>その他アメリカ車

SSCトゥアタラがニュルブルクリンクへのアタックも検討中!「最高速」争いがすっきりしない結果となったため、ニュルで「白黒」をつける?

投稿日:2021/02/24 更新日:

SSCトゥアタラ

| このままでは予約した顧客も納得しないかもしれない |

さて、先日「3度めの挑戦にて」見事平均速度455.3km/hを記録し、世界最速の称号を手に入れたSSCトゥアタラ。

最初の挑戦にて時速532.7km/hを記録したと発表するも、公開した動画が疑惑を呼びネット上での騒ぎが収まらなくなることに。

その後、疑惑を解消すべくユーチューバーを招いて再挑戦を行うも404km/hしか出せず、世界最速とはほど遠い状態となっています。

さらに機会を改め、3度めの挑戦でようやく全員が納得する記録(平均速度455.3km/h)が出たのがつい先ごろ、というのがここまでの流れですね。

SSCトゥアタラが世界最速記録に3度めの挑戦
【動画】SSCが汚名返上のため世界最速へ「3度めの挑戦」!みごと世界最速記録を達成するも当初の主張には届かず、ちょっと後味の悪い結果に

| これほど「素直に喜べない」世界最速記録樹立はないかもしれない | さて、昨年10月に「片道532.7km/h、往復平均で508.7km/h」という速度記録を主張し、みごと世界最速市販車の座を獲得し ...

続きを見る

SSCはニュルブルクリンクにも挑戦?

そこで今回、SSC(シェルビー・スーパーカーズ)の代表、ジェロッド・シェルビー氏がMuscle Cars and Trucksに対して「ニュルブルクリンクに挑戦する可能性」を示唆。

同氏いわく「ニュルブルクリンクへのチャレンジについては、ずっと考えていた」とのことで、「最高速チャレンジの次の我々の目標となるだろう」とも語っています。

なお、ニュルブルクリンクでタイムを出すのことは想像するよりもずっと難しく、ケーニグセグOne:1のようにクラッシュを喫したり、コルベット(C7)ZR1やテスラ・モデルSプレイドのように「挑戦しながらもタイムが出ず、そのタイムを公表できなかった」例も。

ニュルブルクリンクの常連であるポルシェが「いとも簡単に」タイムを出しているため、ほかのメーカーであってもパワーを出して足回りを固めれば(一定のところまでは)なんとかなるだろうと思ってしまうものの、じっさいには「公表できるだけのタイムすら出せない」のが現実だと言えそうです。

記録を出すまで帰れない?ニュルにて次々進化を遂げるテスラ・モデルS。今回は巨大ウイング装着でタイムアタック

| もう一台のモデルSはクラッシュにて戦線離脱と報じられる | テスラは「ニュルブルクリンクにて、ポルシェ・タイカンのラップタイムを破り、さらに7:05を目指す」と公言。そのため9月下旬から2台のモデ ...

続きを見る

よって、そういった無駄なリスクを避けるためかマクラーレンやフェラーリのように「ニュルブルクリンクにはチャレンジしない」メーカーもあるほどで、SSCもそういった現実をよく理解しているとも語り、「世界最速を達成したからといって、ニュルブルクリンクでもタイムを出せるとは限らない」ともコメント。

実際のところブガッティも「サーキットでの走行性能と最高速とは同居できない」とし、サーキットでは「シロンスポーツ」「シロン ピュールスポール」、最高速だと「シロン スーパースポーツ300+」というように仕様を分けるという展開を行っています。

ブガッティは今後最高速争いを行なわず、代わりに追求するのは”コーナリング”。「一台の車の中に最高速とコーナリングとは同居できない」

| すでにブガッティが世界最速であることは誰もが承知済み。今後は別分野で違いをアピールか | ブガッティはシロン・スーパースポーツ300+にて市販車世界最高速となる前人未到の490km/h(TUVによ ...

続きを見る

SSCの真意は?

なお、ぼくとしては、SSCもがニュルブルクリンクに挑戦する理由としては「失地挽回」なんじゃないかとも考えています。

本来であれば「時速500キロオーバー」という圧倒的な速度で他者を圧倒するはずが「記録にケチが付いてしまい」、となると約2億円のSSCトゥアタラを「ブッチギリの高速走行性能を持つから」という理由で予約した顧客に申し訳が立たず、よってニュルブルクリンクで市販車最速タイムを記録し、それによって「世界最高速」「ニュルブルクリンク市販車最速」というダブルタイトルにてその存在感をアピールしたいのかもしれません。

SSCトゥアタラ

【随時更新】ニュルブルクリンクのラップタイム最新版。ランキング100位までを見てみよう

この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮 ニュルブルクリンクのラップタイム「最新版」。このランキングも当初「ベスト50」から始めるも、なんどか更新してゆくにつれ、ついに「ベスト100 ...

続きを見る

合わせて読みたい、関連投稿

SSCトゥアタラの世界最高速記録挑戦が失敗
SSCトゥアタラが世界最速記録を更新(532km/h)と発表→ネット上で記録はウソだと叩かれる→批判者を招いて再挑戦→トラブルで404km/hしか出せずに不発

さて、先日「時速532.7km/hを記録し、世界最速記録を更新した」と発表したSSC(シェルビー・スーパー・カーズ)ノースアメリカ。使用したのは最新モデル「トゥアタラ」ですが、この記録達成後に、SSC ...

続きを見る

【動画】これが世界最速のクルマ”SSCトゥアタラ”だ!スーパーカーブロンディがそのハイパーぶりをレポート

| SSCトゥアタラは最近のハイパーカーには珍しい”シンプルさ”を持っている | 先日は「世界で最も高価なEV」、ロータス・エヴァイヤを試乗したユーチューバー、スーパーカーブロンディさん。今回は「世界 ...

続きを見る

参照:Muscle Cars and Trucks

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->その他アメリカ車
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5