>ロールスロイス(Rolls-Royce)

マンソリーが柑橘系フルーツ「仏手柑」をテーマにしたカスタムを公開。普通に満足できないセレブ向け

投稿日:2018/11/15 更新日:

| マンソリーがロールスロイスを妥協なくカスタム |

マンソリーがロールスロイス・ファントムのカスタムプログラムを公開。
マンソリーはハイエンド系チューナーと言って良いかと思いますが、ボディに用いるペイントにダイヤモンドを混ぜたり、という超セレブなカスタムが得意中の得意。

ロールスロイスの他にはアストンマーティン、ベントレー、ブガッティ、フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティ、マクラーレンといったブランドを手がけています。

今回のマンソリーはフルーツがテーマ

今回マンソリーが公開したファントムのチューンは「Mansory Phantom Bushukan Edition」と題されており、最高級の素材と完璧なパフォーマンスをテーマに掲げられて内外装そしてパフォーマンスもアップグレード。

外装だとフロントエプロンそしてサイドスカート装着、ホイール交換といったところがまずは目に入るところ。
フロントエプロンはエアインテークや「パルテノン」グリルをさらに強調するようなデザインを持ち、とにかく大迫力。

一方で出力はノーマルの571馬力から610馬力へと高められています。

ea2c7831-mansory-rolls-royce-phantom-allnew-10

なお「Bushukan」は柑橘系フルーツの一種で、日本だと「仏手柑」と表記されることもありますが、たしかに柑橘系フルーツのような色合いのレザーへと内装が張り替えられ、立体的なダイヤモンドステッチが施されたシートやマット、ドアインナーパネルが特徴。

なおルーフは当然のように「スターライト」。

04520483-mansory-rolls-royce-phantom-allnew-11

そしてマンソリーは今回いくつかのカラーバリエーションも公開していますが、こちらはなんとピンク。
やはり中国の富裕層を意識したものかもしれませんね。

fd8f2528-mansory-rolls-royce-phantom-allnew-6

こちらはホワイトのボディに上面がピンクというパターン。

4d49101b-mansory-rolls-royce-phantom-allnew-3

こちらはなんともワルなブラック。

9c599bda-mansory-rolls-royce-phantom-allnew-4

中東っぽいホワイト。

b5907408-mansory-rolls-royce-phantom-allnew-1

マンソリーは「究極」カスタムがセレブに人気

なお、マンソリーは普通のチューニングやカスタムには満足できない人に向けた「究極」カスタムが特徴。
全てのパネルをカーボンに張り替えるカスタムが有名ですが、とくにランボルギーニ・アヴェンタドールのカーボンコンバージョンが有名。

マンソリーが全身カーボン、ワンオフのアヴェンタドール「Superveloce J.S. 1 Edition」公開

そしてブガッティ・ヴェイロンをフルカスタムするチューナーもマンソリーくらいのものかもしれませんね。

カーボン×ゴールドのゴージャスなブガッティ・ヴェイロンが中古にて販売。マンソリーのワンオフカスタム

そのほかフェラーリやベントレー、メルセデス・ベンツなどなんでもござれ。
とくにメルセデス・ベンツGクラスのカスタムもよく知られるところ。

マンソリーがジュネーブへ大量出展。フェラーリ、ベントレー、AMG、ロールス、アストン、ポルシェ、ブガッティetc.

VIA:Mansory

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ロールスロイス(Rolls-Royce)
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5