ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWがこっそりX2にPHEV「X2 xDrive 25e」設定!BMWは今後ガソリンエンジンの出力向上を行わず、HVシステムの出力向上に注力?

投稿日:2020/05/29 更新日:

| 直近で発表されたフェイスリフトモデルはいずれもエンジンがパワーアップしていない |

BMWがこっそりとBMW X2にプラグインハイブリッドモデル、「X2 xDrive 25e」を発表。

すでに発表されたX1 xDrive25eと同じパワートレーンを使用し、1.5リッター3気筒ターボエンジンにエレクトリックモーターを組み合わせてトータル出力217馬力を発生します。

もちろん名称からわかるとおりの4WDですが、ガソリンエンジンは前輪を駆動し、エレクトリックモーターは後輪を駆動するという方式を採用。

0-100km/h加速は6.8秒、最高速度は195km/hだとアナウンスされています。

外観はほぼ「通常の」X2と同じ

なお、画像を見る限りX2 xDrive 25eの外観は、左フロントフェンダー上の充電ポート以外は「ほぼ同じ」に見えます(フロントエンドが若干異なる。ほかにもどこか違うのかもしれないが、その違いを発見できない)。

ただし内装はちょっとした違いがあるようで、バッテリー(10kWh)はリアシートの下に設置されるためにカーゴスペースは若干犠牲に。

ちなみにバッテリーのみでの走行可能距離は約57キロだとアナウンスされています。

bmw-x2-xdrive25e-2020 (2)

フロントバンパーからはフォグランプが姿を消し、LEDヘッドライトが標準装備へ。

なお、フォグランプが無くなったことでフロントアンダーグリル周辺が「口ひげ」のようにも見えますね。

bmw-x2-xdrive25e-2020

BMWはつい先日、5シリーズと6シリーズGT、ミニ・クラブマンのフェイスリフトモデルを発表したところですが、共通していたのは「ガソリンエンジンのパワーアップはなし」「マイルドハイブリッド/PHEVは新世代に進化」。

通常、フェイスリフトといえばパワーアップがつきものですが、それを行わなったのは注目に値するところで、しかしこれは「パワーアップしなかった」のではなく、規制によって「パワーアップしたくてもできなかった」と捉えるのが妥当かもしれません。

bmw-x2-xdrive25e-2020 (3)

新型ミニ クロスオーバー発表!前後バンパーのデザインがワイドでシャープに、OP充実でブラックアクセントやデジタルメーターが選べるように

| 内外装にも新カラー採用で高級感アップ |この記事のもくじ| 内外装にも新カラー採用で高級感アップ |ボディカラーは2色が入れ替え新型ミニ・クロスオーバーのインテリアはこうなっているこんな記事も読ま ...

続きを見る

実際のところミニ・クロスオーバーのPHEVモデルではガソリンエンジンそのものにも手が入り、ヘッドやエキゾーストマニホールドが改良されているのに「出力アップなし」。

bmw-x2-xdrive25e-2020 (4)

つまりこの改良は環境規制を満たすために行われたもので、それが「いっぱいいっぱい」であり、この改良を行なわなければむしろパワーダウンしていたのかも。

システム合計では「7馬力」アップしていますが、これはハイブリッドシステムの変更によるもので、今後は「パワーアップさせるのであれば、ハイブリッド化し、そのシステムを強化するしか無い」ということを指しているということになりそうです。

bmw-x2-xdrive25e-2020 (5)

さらに新型5シリーズについても基本的に「パワーアップなし」で、唯一パワーアップしたのはPHEVモデルの「530e」。

これもやはりハイブリッドシステムが進化したことによってもたらされており、やはり「今後、BMWはハイブリッド化と、そのシステム変更でしかパワーアップできない」と考えておいていいのかもしれません。

bmw-x2-xdrive25e-2020 (6)

BMWが「馬力詐称」ならぬ「タイム詐称」?メディアのテストにてどうしても公称タイムが出ず、BMWは「ソフトの更新で対応する」と発表
新型BMW 5シリーズ発表!前後ランプのデザインが新世代へ、キドニーグリルは「ちょっとだけ」大きく

| ガソリンエンジンは「規制のためか」出力向上ができなかったようだ |この記事のもくじ| ガソリンエンジンは「規制のためか」出力向上ができなかったようだ |BMWは5シリーズのフェイスリフトには細心の ...

続きを見る

なお、X2はそろそろフェイスリフトの時期にさしかかっており、プロトタイプが走行する姿も目撃されていますね。

BMWはどうしてもグリルを大きくしたい!早くもX2の”巨大グリル装備”フェイスリフト版試作車が走行中

| グリルを大きくするよりも価格を下げるほうが先決だと思う |この記事のもくじ| グリルを大きくするよりも価格を下げるほうが先決だと思う |キドニーグリル以外は変更ナシ?BMW X2は存在感を発揮でき ...

続きを見る

参照:BMW

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5