッチを公開。

これは「発売を記念して」投入される初回限定モデルということになりそうですが、各社とも同様のリミテッドエディションを発売しており、アルファロメオやジャガー、ベントレー、そしてメルセデスAMGも「初回限定」モデルを投入する傾向に(多くのメーカーでは台数限定ですが、メルセデスAMG”ファースト・エディション”は1年間の限定受注)。

BMWは最近になってこのトレンドに乗っかったメーカーではあるものの、M5においても「ファースト・エディション」をすでに発売済みですね。

https://intensive911.com/?p=116036

Z4ファースト・エディションの仕様は不明

なお、今回公開されたのスケッチのみで、仕様の発表はナシ。
そしてスケッチも市販モデルというよりは「コンセプトZ4」がベースとなっており、余計に詳細が把握しにくくなっています(ファースト・エディションはよりコンセプトZ4に近い限定モデル、ということだと嬉しい)。※BMW M5ファースト・エディションの場合は専用の外装色に、グロスブラックのトリムなどが追加。スペック、形状に変更はない

bmw-z4-first-edition-skteches (1)

BMW「コンセプトZ4」出た。何から何まで新しいデザインを持つ新世代のロードスター

新型Z4については、おそらく市販モデルと思われる画像が1週間程度前にリーク。
BMWミュージアムにて訪問者が撮影したもののようですが、かなりなレアケースだと言えそう。

ちなみにリーク後も投稿はそのままになっていて、そして今に至るまでBMWはオフィシャルフォトも公開しておらず、これもまた珍しいケース。

というのも、リークがあった1~2日後にはメーカーがオフィシャル情報を公開する事が多く(情報が独り歩きしないように?)、そしてリーク画像などを掲載すると、メーカーが「消去しに」かかるため(ぼくも”発表までにそれは控えてくれないか”とメーカーの広報から、公開済み投稿について削除依頼を受けたことが何度かある)。

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■新型車情報/スパイフォト/噂など, >BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5