>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ちょっとした「珍車」、ポルシェ924Sラリーが中古市場に。使用されるパーツはどれも一流ばかり

投稿日:2019/07/24 更新日:

| このクルマは毎日を楽しくしてくれそうだ |

米自動車売買サイト、 Bring A Trailer にて、ラリー仕様のポルシェ924Sが販売中。

ポルシェ911を「ラリー仕様」にカスタムするケースは多々あれど、924Sにこういったモディファイを行う例はかなり珍しく、そしてなかなかに面白い一台でもありますね。

なお、ボディカラーはもともとガーズレッドで、一部はガーズレッドに再ペイントしているものの、その他の部分にはゴールドとホワイトのラッピングが施されています。

見た目だけではなく、かなり真剣にカスタムがなされているようだ

そのカスタム内容は多岐に渡り、ざっと見ただけでもラリー用ホイールと大径タイヤ装着、そのためのリフトアップにアディショナルランプ装着。
これらランプはヘッドライト同様にLEDへと換装されているようですね。

ちなみにフロントフードは924ターボからの移植だそう。

Porsche 924S Safari

フロントバンパーにはホールソーにて穴が開けられ、スキッドガードが装着されるなど「オフロード感満載」。

ルーフにはラックが載せられていますね。

Porsche 924S Safari

タイヤは15インチサイズ(215/75、BFGoodrich KO2)、ホイールはBraid Fullrace TR。
一つ一つのパーツには非常に(その道で)優れたものを選んでいるように思えます。 

Porsche 924S Safari

エンジンは2.4リッター4気筒、出力は150馬力。
トランスミッションは5速、トラクションプロダクツ製のLSD入り。
タイミングベルト、クラッチ、ドライブベルト、エンジンマウント、クランクシール、クランクポジションセンサーは新品に交換されている、とのこと。

Porsche 924S Safari

そのほか、見る限りではダンパー(ビルシュタイン?)そしてマフラーも交換されているようですね。

Porsche 924S Safari

インテリアはけっこうきれいな状態。
このクルマを購入したら、きっと毎日が楽しくなるんだろうな、というクルマです。

Porsche 924S Safari

ほかにもこんなに。ポルシェのオフローダー

なお、上述の通りポルシェ911をオフローダーに改造する人はけっこう多く、ここでその一部を紹介したいと思います。

まずは911をロスマンズカラーのラリー風車両にカスタムしたクルマ。

ポルシェ911SCをラリー仕様のSCRS、しかも”ロスマンズ仕様”に本気カスタムしたショップが登場

レストアがてら911をラリー仕様へカスタムした車両。

ポルシェ911をレストアがてらサファリ風にカスタム。日本でもどこかのショップが手をつけてくれないものか

タフなオフロード走行にあわせて足回りも強化された「911サファリ」。

ポルシェ911ラリーカー販売中。巨大オフロードタイヤ装備で20メートルのジャンプもOK

こちらもいったんドンガラまで分解してのラリー仕様へのカスタム。

911dart

またまた登場、ポルシェ911のオフロードカスタム。改造から完成、走行まで(楽しそう)

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ911関連, >その他ポルシェ関連/ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5