>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

全然ハイパーカーじゃない!アルピーヌがル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」に参戦するA480を公開。結局ハイパーカーの参戦がほとんどないハイパーカークラスになってしまったな・・・。

投稿日:2021/03/19 更新日:

全然ハイパーカーじゃない!アルピーヌがル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」に参戦するA480を公開

| ル・マンを走るレーシングカーはほかカテゴリに比べ、ずいぶん特異な形状を持つようだ |

さて、アルピーヌがル・マン24時間レースのハイパーカークラスを走るレーシングカー、A480を公開。

当初ル・マンのハイパーカークラス「LMH」は市販されているハイパーカーのみで戦われる予定だったものの、開催側の思惑とは逆にまったく参加が集まらず、よってその後は旧LMP1、新LMDhクラスのレーシングカーにも門戸が開かれることに。

ル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」
【動画】あまりに盛り上がらないル・マン・ハイパーカークラス(LMH)!ル・マン24時間レースが公式で「ハイパーカークラスとはなんぞや」を解説

| やっぱり市販車が出場しないと感情移入ができない | さて、もうさっぱり「見込み違い」に終わりそうなル・マン24時間レースのハイパーカークラス”LMH”。今回、ル・マン24時間レースの公式Youtu ...

続きを見る

現時点でル・マン・ハイパーカークラス(LMH)参戦組はこうなっている

今年のル・マンハイパーカークラスに参戦を表明しているのはトヨタ、プジョー、スクーデリア・キャメロン・グリッケンハウス、バイコレス、そして2023年からはフェラーリとポルシェ。

アストンマーティンは一旦参加を表明したものの、お家の事情で不参加となり、ランボルギーニとケーニグセグは参戦を検討中と言われます(おそらくは不参加)。

そして参加する車両を見てみると昨年までのLMP1車両がそのままハイパーカークラスに移行しているといったイメージで、正直言って「ハイパーカー」とは名ばかりになってしまったという印象も。

ル・マンに新設のハイパーカークラス参戦第一号、SCG007が公開。これでアストンマーティン・ヴァルキリー、トヨタGRスーパースポーツと戦うことに

| プライベートチームが大手メーカーとどこまで戦えるかはちょっとした見もの | ル・マン24時間レースには来年より「ハイパーカークラス」が設立されますが、これは従来の最高峰であるLMP1クラスに取って ...

続きを見る

アルピーヌA480はこんなレーシングカー

そこで今回発表されたアルピーヌA480ですが、中身は昨年LMP1を走っていたリベリオンR-13とほぼ同じだと言われ、ただしLMH規定に則った性能調整が施されています。

搭載されるエンジンは4.5リッターV8(ギブソン・テクノロジー製)、車体はオレカ(Oreca)製。

今回アルピーヌがル・マンに持ち込むのはわずか1台だけだとアナウンスされています。

Alpine-A480 (4)

どうしてル・マン24時間を走るレーシングカーは「異形」に?

そこでぼくが思うのは、なぜル・マン24時間レースを走るレーシングカーはこんな形をしているのか?ということ。

Alpine-A480 (3)

レーシングカーというと空気抵抗を最小限に抑えるためにウエッジシェイプを採用していることが多く、しかしル・マンを走るレーシングカーは揃ってこういった形状を持っていて、つまりは大きく盛り上がったヘッドライト一体型のフロントフェンダー、ポコっと盛り上がったリアフェンダー、そしてバブル状のコクピットが採用されているということですね。

Alpine-A480 (5)

どう考えても正面からの空気抵抗が非常に大きいのではと心配してしまうのですが、24時間という長丁場を戦う場合、その半分くらいは「夜」なので、暗い中を安全に走るにはどうしても「高い位置にある強力なヘッドライト」が必要なのかもしれません。

トヨタがル・マンを戦うGR010ハイブリッド(ハイパーカー)
トヨタがル・マンを戦うニューマシン、GR010 HYBRIDを発表!ガソリンエンジン680PS、モーター272PS、外観は「開発中の次世代ハイパーロードカーを彷彿」

| このレーシングカーが公道仕様として発売されるとは恐ろしい | さて、トヨタが先般より発表を予告していたル・マン・ハイパーカー。今回「GR010 HYBRID」として発表され、これをもって2021年 ...

続きを見る

ただ、いずれにせよ、本来意図していた「ハイパーカー」、つまりケーニグセグやブガッティ、アストンマーティン、マクラーレン、パガーニといったメーカーの「美しい」デザインを持つクルマの参戦がなく、結果的には「機能を追求した、市販可能性のない」レーシングカーばかりで占められてしまうようになったことについては「ちょっと複雑」な心境です。

Alpine-A480 (2)

合わせて読みたい、ル・マン・ハイパーカー関連投稿

プジョーがル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」に参戦するレーシングカーの構造を公開
これがプジョーがル・マン「ハイパーカークラス」に参戦するマシン、HYBRID4 500KWの構造だ!"市販せねばならない"という規則があるが、ちょっと常人が乗るには厳しそう

| 今のところ、プジョーはル・マン ハイパーカークラス参戦にもっとも積極的な自動車メーカー | さて、何を思ったのかル・マン24時間に新設される「ハイパーカークラス」に参戦を表明しているプジョー。現在 ...

続きを見る

ByKollesレーシングによるル・マン・ハイパーカー
ル・マン「ハイパーカークラス(LMH)」に参戦するバイコレスがそのレーシングカーと公道走行バージョンを公開!どうやらLMHは大きな話題を呼ぶことなく終わりそうだ・・・。

| 開催側はきっと「こんなハズじゃなかった・・・」と思っている | さて、盛り上がっているような盛り上がっていないようなル・マン24時間レースの「ハイパーカークラス」。すでにプジョーそしてトヨタ(ガズ ...

続きを見る

フェラーリのホイール
フェラーリがル・マン24時間レース「ハイパーカークラス(LMH)」参戦を発表!これでがぜん盛り上がりそうだ

| できればランボルギーニ、フォードにもル・マン24時間レースに参戦して欲しいところだが | さて、フェラーリがル・マン24時間レースのハイパーカークラス(LMH)に参戦すると発表。現時点ではその詳細 ...

続きを見る

ル・マンに復帰するポルシェのハイパーカー
「We Will Back」ポルシェがル・マン復帰を発表!新規定に則りデイトナ参戦も視野に入れる。やっぱりポルシェはこうでないとな

| やはり耐久レースを走ってこそのポルシェ | ポルシェは2017年にル・マン24時間レース含むWEC(世界耐久選手権)から撤退している状態ですが、今回「プロトタイプレースに復帰する」と発表。※画像は ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5